徳永エリ|国民民主党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

トピックス一覧

273 / 296« 先頭...272273274...最後 »
2010.12.17
連合との意見交換会

RIMG0006_2.jpg


12月17日(金)

連合の古賀会長から組織概要、重点政策等について説明を受け、政策提案や意見交換をしました。




2010.12.16
大臣、副大臣へ申し入れ

DSC01358.jpg DSC01361.jpg RIMG0001_3.jpg


12月16日(木)

●財務大臣に申し入れ
今年4月の事業仕分けで「独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構の利益剰余金」を国庫に返納するべきと判断されたことを受け「国鉄改革からのものであり、鉄道機能の活性化や北海道新幹線を含む整備新幹線の財源に活用するべき」旨の決議を野田佳彦財務大臣に申し入れを行いました。

●内閣府副大臣へ要請
平成23年度林野関係予算の確保に向け、平野達男内閣府副大臣へ「森林吸収源対策、森林・林業再生プラン推進総合対策、地球温暖化防止対策」等の予算確保を要望いたしました。




2010.12.16
B型肝炎訴訟

RIMG0007.jpg


12月16日(木)

札幌・福岡両地裁で行われているB型肝炎訴訟の和解協議について、北海道原告団の方々が早期(年内)解決に向けて要請にお見えになりました。B型肝炎で戦っている皆さまと関係者の方々への激励のメッセージを送りました。




2010.12.16
食と農林漁業の再生

RIMG0012_2.jpg


12月16日(木)

民主党は、政府内に菅直人総理大臣を本部長とする「食と農林漁業の再生推進本部」が設置されたことを受け、農林水産部門、経済産業部門、総務部門、外務部門、厚生労働部門、財政金部門等にわたる「食と農林漁業再生・強化プロジェクトチーム」を立ち上げ、総会を開きました。




2010.12.16
森林・林業

RIMG0014.jpg


12月16日(木)

「気候変動枠組条約 第16回締約国会議(COP16)」での森林農業分野に関しての報告の説明を受けました。また、平成23年度林野関係予算の確保についての意見交換をしました。




2010.12.15
水産政策

RIMG0001_2.jpg

12月15日(水)

水産政策ワーキングチームは、「平成23年度水産政策対策予算概算要求」と「税制改正」について水産庁より説明を受けました。また、全国漁業協同組合連合会より「担い手の育成、資源と漁場の維持・回復、地球温暖化防止税の導入に伴うA重油・軽油・灯油の税が負担増にならないようにする」等の要望をお受け致しました。

 



2010.12.15
意見交換

RIMG0040.jpg

12月15日(水)

北海道選出与党国会議員は北海道農業協同組合中央会の飛田稔章会長、長谷川幸男副会長、永井則夫常務理事ほか役員、各地区の代表者の方々と水田・畑作関係の平成23年度予算についての要望をお受け致しました。
特に「10年以内に関税撤廃するTPP(環太平洋連携協定)への参加は認めない」「主食用米の生産数量目標795万トンが設定され、北海道は生産調整を守ったにもかかわらず減反されたこと、政府備蓄米20万トンの生産条件」「来年度予算概算要求の特別枠の政策コンテストにかかっている畑作の所得補償交付金・戸別所得補償実施円滑化基盤整備の予算獲得」などについて意見交換を致しました。

 



2010.12.14
要望

RIMG0005.jpg


12月14日(火)

JA北海道中央会札幌支所の森寿幸所長ほか道南、後志、日胆、石狩の代表理事組合長の方々が「平成23年度農業関係予算の要望」と「農業振興に係る要望」にお見えになりました。




2010.12.14
平成23年度農業関係予算について

12月14日(火)

北海道選出与党国会議員は北海道農業協同組合中央会の飛田稔章会長、長谷川幸男副会長、永井則夫常務理事ほか役員、各地区の代表者の方々と酪農・畜産関係の平成23年度予算についての要望をお受け致しました。

TPP(環太平洋連携協定)の参加は認めない、酪畜版所得補償制度の導入、酪農経営・肉用牛経営・養豚経営などについて意見交換を致しました。



2010.12.14
民主党北海道選出国会議員会第14回会議

RIMG0012.jpg RIMG0016.jpg

12月14日(火)

民主党北海道選出北海道議員会は、北海道農民連盟の山田富士雄委員長、白川祥二書記長、各地区の代表16名と「農業・農村政策」に関する意見交換をしました。「TPPなど国際貿易交渉」「平成23年度北海道米の生産数量目標の申し入れ」「酪農畜産政策・価格対策」について意見交換を致しました。
特に北海道米の生産数量目標の配分については、生産調整を守ってきちっと守って計画生産している生産者が、さらに減反させられること、棚上げ備蓄20万トンはどのような方法をとるのか等、提言や申し入れをお聞きしました。

 




273 / 296« 先頭...272273274...最後 »

TOP