徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

BLOG一覧

2011.12.22
農林水産部門会議

熱く、頼もしい議員が揃っている!?と私が思っている今年最後の農林水産部門会議
が先ほど終わりました。24年度の農林水産関係予算は24日の午前中の閣議で
決まりますが、ほぼ要求どおりの予算となって納得の最終日となりました。山岡達丸
衆議院議員が、来年に向けて強いメッセージを述べました。山岡衆議はTPP問題も
含め、今年一年、本当に頑張っていました。佐々木隆博副座長も本当にご苦労なさい
ました。お疲れさまでした!農業・農村整備事業も前年を上回る予算が付きましたの
で、農家の方々の希望の光になるといいなと思います。今日もあっという間の一日。
明日は札幌に帰ります。25日は新党大地のクリスマスパーティー。26日、27日
は今年最後の岩手県・山田町です。仮設で暮らす皆さんはお元気でしょうか?お訪ね
してきます。



2011.12.21
新しい政策研究会設立総会

本日、小沢一郎代議士を会長に「新しい政策研究会」を立ち上げました。出席した国
会議員は、100人を超えました。民主党の原点に返って、2009マニフェストが
前政権とは全く違った、できなかった新しい政策であります。まずはその実行を確実
なものにするための勉強会と活動を始めます。これから新たに何かを始めるというよ
りは、民主党政権になって国民の皆さんとお約束した事を守っていかなければならな
いと強い決意を持って集まったのです。マスコミは民主党は割れているとか、小沢さ
んが新しい政党を作るんじゃないかとか言ってましたが、本来の民主党を守っていく
それが小沢さんの本当の気持ちです。

沢山の宿題を抱えたまま、年を越すのは心苦しいですが、新年からさらなる緊張感を
持ってやっていかなければなりません。北海道新幹線、特区、明日、動きがありそう
です。いずれにせよ、北海道にとっては希望の種になることですから、発表を期待し
て待って下さい!昨日は北海道土地改良事業団体連合会石狩支部の方々、当別町の泉
亭町長、新篠津村の東出村長、月形町の櫻庭町長と平成24年度農業農村整備事業の
国費予算に関する中央要請 意見交換会がありました。国会議員は私一人。皆さんと
色々とお話しができて有意義でした。ありがとうございました。



2011.12.20
4次補正予算案が今日閣議決定の予定

4次補正の中で農林水産の予算を1630億円とする事が決まりました。私たちが強
く訴え続けてきた基盤整備事業に対する予算は801億円と当初の要求額よりも大き
く増やしました。予算の増額は、基本方針に沿った取り組みの加速化が目的でTPP
交渉参加を前提とするものではない事をあらためてお伝えしておきます。先週、木曜
日、アイルランド大使館にお招き頂き、2時間近く色々なお話をしながら、大変に美
味しいランチを頂きました。北海道とアイルランドは面積がほぼ同じである事、内需
よりも外需、輸出に力を入れている事、また、北海道へは農業機械などを輸出してい
る事や、新エネルギーを使った暖房器具の会社が北海道支社を作られ、事業拡大をし
ていきたいという事などうかがいました。ジョン・ニアリ―大使は、優しい、穏やか
な方で個人的には日本の文化、能などに大変興味があるそうです。これからもアイル
ランドと北海道、日本の様々な関係強化のためにこれからもお力になって欲しいなと
思います。週末はJR総連の政治セミナーでお話をさせて頂き、その後、芦別にて産
炭地出身議員の協議会の後の懇親会にお邪魔しました。選挙の時にお世話になった懐
かしい方々にお逢いできお話しが出来て嬉しかったです。日曜日は、西区の道下大樹
道議の忘年会に伺い、ご挨拶をさせて頂きました。皆さんと色々とお話をさせて頂く
と大変参考になります。厳しい意見も多々ありますが、「一度民主党に惚れたんだか
ら、何があっても最後まで惚れぬく!」と言って下さった方がいて本当にありがたい
言葉に感謝の気持ちでいっぱいです。私1人の力は小さいかもしれませんが、私なり
にそういう方々の声を大切に受け止め頑張ります。今日は朝から農林水産部門会議が
開かれました。この後は環境部門のコアメンバー会議です。15時30分から北口道
議と一緒に基盤整備の要望で幹事長室に同行。夜は北海道土地改良石狩支部との意見
交換会があります。



2011.12.15
社会保障と税の一体改革

社会保障費が毎年1兆円づつ増え、このままいくと、2025年には140兆になり
ます。1年間の国家予算をはるかに超えてしまう額です。見直しをしなければならな
い点、国民負担が増える事もやぶさかではないでしょう。しかし、都会の方々には伝
わらないかもしれませんが、数字でいくら景気の先行きが明るくなってきたとか、税
率をあげる事によって税収を上げなければならないと言っても、現実には地方は疲弊
し、経済は落ち込むばかり。将来への不安も相まって、皆重たい気持ちでいます。今
でさえ、税金や年金の滞納、不払いが問題となっているのに、これ以上負担が大きく
なると多くの人たちが払いたくても払えない状況になってしまいます。特に高齢者の
方々は年金のマクロ経済スライドでわずかであっても減額になるということへの失望
感や怒りは大変なものです。老齢者控除をもどすとか、低所得者への加算など合わせ
て考えていかないといけないと思います。年末まで議論は続きます!



2011.12.12
今日の東京は14度?

今朝、東京に戻りました。14度まで気温が上がるという事で、いいお天気です。雪
景色の北海道とのこの時期のギャップは体に堪えます。そして、机の上にはまた、資
料等が山積みです。国会が閉じたので事務所に居られる時間がありますから、じっく
り資料読みが出来ますが・・・。土曜日は美瑛の農連さんに呼んで頂き、佐々木代議
士とお話をさせていただきました。税制や予算の事は佐々木代議士がよく動きをわ
かっていらっしゃるので私が話すまでもないし、何をお話ししようと考えがまとまら
ないままに何だか・・もっとお話ししたい事があったのですがすみません。でもまた
皆さんから色々とご意見を伺う事が出来ましたので参考になりました。ありがとうご
ざいます。また、春になったら畑におじゃまします。さあ、税制改正、来年度予算
案、北海道は新幹線の認可。政権与党のわれわれは、年末まで仕事です。

国会が閉じたら国会議員はお休みと思っている方いるようですが、そうではないので
す。岩手県の山田町にも、年内に一度行かなければと思っています。



2011.12.09
第179回臨時国会が閉会しました。

本日、第179回臨時国会が閉会となりました。ロシア、韓国、ベトナム、ヨルダンと
の原子力協定締結について採決が行われました。私は、福島の避難者の皆さんの支援
もさせて頂いていますが、原発事故収束PTで、原子力村の方々から色々とお話を
伺っていて、外交が大切である事も、成長戦略として原発輸出をしたい事も良くわか
りますが、やる事の順番がどうしても違うと思うのです。国民からのコンセンサスが
得られない、というか、私が説明しきれません。採決では棄権いたしました。国会内
に事故調査委員会もできたばかりですし、その調査結果も出ないうちに、3月11日
以前と同じ設計の原発を海外に作るなんて私にはとても信じられません。政権与党の
国会議員として、党議、党則に従わなければならないし、外交や安全保障は国の仕事
としてしっかりやらなければいけない事もわかっています。しかし、これだけは従え
ませんでした。今、辞表を書いています。国会対策委員会副委員長、幹事長補佐の仕
事を責任を取って辞めなければなりません。ご迷惑をかける事になりますが申し訳あ
りません。そして、午後からの本会議では、一川防衛大臣に対する問責決議案につい
て、反対討論をさせて頂きました。本会議場に立つのは初めてで、激しいヤジの経験
も初めて。しかし、私は一川大臣のお人柄に触れる機会もあって、心から尊敬してお
りますので反対討論をさせて頂いた事に感謝しています。何とか職務を全うして頂き
たいです。



2011.12.07
国会議員でも金!

国会も閉会日まであと3日となりました。何だかあわただしい毎日です。昨日は、仕
事が終わった後、同期の谷亮子議員が世界最優秀選手賞を受賞したお祝いの会があ
り、駆けつけました。歴史的にも世界的にも後にも先にも、世界でただ一人の優秀選
手という事です。パリのオペラ座で行われた表彰式の模様はニュースにもなっていま
したのでご覧になった方もいらっしゃることでしょう。5歳から柔道を習い始めたそ
うです。選手生活28年、色々な事を我慢しながら日々努力を重ねてきたその姿は本
当に素晴らしく心から敬意を表したいと思います。いつも明るくて元気な我らが「柔
ちゃん」も2児の母。お母さんとしてもがんばっています!数々の金メダルを前に、
しかも一つ持たせてもらい写真を撮りました。金メダルずっしり重たかったです。亮
子ちゃん、今度は国会議員でも金ですね。只今、午後4時ですが今日もここまで会議
続き。やっと事務所の机に向かってブログ書いています。これからも会議が2つあり
ます。その後は、懇親会が2つ。国会議員は体力もなければだめですね。皆、すごい
パワーです。私も他人から見るとそう見えるのかな。



2011.12.06
鈴木代表お帰りなさい。

鈴木宗男新党大地代表が収監されたのは昨年の今日。ちょうど1年前です。1年早い
な、あっという間だと思った半面、鈴木代表にとっては本当に長い長い1年だったと
思います。東日本大震災、原発事故、TPPの事、民主党の政権運営について、ご自
身が動けない事のもどかしさ。また、被災地の方々の苦しみを思って胸を痛めていらし
た事でしょう。情のある方です。温かい方ですから・・・。15時から記者会見があ
りました。予算委員会から、早く代表に逢いたくて、話が聞きたくて、会見場に駆け
つけました。会場いっぱいの報道陣。松木けんこう代議士と石川代議士と、今か今か
と待ちました。1年ぶりにお逢いする鈴木代表は色が白くなり、穏やかな雰囲気でし
た。握手をした手は冷たかったです。会見が始まり、被災地への想い、TPPについ
て、消費税について、また、普天間問題について、北方領土について、そして検察や
裁判所のあり方、やり方に対する抗議。1時間近く話をしているうちに、声に力がこ
もり、表情が引き締まり、政治家・鈴木宗男の顔に見る見る変わっていきました。す
ごいの一言。弱い立場の人たちのために政治はある。政治を必要としている人たちの
ために頑張らなければならない。本当にそうです。私達政治家は命がけで頑張らなけ
ればならないんです。信念を曲げない、ぶれない事。1人では何もできない。友人や
家族、仲間の大切さを改めて感じた事。神仏の加護への感謝も話され、私も本当にそ
うだなと思いました。代表お帰りなさい。待っていました。浅野代表代行も留守の
間、本当にお疲れさまでした。代表代行の頑張りには頭が下がります。今日の涙は嬉
しさと、ほっとした涙だったのでしょう。代表代行の涙でどれだけ責任を感じ、頑
張っていたかよくわかりました。



2011.12.05
ありがとうございました!

昨日、一昨日と根室に行ってきました。JA北海道中央会の皆様のお計らいで根室管内
の酪農関係の方々や組合長さんにお逢いし、TMRセンターや研究施設、雪印のチーズ
工場などの見学もさせて頂きました。中標津の中本牧場ではフリーストール成牛舎を
見せて頂きました。育成舎の中には朝生まれたばかりという子牛が横たわっていまし
た。可愛かったです。牛は他の動物と違って発情期が決まっておらず、年中子どもが
生まれています。また、別海町の臼井牧場では夕方の搾乳の時間にうかがい、お父さ
ん、お母さん、後継者の息子さんと三人で作業しているところを見せて頂きました。
また、JA根室地区青年連絡協議会のみなさん、JA根室地区女性協議会のみなさんと短
い時間ではありましたが懇談をさせて頂き、TPPの問題や国の補助金や助成金の使い
勝手の問題、酪農の戸別所得補償はどうなっているのかなどご質問やご意見を頂きま
した。また、酪農ヘルパーさんの教育、派遣をしている会社にもおじゃまし、社長さ
んから現状を伺いました。いずれにせよ、北海道の酪農家の方々は厳しい自然環境の
中で、少人数で大変に過酷なお仕事をしておられる、そして規模を拡大するためには
莫大なお金がかかり、先の見えない中大きなリスクを抱えることにどれだけの不安を
抱いているかという事をしっかりと伝えていかなければなりません。また、TPPに関
する先日の総理の表明がすでに現場に色々な影響が出始めている事、これも大変な問
題です。みなさん、お忙しい中本当にありがとうございました。夜は、中標津で連合
の懇親会に出席。根室に戻って一泊。昨日は、千島会館で千島歯舞諸島居住者連盟の
方々にお願いし、お時間を作って頂き2時間近く色々なお話をお聞きし、私の考えも
お伝えしながらとても有意義な懇談をさせて頂きました。元島民の方々は、四島返還
を願って必死の運動をされておられますが平均年齢78歳。この運動を続けていく為に
は後継者が必要だという事、それから北方領土問題に関して、教育の在り方も含め
て、一人でも多くの国民に自分たちの問題だという意識を持ってもらう機会を作って
いく事、日本の領土である北方四島返還に向けて思いを一つに、そして大きな強い思
いにしていくこと、それを国民運動のパワーにしていくことがいかに大切なことか。
そして、それにかかる費用等の支援を国がしっかりとしていかなければならない、そ
のために私もできる事をしっかりやらせて頂きます!昨日の夜、釧路空港から東京に
戻りました。

今朝の東京はいいお天気です。しかし、今、衆議院の予算委員会で政治とカネに関す
る集中審議が行われていますが、今すぐやらなければならない問題が山積している
中、一体どうなっているんだと重苦しい気持ちです。私は焦っています。特に福島対
応に関しては命の問題ですから。先日、横路衆議院議長が議長公邸に呼んで下さり、
千葉県がんセンターの中川原章先生のお話を聞く機会を作って下さいました。中川原
先生がチェルノブイリの事故により被曝した子どもたちの健康調査をしている、ロシ
アの免疫センターセンター長のアレクサンドル ルミアンツェフ教授から提供された
資料についてご説明頂き、大変ショックを受けました。今すぐやらなければならない
ことがあります。中長期的に取り組まなければならない事もあります。さっそく仲間
の議員と話し合い行動に移します。本当に焦っています。



2011.12.01
寒い!

今日の東京は寒いです。おまけに、朝から霧雨が降っています。昼から、北方領土返
還要求行進に参加。昨年も返還運動をしている方々と行進をしましたから、一年は本
当に早いなと感じます。土曜日根室に行って来ます。ほぼ一年ぶりの根室です。返還
運動に関わるみなさんとじっくりとお話をさせて頂く予定です。13時からは、甘味資
源作物対策JA主産道県代表者集会に出席。北海道のてんさいや馬鈴薯、沖縄や奄美の
さとうきびや、かんしょを生産する農家をしっかりと守ろうという集会でした。北海
道からもJAの飛田会長をはじめ、各市町村の組合長さんがお見えになりました。今日
は原発事故収束PTの事務局会議で、原子力協定に関して外務省と経済産業省からヒヤ
リングをしました。福島第一原発の事故から多くの問題が見えてきて、日本の国は大
きな反省と共に、世界に対して責任を背負っているのだという感覚が足りなすぎると
思います。海外の国に、日本の原発技術を売り込むそのアクションは、きちんと事故
調査もしていない、エネルギー政策の方向性さえ決めていない中で、国民に対してど
のようにしてコンセンサスを得ていくのか・・・。怒りと共に重たい気持ちになりま
した。





TOP