徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

活動報告一覧

183 / 241« 先頭...182183184...最後 »
2011.12.06
北海道選出国会議員会

RIMG0003_2.jpg RIMG0023_2.jpg


民主党北海道選出国会議員会は、第16回会議を開催し、民主党北海道の岡田篤 幹事長、道議会会派の木村峰行 副会長、勝部賢志 副会長、田村龍治 幹事長、市橋修治 副幹事長より「平成24年度政府予算編成に係わる重点要望」をお受けし、意見交換をいたしました。
その後、民主党幹事長室 陳情要請対応本部へ同行し、鈴木克昌 筆頭副幹事長へ要請いたしました。




2011.12.05
大会

RIMG0004_2.jpg RIMG0001.jpg RIMG0006_3.jpg


○平成23年度NOSAI事業推進大会
日比谷公会堂で全国農業共済協会主催の「平成23年度NOSAI事業推進大会」が開催され、「信頼のきずな」未来を拓く運動として大会決議を採択いたしました。


○社団法人全国防災協会主催による「平成23年度臨時総会及び災害復旧促進全国大会」が開催され、災害復旧及び災害防止事業功労表彰と災害復旧促進に関する決議がなされました。




2011.12.05
要請

RIMG0002_2.jpg

北海道から日本私立学校教職員組合の方々がお見えになり「ゆたかな私学教育を求める私学助成に関する要請書」を頂きました。

 



2011.12.02
会議

RIMG0006.jpg RIMG0006_2.jpg RIMG0011.jpg


○食の安全・安心/酪農・畜産ワーキングチーム合同会議
現在、月齢20ヶ月以下の牛に限っている米国産牛肉の輸入制限及び国内の検査体制の緩和や見直しについて、前回に引き続き、厚生労働省、農林水産省、外務省、消費者庁より国内牛と国外牛の飼養形態、成長肥育ホルモン剤の使用の有無などの説明を受けました。

○税制調査会
民主党税制調査会が提出している平成24年度税制改正の重点要望に対する第2次調整案について、政府税制調査会、財務省、総務省より説明がありました。来週中を目途に調整する予定です。


○戸別所得補償制度検討ワーキングチーム
11月29日に民主党、自民党、公明党による三党協議の実務者会議が開催され、自民党から要求されている「戸別所得補償制度」の検証結果について協議、意見交換を行いました。




2011.12.02
要望

北海道国営農地再編整備事業推進連絡協議会の方々から「食料自給力向上を目指し、食料・農業・農村基本計画の具現と我が国の食と農林漁業の再生に向けての農地さの再編整備に関する提案書」をお受け致しました。

お見えになった方々
国営農地再編整備事業推進連絡協議会:寺崎一郎 会長、牧野勇司 士別市長、木佐剛三 中富良野町長、吉田弘志 鹿追町長、戸川雅光 長沼町長



2011.12.02
札幌コンテンツ特区

RIMG0012.jpg RIMG0015.jpg


札幌市の上田市長から、内閣府へ地域活性化総合特区として申請している「札幌コンテンツ特区」の要請をお受け致しました。
札幌コンテンツ特区とは、世界が最も映像を撮りたい都市を創り、札幌・北海道を舞台とした映像が多数撮影され、またその映像を流通させて、ロケ地としての札幌を宣伝し、映像を観た人々が訪れて観光や多様な産業に波及する環境を創り出し地域全体の活性化を目標としています。
内閣府での書類審査、プレセンテーションは、既に終了しており、後は認定の結果を待つばかりです。




2011.12.01
集会

DSC02200.jpg DSC02204.jpg RIMG0023.jpg RIMG0028.jpg


○北方領土返還要求行進中央アピール行動
北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会(根室市、別海町、中標津町、標津町、羅臼町)が実施している「北方領土返還要求行進中央アピール行動」に参加いたしました。


○甘味資源作物対策JA主産道県代表者集会
北海道農業協同組合中央会、鹿児島県農業協同組合中央会、沖縄県農業協同組合中央会、全国農業協同組合中央会主催で都道府県会館で行われた「甘味資源作物対策JA主産道県代表者集会」に出席し「TPP交渉参加の断固阻止、畑作農業に係る所得補償制度、てん菜・てん菜糖対策、馬鈴しょ・でん粉対策、糖価調整制度の堅持と財源確保、甘味資源作物交付金、さとうきびの成案振興対策」等について要請を受けました。




2011.12.01
要望

DSC02191_2.jpg RIMG0031_2.jpg RIMG0002.jpg


○当麻土地改良区の方々より、国営かんがい排水事業「当麻永山用水地区」全体実施計画平成24年度概算要求のご挨拶と「農業農村整備事業(農業水利施設)の促進を求める提案書」をお受け致しました。

お見えになった方々
当麻土地改良区:池沢和義 理事長、小野寺孝一 参事、赤倉昌雄 補佐


○北海道国民健康保険団体連合会の方々から「国民健康保険に関する陳情書」「国保制度の改善に関する陳情書」をお受け致しました。

お見えになった方々
北海道国民健康保険団体連合会:小竹國昭 理事(新冠町長)、東出輝一 理事(新篠津村長)、高橋修 常務理事


○現在、内閣府へ申請中の「札幌コンテンツ特区」(映画やテレビでのロケ撮影を誘致しやすくするための特区)について、後藤斎 内閣府副大臣へ札幌市の文化・芸術、気候や市の状況について説明し、札幌市の地域活性化総合特区申請の状況確認とさらなる要望をいたしました。




2011.12.01
会議

RIMG0004.jpg RIMG0003.jpg

○TPPを慎重に考える会・勉強会
TPPを慎重に考える会は第21回の勉強会を開催し、立教大学経済学部の郭洋春 教授をお招きして「米韓FTAの問題点」についての講演を受けました。
米韓FTAの協定書は、全22章で韓国語訳で約730ページあります。
主に、農業、ISD条項、知的財産、金融、原産地規則について、絶対的に米国に有利な協定になっているなどをお聞きしました。

○エネルギー プロジェクトチーム総会
エネルギー プロジェクトチームは、NPO法人国際環境経済研究所の澤昭裕 所長をお招きし、電気事業体制のあり方、エネルギー政策と温暖化政策の再検討についてお聞きしました。

 



2011.11.30
農林水産部門会議

RIMG0016_3.jpg

民主党農林水産部門会議は、日本再生重点化措置、農林水産物・食品輸出戦略検討会、米の基本指針(生産数量目標等)、平成23年度環境保全型農業直接支援策の申請状況、平成24年度税制改正について、農林水産省から説明を受けました。
日本再生重点化措置については、戸別所得補償制度のうち米価変動補塡交付金・農林水産業の成長産業化のための基盤整備、集中豪雨等による災害防止対策の予算を確保するよう財務省に計上しています。
また、24年度米の全国の生産数量目標は、今回確定する22/23年の超過生産量(4万トン)を踏まえ、23年度産米795万トンから2万トン減の793万トンと設定しています。

 




183 / 241« 先頭...182183184...最後 »

TOP