徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

札幌市内コロナ感染の影響調査

街頭演説、商店街でのコロナの影響の聞き取りをさせていただきました。やはりコロナの影響で人出が減り、売り上げが落ちています。小さな商店には持続化給付金の200万円は大きな支えになりましたがそれも底をつき、経営を継続するためにはもうワンショットの支援が必要だと実感しています。特に夜営業している飲食店は大変です。政府の対応の遅さには、市民の怒りが増しています。

 
 
 
最後のヒヤリングは、二条市場。コロナの影響で年末商戦も大変に厳しい状況です。ネット販売や電話でのお歳暮などの注文は動いていますが、対面販売にほとんど人の動きが無い。例年であれば大忙しの札幌二条市場も大変です。市民の皆さん、買って食べて応援!!よろしくお願いします!!

 
 



2020.12.12|トピックス

TOP