徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

BLOG一覧

2010.10.25
参議院予算委員会

予定時間を少し過ぎて約4時間の予算委員会が終わりました。

尖閣の問題、政治と金の問題、総理のリーダーシップ云々。

野党の皆さんは相変わらず同じ質問の繰り返し。

そして、揚げ足取りばかり。疲れます。

国民がどんな思いでTV中継を見ているのかわかっているのでしょうか。

国民目線を忘れています。

参議院は良識の府であります。もっと緊張感と誠意を持って

取り組んで頂きたい。

今日は経済・財政及び外交・防衛に関する集中審議だったはず・・なのですが。



2010.10.25
中前茂之さん、本当にお疲れ様でした。

週末、本会議を終えてから札幌に戻りました。

千歳から、北広島に入り政連車で5区のお訴えをさせて頂き

街頭演説も色々なところでさせていただきました。

翌日、選挙戦最終日も、政連車で朝8時から新党大地の代表代行、32歳の

浅野衆議院議員と一緒に、交代で20箇所以上街頭演説をさせて頂き、本当に

暖かいご支援を頂きました。

最後のお訴えには、枝野幹事長代理、渡辺周選挙対策委員長も駆けつけて

頂き、厚別のカテプリ前には300人近い方々が集まって下さり

力強い応援を頂いたのですが・・・・。

候補者は本当に全力で戦いました。

元気に爽やかに戦いました。

しかし、結果を見ると無党派層の政党支持がかなり自民党に流れていますので

尖閣問題、円高・デフレ対策、景気の悪化、そしてTPPに関する

先の見えない不安。

そういったものがボディーブローの様に効いていて、本当に民主党を支持して

大丈夫なのだろうかという迷いが自民党票に流れたのでしょう。

このことをしっかり、受け止め、来春の統一地方選挙対策も考えなければなりませ
ん。

今日は、先ほど東京に入りました。

13時から、参議員予算委員会。

終了後、またご報告します。



2010.10.21
今日も色々ありました・・。

環太平洋戦略的経済連携協定 TPP

今、新聞を賑わせています。

貿易自由化の例外を原則的に設けず、100パーセントの

関税撤廃を目指す、強いEPAであります。

諸外国、特にアジアの他の国々に負けないように、貿易を

積極的に行なう必要はあります。

しかし、日本の一次産業に大きなダメージを与えてしまうような

貿易交渉は進めるべきではない。

日本の国が国際社会の中でどういう道を選ぶのか、どんな役割を担うべきなのか

じっくりと考える、議論すべきです。

たった今、TPPの対応に関する緊急会議に出席。

会館の部屋に戻ったところであります。

鳩山前総理、亀井静香国民新党代表、赤松元農水大臣、渡部恒三代議士

他、110人の国会議員が集結。

今後もTPPを慎重に考える会として活動していく事を確認しました。

今日は朝7時半から北海道港湾協会、北海道港湾振興団体連合会との朝食会

10時から15時まで、参議員・農林水産委員会。

お昼休みには会合が一つありました。

15時10分からAPEC・EPA・FTA対応検討PTで、関係団体からの

ヒアリング。

その後、この緊急会議でした。

   

さて、5区の補選もいよいよあと2日。

明日は本会議、議員総会を終えて、午後の便で札幌に戻ります。

5区に合流して、候補の応援です。



2010.10.20
鈴木宗男代議士

今、新党大地 鈴木宗男代表と松山千春さん、佐藤優さんの

お話を聞いてきました。

鈴木代表は今頃、記者会見してます。



ドックに入って、しっかりと健康状態を確認してからの収監と

おっしゃっていましたが、検査で食道ガンが見つかったそうです。

来週入院して、手術。その後、静養なさるようです。

どれだけ苦しまれたことか、どれだけ悩まれたことか。

もし自分が同じ立場だったらと考えると、鈴木代表は本当に

すごいと改めて思いますし、神様は時として、残酷だと思ってしまいます。

お元気になってもらって、これからも北海道のために頑張って頂かなければ。

私も教えて頂きたいこと沢山あります。

お話したいことも沢山あります。

北海道には代表に勇気や力、希望を貰っている人がいっぱいいます。

人の先頭に立って、雨や風や嵐の中を駆け抜けていくことは大変なことですが

代表はそういう星の下に生まれた、ある意味、選ばれた人なのです。

今日、お話を聞いていて本当に、検察の取調べの可視化を実現しないと

被害者が続出するなと思いました。

真実はどうあれ、狙われたが最後・・・そんな印象すら受けてしまいます。

松山千春さんがおっしゃってました。「法の理念は疑わしきは罰せずだろう、

推定無罪ということを忘れてはいけない」・・・・と。

本当にそう思います。



2010.10.20
法務省に柳田法務大臣をお訪ねしました。

昨日は午前10時より、農林水産委員会にて、鹿野道彦農林水産大臣

の所信を含めた就任挨拶が行なわれました。

午後からは、北海道選出国会議員とJAグループ北海道の意見交換会が

行なわれました。

新しい制度、米の価格の問題、貿易の事、先の見えない不安に対する

皆さんの思いを聞かせていただきました。

その後、APEC・EPA・FTA対応検討PTが開かれ、推進派と自由化に

慎重な議員との間で闊達な議論が交わされました。

今日は朝8時から、北海道商工会議所連合会の方々と北海道選出国会議員

との朝食懇談会。国土交通省・北海道局の存続について、北海道新幹線の

早期認可、着工について、雇用や人材育成、中小企業対策などについて

ご意見を頂きました。

その後、皆さんと共に、馬渕国土交通大臣にお逢いし、要請行動を

行ないました。

お昼は、柳田法務大臣にお招き頂き、参議員の一期生で法務省の大臣室に

伺って、皇居、日比谷公園が一望できる大臣室でおいしいオムライスを

頂きながら色々とお話をさせて頂きました。

柳田法務大臣はとても気さくな方で、どんなに大変でも笑顔を絶やさず

エネルギーを感じます。

尖閣の問題、検察の問題、検察審査会の問題、拉致の問題本当に沢山の

難題に向っていかなければならない大変な時ですが是非頑張っていただきたい

心からそう思いますし、私たちもしっかりとお支えしなければなりません。

今日はこの後、松山千春さんがお見えになり、佐藤優さんと放談が行なわれます。

鈴木宗男代表も出席なさいます。

出席してしっかりお話聞いて参ります。

その後、農林水産部門会議が行なわれます。

APEC・EPA・FTAに関する集中審議です。



2010.10.18
毎日が早い、本当に早いです!

寒くなりましたが、体調はいかがでしょうか?

国会でも希望者にインフルエンザの予防接種が始まっています。

私も近いうち、受けてこようと思います。

12月、国会が終わるまでは体調を崩すわけにはいきませんから。

皆さんも、暑い夏の疲れが出ていると思いますのでお気をつけ下さいね。

今日までの動きです。

9日  朝一番の便で札幌に戻る。

    札幌国際短編映画祭で養護施設の子供たちを招待。小野市議、篠田市議と

    お迎え

   

10日 室蘭にて、嘉門衛信ディナーショウでご挨拶

    新宮市長、滝口道議と共に



11日 石狩、厚別、中前茂之公示前夜決起集会



12日 中前茂之出陣式、主濱参議院議員・農林水産委員長とご挨拶廻り



13日 釧路コールマインにてご挨拶、民主党・女性議員政策懇談会に出席

    釧路から最終便で東京に入る



14日 参議員予算委員会 9時から17時



15日 参議員予算委員会 9時から17時

    札幌に戻る



16日 5区 政連車にて街宣 13時 NPO法人 札幌障害者活動支援センター

    ライフ設立20周年記念祝賀会にてご挨拶

    国立北海道神経・金疾患呼吸器医療センター誘致既成 設立総会にてご挨拶



17日 石狩にて、蓮舫行政刷新担当大臣と西村ちなみ衆議院議員と街頭演説



18日 千歳にて街頭演説 最終便で東京へ



明日は朝から、農林水産委員会です。

米の質の低下、昨年産が余っていることが大きな要因になり、21道県全てで

主要品目の前渡し金が昨年より下落している。岩手や宮城では3,600円も

下がっている。

そして、WTO、FTA、TPPに関して、一次産業従事者の方々の不安は大変に

大きいと思います。

農家・農村の振興を妨げないという事をしっかりと、具体的に議論しなければなりま
せん。

経済問題は危機感があっても、農家・農村の問題、食に関する問題は、

数字では大変だと感じても、多くの消費者の中に実感がない。

食の安全、安心、安定供給をしっかりと守っていかなければ近い将来大変なことにな
ります。

しっかり取り組んで参ります。





  



2010.10.15
ごめんなさい!

おはようございます。

いつも、このブログをチェックしてくださっている方々、

申し訳ありません。さぼっていて。

東京と札幌の往復、5区の補選の応援等々、忙しく、家に帰って

ブログ書かなくっちゃと思いながらソファーの上でいつのまにか

寝てしまってます。

10月12日五区の補選が公示となりました。

いよいよ、決戦のとき。政権交代の次は世代交代です。

民主党、全力で北海道の元気のために頑張ります!

さて、昨日から参議院の予算委員会が始まり、朝9時から夕方5時までの

7時間。長い一日でした。

今日も同じスケジュールで2日目の予算委員会です。

今日は6時半に参議院会館の事務所に入って資料読み。

毎日沢山の資料が届き読んでも読んでも追いつかない・・と言う感じ。

頑張らなくっちゃ。



札幌国際短編映画祭もおかげさまで無事閉幕。昨年を上回る動員でした。

また、養護施設の子供たちを招待することもできました。

ちょっとしたきっかけが、人の心や人生を変える事があります。

芸術、文化、それも本物、質の高いものに触れることは純粋で素直な

子供たちの心には大切なものです。

家庭でもお母さんが舞台でも、音楽でも本物に触れる機会を少しでも

多く子供たちに作ってあげてください。



さあ、これから予算委員会TV中継が入ります。

今日は民主党の一川保夫議員の質疑からスタート。

森ゆうこ議員、米長晴信議員、行田邦子議員と続き

野党に続きます。

お時間のある方は是非、ご覧下さい。



2010.10.04
札幌国際短編映画祭 今年も開幕!

10月6日から11日までの6日間、札幌大通り公園2丁目に

ホワイトロックを設営して、今年も札幌国際短編映画祭が開催されます。

10年前に札幌の有志によってスタートした短編映画祭が、

2006年に札幌国際短編映画祭として新たなスタートを切って、早5年。

私も協賛金集めや、ポスター貼り、チケット販売

広報活動をお手伝いして参りましたが、まさか国会議員になるとは

去年のこの時期、思ってもみなかった事でありまして

これからは、実働隊としてのお手伝いが出来ない事を歯がゆく思います。

しかし、今年はあらためて実行委員のメンバーと共に上田市長に

ご報告に伺えましたし、また、私の悲願だった施設の子供たちを

映画祭会場に招待したいという思いが、宝本札幌市議会議員や小野札幌市議会議員の

お力で実現できました。

また、JRバスさんのご協力で施設から子供たちの送迎をして頂ける事になり

感謝の気持ちでいっぱいです!

今日も東京に戻る前に、新琴似の興正学園にご挨拶に伺いました。

トークDE北海道の取材でも大変にお世話になりましたので久しぶりに

施設長さんにお逢いできて嬉しかったです。

JRバスさんにも伺い、社長様他、お世話になっている方々にお礼のご挨拶をさせて

頂きました。

今年も87の国と地域から、2781本の作品の応募がありました。

その中から選りすぐりの82本をご覧頂きます。

昨年は期間中に10,000人もの方々が観てくださいましたが、

今年はさらに多くの方々にご覧頂きたいと思います。

子供はチルドレンのプログラム、無料で観られますので是非

素晴らしい海外のアニメーションを観せてあげてください。

映画祭の詳細は、ホームページでチェックしてくださいね。
【参考URL】
http://www.sapporoshortfest.jp/

10月9日の土曜日は、私も駆けつけ、チルドレンのプログラムに

来て下さる子供さんたちをお迎えいたします。

10時から11時30分のプログラムですから、15分前くらいには

いらしてくださいませ。お待ちしています!!



2010.10.04
声かれています・・・。

今日の午後、13時55分の便で東京に入りました。

17時から、農林水産部門会議が行なわれ、WTO・FTA・EPA

等、経済対策についての検討項目に関して意見が交わされました。



2日、朝早く北海道に帰りました。

エアポートライナーで、恵庭まで行って下車。

恵庭の駅前で、小林道議、篠田札幌市議会議員、小野札幌市議会議員

と共に、到着早々の街頭演説。

昼食をとった後、小野市議と二人で夕方まで、恵庭市内を数箇所

政策宣伝活動で走り廻りました。



3日は石狩に入り、まず、午前中一時間市内を街宣。

その後、横路衆議院議長の秋の集いに参加、ご挨拶をさせて頂き

北海道大学で行なわれた、「北海道のダム事業を検証する全国大会」

にも、お招きいただいたので、ご挨拶をさせて頂きました。



14時に石狩に戻り、石狩、厚田、浜益、当別で夕方まで、1人で

街宣車に乗り、民主党北海道の政策宣伝活動。

さすがに疲れ、声も今日はかれてます!

昨日は北広島には、工藤衆議員議員やたくさんの弁士の方がいらしていたので

私は別動隊。農家や漁村、小さな集落を廻りました。

民主党北海道第5区総支部代表の中前さんも頑張っているのですから、応援団長も頑張らないと。

当別では、当別ダムを見てきました。

コメントは控えさせていただきますが(勉強不足の状況ですので)

思うところは色々とありますので、関係者にまた、お話をじっくりと

伺いたいと思っています。



2010.10.01
第176 臨時国会が始まりました。

今朝は、8時30分から、取調べの全面可視化を実現する議院連盟

が行なわれました。

無罪判決が言い渡された厚生労働省元局長に対する虚偽公文書作成等

事件について、村木局長への検察サイドからの謝罪はご負担を

おかけした事について申し訳なく思うとだけ・・・。

捜査において、たくさんの税金を使い、時間を使い、人を動かし

しかも、村木さんご本人の生活や心の問題、家族の方々の心労。

無罪判決が出たからすべて元に戻るという訳ではありません。

ひどすぎる。



特捜検察は事件を探す、事件を作る・・・。

間違ったエリート意識と、評価を上げるための間違った意識。

事件は起きるものであります。

起きた事件に、公正に誠実に取り組んでいく。

事件のシナリオを作ったり、罪なきひとを罪人にしようとする

特別公務員の職権濫用、許しがたい問題です。

今まで起きた事件の多くが検察のでっちあげではないかと国民の

多くの人たちから信頼を失ってしまった。これは大変なことです。

二度とこんな事が起きることがないようにしっかりと対策を立てていかなければなり
ません。

取調べの全面可視化はすぐに実現しなければなりません!!





9時半から参議院総会が行なわれ、10時、本会議場へ。

いよいよ、64日間の会期で、第176 臨時国会が始まりました。

議席の指定、常任委員長の選挙、特別委員設置等が承認され、休会後

13時から、天皇陛下をお招きしての国会開会式が行なわれました。

本会議場に入る前に菅総理にお逢いし、今日もにこやかにアイコンタクト

させて頂きました!

15時、会期に関して起立採決が行なわれたのち、菅直人内閣総理大臣

より所信表明。

その内容は、明日の新聞に全文が掲載されるでしょう。

TVのニュースではマイクでひろっている、総理の声しか聞こえないかもしれませんが

本会議場は、野党からの野次の嵐。

聞くに堪えないような、品のない野次!

特に女性は、男性と同じような言葉遣いで、恥ずかしくなります。

ああはなりたくないですね。

国民の皆さんの代表ですよ。TVを通してそれを聞いている国民が

どう感じているか。私たちはがっかりさせたり、呆れさせてはいけない。

常に国民の皆さんに希望を持っていただけるように、爽やかに意味のある

厳しいことを、言うべき時に、言えばいいのだと思います。

それにしても、予算委員会もっと荒れますね。

岡田幹事長がおっしゃっていたように、誠意を持ってしっかりと議論。

それしかないでしょう。



さて、明日はまた朝、札幌に帰ります。

午後から、恵庭で街頭演説です。

お天気が良いといいなー。





TOP