徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

BLOG一覧

2011.11.03
文化の日

お休みの日に北海道に戻らず、東京で過ごすのは初めてかもしれない。国会が始まる
と朝一番の会議からずっと会議、会議と続くので会館の自分の部屋にも夕方まで戻れ
ない事もある。お昼もゆっくり食べられず、会議や打ち合わせをしながらお弁当を食
べる。食べられない日もある。読まなければならない資料も山のようにあるし、原稿
を書かなければならない作業もある。今日は誰もいない会館の部屋で一人で資料整理
をしたり、資料を読んだりしている。貴重なお休み!?の日だ。文化の日なので何か
舞台の一つも見に行きたいなと息子を誘ってみたら「ごめん!今日は友達とお芝居見
に行くんだ」と振られた。なので、ひたすら資料読みをして、帰りに買い物をして宿
舎でご飯を作る事にした。明日はTPPを慎重に考える国民会議総決起集会が13時か
ら憲政記念館の講堂で行われる。経済連携PTの議員間議論も14時からと15時30
分からと続けて行われる。慎重派の真剣な日本の国を守りたいという想いがどこまで
推進派の方々に伝わるか、きちんと結論に反映してもらえるのかが全く見えてこな
い。どう考えてもTPPは危険だ。

今日、NHKでTPPに関する記者関討論が番組になっていた。労働分野の担当記者の後藤
さんという女性は慎重派。心のある、国民の顔をしっかりと見ている分析と意見で胸
が熱くなった。逢ってお話をしてみたいな後藤さん。



2011.11.01
TPP

経済連携PTでの議論が毎日続いています。TPPの交渉に参加するか否かカウントダウ
ンの状況です。これから慎重に考える会の会議です。昨日は仙谷政調会長代行の反対
派を見下したような「自分の信念か、宗教的な関心か知らないが、党内合意を形成さ
せないことを自己目的化している」という反対派に対する発言に党内をまとめる立場
の人としてふさわしくないという抗議文を提出。その後、記者会見となりました。立
場はどうあれ、党の要職に就く方が公的にあんな発言をすることは世論の批判を浴び
る事にもなります。この抗議は正当ではないでしょうか。しかもTPPに関してはこの
タイミングで影響力のある発言を個人的にすることはいかがなものでしょうか?今日
は道農連の皆さんが会館前で座り込みをしました。酪農協会の方々も切実な思いを話
され絶対にTPP参加は止めて欲しいと訴えていかれました。なぜこんなに国内が安定
していない時に、人の意欲が低下している時にTPPなのか、何が国益になるのか、多
くを失って得るものにそんなに価値があるのか、私には全くわかりません!



2011.10.31
週末

TPP交渉に参加するか否か?いよいよ結論を出す日が近づいています。民主党国会議員の半数が反対署名をし、農林漁家のほとんどが反対し、多くの有識者もTPP参加による日本へのデメリットを指摘し、参加するべきではないと声を上げているのにも拘わらず、政府は交渉参加に前向きな姿勢を変えようとしない。小泉政権時代の新自由主義や、構造改革と何ら変わらない。民主党はその政策によって大きなダメージを受けた弱い立場の人たちのために汗をかく政党だったはずです。国民もそのことを期待して民主党に政権を付託して下さったのです。原点を忘れた民主党はもう、私たちの目指す政治とは大きくかけ離れてしまっています。TPP交渉に参加することは民主党政権にとって国民の信を失う決定的な決断です。最後まで反対の声を上げ続けていきます。さて、木曜日、金曜日と経済連携PTが開かれ遅くまで賛成派と反対派の議論が行われました。金曜日遅くに札幌に帰り、土曜日は道東自動車道の夕張占冠間の開通式に出席。高橋知事らと共にテープカット。その後、自分の車で完成した道路を走りました。祝賀会ではご挨拶をさせて頂き、夕張市長ら、関係地域の首長さんたちとお話をさせて頂きました。その後、建設中のシューパロダムを見学。日本で5本の指に入るという巨大ダムは観光資源としても大きな可能性を感じました。

夕張のキャラクターメロン熊もよろしくお願いします。かわいくてツーショットで写真を撮ってしまいました!日曜の朝早く、東京に戻り、JR総連の「新入組合員組合員ユニオンスクール鉄道事業採用者女性コース」で講演をさせて頂きました。



2011.10.26
目が回りそう!

ログ、更新してませんが具合でも悪いんですか?と心配して下さるメールが届きま
した。いいえ。元気です!しかし、国会が始まるととにかく忙しく事務所で机に向か
う時間がありません。1時間刻みで会議、会議、会議。朝8時からスタートしてあっ
という間に夜。昨日は仕事が溜まっていたので会館事務所で夜中の1時まで仕事して
ました。TPP交渉に参加するか否かの議論も毎日行われています。今日は「TPP断固反
対」の農民集会が日比谷音楽堂であり、その前にニューオータニで北海道、東北ブ
ロックのJA組合員の皆様とTPP反対国会議員との決起集会が行われ、私も出席させて
頂きました。この多くの人たちの日本の国を守りたい、今、日本が選ぶ道はそこでは
ないという真剣な想いがどこまで政府に伝わるのか。祈るような想いです。週末か
ら、今日までの行動はこの後また環境部門会議に出席しなければならないので写真で
ご報告させて頂きます。すみません!

●21日(金):民主党北海道第5区総支部代表中前茂之さんの政経セミナーに出席

●22日(土):きたぐににうたう「詩と音楽のつどい」に出席

●22日(土):末日聖徒イエス・キリスト教会札幌神殿建設鍬入れ式に出席



2011.10.16
陸上自衛隊・北部方面隊

金曜日は、朝から農林水産部門WT座長会議が行われ、その後、午前9時半から経済
連携PTの第一回総会が始まりました。新聞などで皆さんもご存じかと思いますが、
民主党内は推進派と反対派で割れています。11月1日を期限にTPP(環太平洋
パートナーシップ協定)に参加するか否かの結論を出すということですが、「TP
Pって何?私たちに何か影響があるの?なぜTPPじゃなければいけないの?」ほと
んどの国民が解らない中で、国の形が変わってしまうような経済連携を行っていいの
でしょうか?小泉政権時代の極端な規制緩和によって色々なところに問題が起きまし
た。国民生活が苦しいものになりました。このTPPは国内の問題ではないのです。
国内法や規制制度にまで協定を結んだ国が緩和や撤廃を求めてくる。労働や、金融、
保険、医療、薬品、知的財産権、その他に影響がある事は間違えないのです。もちろ
んメリットもあるかもしれません。しかし、かもしれないではなく、きちんと問題が
起きた時の対策も含めて議論する時間が必要です。期限が迫っています。何としてで
も、11月1日、結論を出すという事を阻止しなければ絶対に後に後悔することにな
ると思うのです。皆さんも情報を集めてどうぞ、じっくりと考えて下さい。メディア
の情報も、評論家の話もワンサイド過ぎます。午前10時から午後15時まで幹事長
補佐の当番の日で、陳情に立ち合わせて頂きました。お昼には、韓国大使館に伺い、
大使や公使と昼食を頂きながら戦後補償の問題に関して懇談。午後3時からは小川参
議院議員の代理で党の常任幹事会に出席。その後、18時30分の便で札幌に戻りま
した。土曜は、横路議長の秋の集いに出席。その後、福島県などから避難してきてい
る方々を支援するイベント、ようこそあったかいどう北海道におじゃまし、皆さんと
お話をしてきました。松木代議士も来て下さいました。その後、陸上自衛隊北部方面
隊の音楽祭りに出席。演奏技術の高さと、隊員の方の歌唱力に感動!その後、農民連
盟の西さんにお逢いし、TPP反対キャラバンの打ち合わせ。そして、今日は、北部
方面隊の創隊59周年の祝賀会にお招きいただき、ご挨拶をさせて頂きました。荒井
代表、小川参議、新党大地・浅野代表代行、自民党・今津衆議、長谷川参議も出席。
祝賀会は、北部方面隊の千葉総監のご挨拶で始まったのですが、そのご挨拶は笑いあ
り、また、自衛官の皆さんが日頃どんな思いで仕事をしていらっしゃるかという事が
とてもよくわかる深いお話しで、感動しました。私も国会議員になるまではあまり自
衛隊の方々の仕事を理解していなかったのですが、本当に今回の震災での任務を考え
ると心から感謝しますし、日本人の誇りであると思います。ご招待いただいた事、本
当に嬉しく思います。



2011.10.11
岩手県 山田町

連休は、久しぶりに山田町に行ってきました。花巻空港からレンタカーを借りて約2
時間。瓦礫はほとんど片付き、建物の基礎だけが残っています。これからは、もう使
えないけれども形を残している建物の解体、撤去です。大変にお天気が良く、美しい
三陸の海にカキやホタテの養殖棚が並んでいて、国から補償もされる事だから、皆さ
ん漁業の復興に向けて頑張っているんだろうなと思っていました。養殖棚も新しく
なったんだろうと思っていましたら、漁師さんたちは絶望的な気持ちになっていて、
私がお話ししたほとんどの方はもう養殖は止めると言っていました。「代々、ホタテ
やってきたから名残惜しい気持ちはあるけど、借金はできないし、仕方がない」目に
はうっすらと涙が浮かんでいました。どの段階の問題なのか、いくら国で補償を決め
ても漁業者の方たちのところに下りていかなければ何の意味もありません。船が残っ
ていも、漁をするための漁具がありません。水揚げが出来ても、市場も冷凍庫も、冷
蔵庫もなく、製氷施設もありません。町の復旧、復興の優先順位は何なのか、しっか
りと考えなければなりません。漁業の町なのですから。漁師さんたちが漁が出来なけ
れば町は成り立ちません。高齢で新たに仕事を見つける事も難しいでしょう。国民年
金では満額受給しても生活はできません。この先、どうやって生きていくのか。何と
かしなければなりません。仮設住宅の中も見せて頂きました。山田の仮設住宅は外壁
に断熱材を貼りつける作業は大体終わっていました。しかし、床には何も入っていま
せんので、床から冷えがきそうです。皆さんが想像する以上に、被災地の方々は厳し
い環境にいます。被災規模が余りにも大きく、なかなか復旧・復興が進められず、起
きてくる問題に対処していく事しか当面はできないかもしれませんが、とにかく不安
材料を一つ、一つ取り除いていく努力を行政も国も全力でやらなければなりません。
旭川から行っている、ボランティアセンターの岡田さんは、山田町の復興支援参与に
なり頑張っていました。

まだまだ、沢山の方々が全国から駆け付けボランティアで働いています。山田町応援
団の高松さんにも逢ってきました。義援金を募ったり、バザーを開いたり、街燈を寄
付したり、消防団の資材置き場を作ったり、フェイスブックなどで呼びかけ仲間を増
やし、色々な支援をしています。今回は東京の設計会社の若者たちが津波の被害をビ
ジュアルで見て被害の規模や状況をしっかりと頭にやきつけてもらいたい
という事で、立体地図を作りそこに過去の津波被害も落とし込んだものを持ち歩い
て、山田の方々に見せて話をしていました。「何かに役に立たないですかね」と聞か
れましたので私なりに考えて、アイディアをお届けできればと思います。また、これ
からも山田に通います。



2011.10.08
皆さんお世話になりました!

火曜日、第6回札幌国際短編映画祭のレセプションパーティーに間に合うように東京
から帰ってきました。名誉実行委員長の上田市長をはじめ、民主党の市議会議員も出
席。今年のポスターを制作したイラストレーターのキンプロさん、映画「ラブレ
ター」の監督岩井俊二さん、オペラ歌手の中丸美千代さんら著名人も大勢出席。暖か
い雰囲気の中でパーティーが進行しました。翌日はオープニングの最初のプログラム
を観てから、2か所ほどお訪ねし、夕方東京に戻りました。翌日は10時時から、国
会対策委員会の役員会議が行われ、10時30分からの復興特別委員会で傍聴。昼過
ぎの便で女満別空港に飛びました。棟方秘書の迎えで、清里町に向かい、農民連盟の
市橋書記長の畑でじゃがいもの収穫体験をさせて頂き、ビートや長イモの収穫方法に
ついてもお話を伺いました。写真でネットに蔓になって絡んでいるのが長イモ。

その下に目をやると土の中に長く伸びていて、一本一本きずつかないように手で掘っ
て収穫するそうです。大変な作業です。皆さんはこの写真を見て、長イモだってわか
りますか?私は知りませんでした。はじめて見ました。その後、山崎委員長の畑に移
動。トラクターを運転させて頂き、緑肥のすき込みを体験。広い畑での作業、すっか
り機械化されているというものの家族だけでの作業は本当に重労働です。しかもこの
ところの北海道は天候が不安定。雨が降ると作業が出来ない。作物にも様々な影響が
出ます。あたりまえに北海道の農作物を食べていますが、本当に感謝して頂かなけれ
ばとあらためて思いました。夜は食事会を開いて頂いたので、TPP問題や国会の状
況など、あっという間に時間が過ぎてしまいましたが色々とお話ができて良かったで
す。翌日は朝から清里町長にお逢いしたり、森林事務所に伺ったり、教育委員会や、
保健センターも見学させて頂きました。そして、清里の農民連盟の皆さんとTPP等
に関する意見交換をさせて頂き、その後、勝又町議が自分で作ったおそばを出してい
る秀峰庵で美味しい新そばを頂いてから、稚内へと向かいました。選挙の時に応援を
して下さった西垣さんがお声をかけて下さって10人ほどご自宅に集まって下さり、民
主党の党運営の問題や、震災対策、特に原発事故の対策や、核燃料や核廃棄物の最終
処理の問題など、重要な問題に色々とご意見を頂き、皆さんの目になかなか触れずら
い、党の議論や活動についてお話をさせて頂きました。厳しいご意見もありました
が、皆さんのおっしゃることはとてもよくわかりますし、政府の対応に私自身、いら
だちを感じています。被災者の方々に対して国がやらなければならない事は何なの
か。覚悟をもっての決断こそが国が、政治がやるべき事なのではないでしょうか。反
感をかったとしても時間がたってあの決断は正しかったと思ってもらえるような英断
が必要です。今やっている事は、どうみてもあとから後悔しそうな事ばかりのような
気がしているのは私だけでしょうか。さて、我が国がTPPに参加をするか否か、正
念場を迎えています。私は反対です。特に3・11以降、さらにその思いを強くして
います。24の非関税障壁について、具体的にどんな事が懸念され、もしそんなことが
起きたら日本国はどう対応するのか、一つ一つ議論しなければならないし、大体、今
だ工業vs農業と思っている人たちが圧倒的に多くて、国民に充分な情報提供すらさ
れていない。この状態で参加の検討なんてどんでもないと思います。日本の農産物は
クオリティーが高い、美味しいから高くても売れる、日本の農家はそういうものを
作ってどんどん輸出すればいいなんて言う方もいますが、農業の現場を知らなすぎま
す。政府の推進派の方々も北海道の平均的な農家に視察に来てしっかりと農業者の声
を聞いて頂きたい。TPPの議論に入る前に現状を知る事が先なのではないでしょう
か。理想と現実には大きなギャップがあるのです。私もしっかりと声をあげていきま
す。今日は、養護施設の子供たちを映画祭に招待し、その受け入れをし、子どもたち
と楽しい時間を過ごさせて頂きました。送迎はJR北海道バスさんにお願いしまし
た、ありがとうございます。明日は、岩手県・山田町に行ってきます。帰ってきまし
たらまた、いろいろとこのブログでご報告させて頂きます。



2011.10.03
東京も秋風が・・・

昨日の9時ごろ、宿舎に戻りました。国会閉会中の日曜日ですからほとんどの国会議
員が地元活動です。宿舎は静かでした。今は息子と暮らしていますので、掃除くらい
しておいてくれていると思いきや、男の子はだめですね。いきなり掃除機をかけ、拭
き掃除をし、洗濯機を2回まわすという重労働!しかし、かわいい息子に文句言いな
がら母親業をするのはほんわか幸せなものです。昨日は札幌の西区にあります、ちえ
りあにて雪氷エネルギーの勉強会をさせて頂きました。NPO法人雪氷環境プロジェ
クト・小嶋英生理事長がわざわざ事務所まで来て下さり是非多くの方々に雪氷エネル
ギーについて知って頂き北海道の雪や氷の価値を高めていきたいということで勉強会
をしましょうという事になりました。帯広畜産大学名誉教授で現在ズコーシャで技術
顧問をしていらっしゃる土谷富士夫先生、伊藤組土建株式会社の本間弘達課長が、実
際に雪氷エネルギーがどこでどのように使われているか、どういう利点があるのか、
コストの問題等も詳細にお話しを頂きました。本当に北海道にはちょっと発想を変え
たり、異分野の交流によって思わぬアイディアが生まれてビックビジネスになる可能
性が沢山あると思います。面白い事、そして北海道が活性化することを知恵を出し
合ってやっていかなければなりません。仕組みだけではだめです。人間的な繋がり、
熱い思い、そして何よりも大事なことは互恵の精神です。連日熱い日々が続いた東京
にも秋風が吹き始めました。今朝は寒いくらいでした。被災地も日々、寒くなってい
る事でしょう。体調を崩されないように、特に1人暮らしの高齢者の方々をしっかり
と見守っていかなければなりません。政府も仮設住宅で暮らす方々を支援する人員を
配置し、様々な支援を行っています。寒くなると気持ちも沈みがちになりますから、
地域の皆さんも支えあって頂きたいと思います。明日は、朝8時から北海道新幹線建
設促進期成会のみなさんと朝食を頂きながらの懇談会です。公共事業に関しては選択
と集中の観点からじっくりと検討し予算を付けていくという事で、新幹線も厳しい状
況にはありますが、北海道の環境や事情、そして新幹線が出来る事によってどんな可
能性が生まれ、また経済効果が期待されるかしっかりと訴え、札幌までの早期認可、
着工を目指して声をあげて参ります。昼から、幹事長補佐会議が開かれ、その後、札
幌に帰ります。札幌国際短編映画祭のレセプションパーティーです!今年も沢山の
方々が世界の秀作映画を見に来て下さる事を心から願っています。ホームページで
チェックしてみてください。



2011.10.01
第178臨時国会が閉会しました。

14日間の延長となった第178臨時国会が閉会となりました。次の臨時国会は20
日過ぎに始まる予定です。第三次補正予算、24年度の予算案の審議と忙しい日々が
続きそうです。昨日は、18時から中華人民共和国新総領事就任のレセプションパー
ティーが開かれお招き頂きました。その後、三津丈夫道議の北海道議会副議長就任の
お祝いの会に出席。一言お祝いのご挨拶をさせて頂きました。小川参議、山崎衆議、
山岡衆議、そして新党大地の浅野代表代行も出席。高橋知事も駆け付けられ、盛大に
行われました。今朝は南区の三宅市議の後援会のパークゴルフ大会があり、スタート
前にご挨拶をさせて頂きました。大雨で「今日は中止だろうな。」と思いながら向
かったのですが、近づくにつれ小降りになり、着いた時には青空が広がり日も差して
いました。三宅市議は晴れ女だそうです!私も晴れ女なんですよ。事務所に戻って、
林野労組北海道地方本部の方々がお見えになり要望を伺いました。

国有林野事業の一般会計移行に係る要請について、具体的に現場の状況を伺いまし
た。この後、2時から連合北海道の女性委員会定期総会でご挨拶をさせて頂きます。
明日は、雪氷エネルギーについての勉強会があり、その後、東京に戻ります。4日の
夜は札幌国際短編映画祭のレセプションパーティーですので間に合うようにまた、札
幌に帰ってきます。



2011.09.29
ご報告します!

暫く、活動報告が途絶えておりましてすみません。いつもブログをチェックして下
さっている方々からご指摘を頂いておりましたがやることが色々ありましてPCに向
かってブログを書く時間がなかなかとれず・・・すみませんでした。まずは、事務所
にお電話を沢山頂いております件について・・。「NHKの参議院予算委員会の中継を
見ているんですが徳永さんが居ないのはどうしてですか?何かあったのですか?」と
いうありがたいお問い合わせ。野田政権になって委員会が変わりました。先日ご報告
しましたように、農林水産委員と議会運営委員、国対副委員長、幹事長補佐のお仕事
を頂きましたので予算委員会には私の席はございません。他の委員会は国会のホーム
ページから動画がチェックできますのでどうぞお時間のある時はご覧下さい。ざっと
今月のスケジュールを振り返りますと、9月17日、プリンスホテルパミール館で開
催されました、新党大地の大地塾にお招き頂き、全道からお集まりの新党大地の支持者の皆様や、鈴木代表の奥様、松山千春さん、佐藤優さんに久しぶり
にお逢いしました。ご挨拶をさせて頂きました。年内には鈴木代表が帰ってきます。
これまで何を考え、どんなエネルギーを溜めている事でしょう。待ち遠しい思いで
す。色々と教えて頂きたい事、また私にできる事はご指導頂き、北海道のために一緒
にお仕事をさせて頂きたいと思っています。道南にも行ってきました。海岸線を走
り、島牧村で選挙の時に応援して下さったご家族のお宅に久しぶりに伺い、漁師さん
のお宅ですのでお父さんが捕ってきたお魚でお母さんが美味しいお料理を作って待っ
ていて下さり、暖かい雰囲気の中で美味しいご飯を頂きました。うにとアワビの入っ
た贅沢味噌汁、最高でした!今金ではアルピニストの栗城くんのお父さんにお逢い
し、元気を頂き、いつも熱心に永田町に陳情に来て下さる今金町長をお訪ねしたあ
と、松前まで走り、やはり選挙の時にお世話になった方々にお礼に伺いました。また
また、漁師さんのお宅でおみやげにと生のアワビと塩うに、こなごの佃煮を頂きまし
た。札幌に帰ってから頂きましたがこれまた最高に美味しかったです。その日は函館
に一泊。翌日は片山前総務大臣が講師としていらっしゃった逢坂誠二代議士の政経セ
ミナーに出席。懇親会でご挨拶をさせて頂きました。被災地に送った薪ストーブを注
文させて頂いた大和金属の社長さんのところにお礼に行ったり、やはり選挙の応援を
して下さった方々のお宅をお訪ねし、お話をさせて頂きました。函館の父にも逢って
きましたが、肝臓癌で余命数カ月と言われた父が奇跡の復活で、癌細胞が消えてしま
い、体重も7キロ増えたという事で、病人だったとは思えない元気さで働いていて、
ホッとしました。札幌近郊も連日ご挨拶まわりをさせて頂いております。

江別、石狩、千歳、新篠津。深川では、JA、稲刈りの真っ最中の農家に行って米の等
級検査の方法を教えて頂いたり、コンバインの仕組みを真近で見せて頂きました。何
よりも今年の作況はやや良ということで、農家に活気があり、昨年は良くなかったで
すし、今年は天候があまり良くなく出来を心配した時期もあったので、豊作で本当に
良かったと私も本当に嬉しかったです。美味しい北海道のお米、消費が落ちているそ
うですから皆さん、沢山食べて下さいね。昨日、一昨日は苫小牧。組合や企業を回ら
せて頂き、本当に沢山の方々とお話をしました。現場の声を聞く、沢山の方々と話を
することの大切さを改めて感じました。東京を挟んで、5日からは北見、清里、稚内
と2泊3日の予定で行ってきます。逢いたいと思っている皆さんとお逢いできるのは
本当に楽しみです。岩手県山田町にも、10月は一度行きたいと思っています。仮設
や商店街、養殖業の漁師さんたちが今、どういう状況で私たちがやらなければならな
い事は何なのか。しっかりとその声を聞きたいと思います。働かなくっちゃ。





TOP