徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

BLOG一覧

2010.06.15
丘珠空港発‐稚内、行ってきまぁす。

6月11日、12日と宗谷管内・稚内にお邪魔しました。

到着後、宗谷漁協でご挨拶させていただきました。


到着後、宗谷漁協でご挨拶させていただきました。

新党大地・鈴木宗男代表を支援者されていらっしゃる方々にご挨拶させていただきました。

稚内を何とか元気にしようと、女性が中心となって活動されていらっしゃる皆様が、懇談会を開いてくださいました。本当にありがとうございました。

6月12日。
午前は宗谷地域市町村長と民主党の政策懇談会が開催されました。
松木けんこう代議士、田島央一道議会議員と一緒です。

松木けんこう国政の集い。250名もの参加者です。

これからの活躍と健闘を願ってと、花束をいただきました。

宗谷地域農業、漁業、森林組合の皆様との政策懇談会に出席。
ご挨拶させて頂き、皆様のお話を聞かせて頂きました。

稚内青年会議所創立55周年記念懇親会に、松木代議士、田島道議と共にお邪魔させて頂きました。

稚内発17:15、新千歳空港へ。明日は、奥尻にお邪魔します。



2010.06.15
やっと、奥尻島にお邪魔することができました!

5月に予定していた奥尻訪問。
飛行機が欠航し、函館空港で足止めとなってしまったのでした。

「日程的に無理 (-.-) 」

「そこを何とか (^_^;) 」とお願いして叶いました。

札幌を出発し、余市町にて市橋修治道議と合流。STVテレビが密着取材です。

余市町議の吉田さんは徳永エリと同じ歳。よいち温泉を経営されていらっしゃいます。

寿都・道の駅での出会い。

島牧村。以前、徳永エリが友人とお邪魔した時、お世話になったご家族のみなさんです。

島牧村小学校の運動会。みんな、元気いっぱいです。

来賓でいらっしゃっていた町長の藤沢さん、議長の佐藤さん、わざわざ駐車場までお見送りくださり、ありがとうございました。

「漁師の直売店」みなさん出てきてくださり、ご挨拶。
昼食はここで決まり! とってもおいしかった。

なんと、バッタリ! せたな町長の高橋貞光さんと偶然お会いしました。

いよいよフェリーに乗船、奥尻に向かいます。
徳永エリのお隣は、武藤さん。ずぅーと、ニコニコ・カー(エリ自家用車のナンバーが25-25)のドライバーを務めてくださっています。

フェリーでお会いした檜山商工女性部の皆様。たくさん、お話しをさせていただきました。お菓子も頂いちゃいました。

出会いがいっぱいの船旅が大好きです。

そして、奥尻に到着。

奥尻町長の新村卓実さんにご挨拶。

今日のお宿は「旅の宿・大須田」。お母さんと息子さんです。

すごーい夕食でした。



2010.06.14
有田芳生さんと一緒に、街頭での訴え!

6月9日。今日も札幌市内での行動です。

朝一番、東区に店舗を構える三愛自動車工業さんの朝礼にお邪魔しました。
車に関することなら、どんなことでも! トータルアドバイザーです。

昨日もお邪魔した全道展開のショッピングセンター。今日は平岡店です。

NPO法人 地域障がい活動舎「あしの会」を訪ねました。

社会福祉法人HOPさんです。皆さん、作業の手を止めて徳永エリの話を聞いてくださいました。

インタークロス・クリエイティブ・センター(ICC)さんに伺いました。
ICCさんには、映画監督や音楽家、漫画家やWEB制作者など、多数のクリエイターが入居されています。

ファイターズ戦があったこの日、札幌ドームの近くで街頭演説。

オウム真理教との闘い、そして拉致問題への積極的な取り組みで有名な、有田芳生さんと一緒でした。
有田さんは今夏の参議院選挙で、民主党公認で比例区に立候補する決意でいらっしゃいます。

「おんむら一郎を囲む会」
清田区選出の市議会議員・おんむら一郎さんの会にご招待を頂き、ご挨拶の機会を頂戴しました。
恩村さん、ありがとうございました。そしていつもいつも、ありがとうございます。

恩村さん、ごめんなさい。恩村さんのお姿が、ちゃんと写っていなくて・・・



2010.06.14
政見収録のためのリハーサルを行いました

6月10日。
朝、JR札幌駅前。街頭での訴えからスタートしました。

昨日に続き、有田芳生さんと一緒に民主党の政策、そして徳永エリの思いをアピールさせていただきました。
札幌市内の企業や団体への訪問・ご挨拶も、きちんとスケジュール通り、行うことができました。

政見リハーサルの様子です。
5分30秒。徳永エリの決意を凝縮して入れ込みます。

札幌ドーム近郊での訴え、定例化しています。

二日間にわたってご一緒した有田芳生さんは、ここで札幌を離れます。
エールを交換し、再会を誓い合いました。



2010.06.13
札幌市内にて終日、行動しました。

6月8日。札幌市内にて終日、行動しました。

全道に展開しているショッピングセンターの東苗穂店の朝礼にお邪魔しました。


ヘルメットをお借りして工場内へ。池田熱処理工業さんです。
ここで製作される自動車部品・クラッチ盤は、世界各国に輸出されています。

グループホームへ伺いました。おひとりお一人と握手。


東豊技研の社長・米山浩貴さんとご家族の皆様。
米山さんは久保雅司道議会議員の後援会幹事長を務めていらっしゃいます。

トーホー・テクノスさんの夕礼にお邪魔しました。

「徳永エリとJR北海道・グループ会社の集い」
たくさんの方がお集まりくださいました。本当にありがとうございました。



2010.06.12
5分30秒の原稿づくり

6月6日。

午前は札幌中心部において、街頭での訴えです。

厚別区選出の道議会議員、伊藤 政信さん、

札幌市東区選出の市議会議員、川口谷 正さん、

そしてボランティアの皆さんがお手伝いくださいました。


午後は、政見放送のための原稿づくり。

伝えたいことはたくさんあるのに、5分30秒との制約があります。

民主党の政策、徳永エリの訴えたいことを整理することもでき、有意義な時間となりました。


6月7日。

厚別区での街頭での訴えから始まりました。

その後、医療法人や学校法人、企業へのご挨拶。

また、「徳永エリを応援する!」と決定くださった団体等の皆様へ、あらためてご挨拶させていただきました。



2010.06.10
連合後援会結成総会、そして「徳永エリと結ぶ絆の会」

3月から本格的な活動をスタートして、約100日が経過しました。

全道を走り、ほんとうにたくさんの方と出会うことができました。

そして、徳永エリを応援くださると、たくさんの地域に後援会をつくってくださりました。

その数、514

そして6月5日。
全道各地から、後援会に入ってくだっさった方々が札幌に集結。

徳永エリ連合後援会の設立です。


アコーディオン奏者の 「ヤギ」 こと青柳正太郎さんの曲で開場しました。

連合後援会結成総会の議長に選出された、道議会議員の平出陽子さん。


連合後援会設立に向け尽力くださった、元参議院議員の竹村泰子さん。
竹村泰子さんはこの後、連合後援会の会長に選出されました。


会の規約や活動方針を提案された、準備会幹事長の牧下徳子さん。


会場には500名を超える方々がお越しくださいました。


そして、徳永エリの入場です。

徳永エリ選挙対策本部の本部長を務める、衆議院議員の佐々木隆博さん。

参議院議員の岡崎トミ子さんが、仙台から駆けつけてくださいました。

新党大地代表、衆議院議員の鈴木宗男さん。

八代英太さん。今夏の参議院選に民主党公認で、比例代表に立候補を決意されています。

各地域の後援会を代表して、「風音友の会」の嘉門衛信さん。
嘉門衛信さんは舞踊家でいらっしゃり、徳永エリの息子さんのお師匠です。

徳永エリより、感謝と決意。

ここでサプライズ・ゲスト。
公務の合間、札幌市長の上田文雄さんが駆け付けてくださいました。




2010.06.08
6月5日、一大イベントがあった日です。

働くお母さんや子育て中のお母さん方が集まって開かれた
『それぞれの分野で、子どもたちにできること』セミナーに参加しました。

70名ほどの皆さんと共に、子どもたちにできること、あらためて考える機会となりました。

小樽市にて開催された『はちろ吉雄 政経セミナー』に、ご招待いただきました。
500名もの参加者です。

このあと、一大イベントが開かれました。のちほど改めて、報告させていただきます。

衆議院議員 荒井さとしさんの後援会主催の懇親会にお邪魔しました。
150名の方おひとりお一人に、ご挨拶させていただきました。



2010.06.08
国民の声が届く政治の実現にご期待ください。

florida lottery

6月2日、旭川から、富良野に移動中の車の中のテレビで鳩山総理の退陣記者会見をライブで見ました。

一体、民主党の国民の評価はどうなってしまうのだろうと暫く苛立ちの中にいたのですが、このときは不思議なくらい、静かな気持ちでテレビに映る鳩山総理の姿を見ていました。

すばらしい演説でした。

鳩山さんという人の人柄、人を想う心、気遣い、潔さ、強さ。この総理大臣の下で闘ってきた事を誇りに思えて、私の気持ちはすっきりと晴れました。

あらためて、民主党の一員として嬉しくなりました。

菅直人総理の誕生です。

市民運動から議員になった人です。苦労をしてきた方です。人の痛みがわかる方です。庶民の暮らしを理解できる方です。熱い方です。

新体制の下、国民の暮らしのためにどんな事を実行していくのか、とても楽しみですし、なんだか明るい兆しが見えてきます。

時間はかかるかもしれませんが、政治の世界が少し国民に近くなったような気がして、国民の声が届く政治の実現が期待されます。

6月4日、早朝の朱鞠内湖は少しガスがかかっていましたが、幻想的で美しかったです。

幻の魚といわれるイトウが、保護活動や、ルールの徹底で守られ、朱鞠内湖では湖岸から数メートルいったところで何匹も釣れるそうです。

私がお邪魔した前日は13匹も釣れたそう。しかも90センチ、1メートルという大物です。

朱鞠内湖で環境保護活動をしている人たちは、地元の人だけではありません。

全国からイトウを守る為に多くのボランティアガイドが訪れています。みんなの力で美しい環境と命を守っているのです。感動!

6月5日、今日は私の連合後援会結成総会が後楽園ホテルで行なわれました。

全道から500人以上の方々が応援に駆けつけて下さって、本当に嬉しかった。

皆さんありがとうございます。

後援会の代表をお引き受けくださった竹村泰子さん、佐々木隆博政務官、岡崎トミ子参議院議員、山岡達丸代議士、上田文雄札幌市長、舞踊家の嘉門衛信先生。そして、新党大地の鈴木宗男代表には本当に心から感謝致します。

ありがとうございました!!

皆さんの応援を力に、後半戦さらに頑張ります。

毎日、毎日、私にとっては高いハードルに挑戦していますが、これを越えていかなければゴールにたどり着けません。必死ですが、クリアして行きます。

風向きも少し変わってきました。街頭演説をしていても「応援しますよ!」と何人もの方が声をかけてくださいます。

ムードとういものは本当に人の心を動かすものなのですね。

このムードを大切にしなければなりません。



2010.06.07
幻の魚イトウが生息する、朱鞠内湖からスタートです。

6月4日。今日も空知にお邪魔しています。

幌加内町の朱鞠内湖からスタートしました。


幻の魚「イトウ」、ここでは湖岸から10メートルほど先で釣れるそうです。
昨日の全体の釣果は、なんと13匹 (+o+)
「アラスカかフィンランドみたい」。多くの人がこう言うそうです。
日本に限らず世界中から、アングラーがイトウを夢見て訪れるそうです。

JAはじめ関連企業、首長さんや企業を中心に訪問させていただきました。


沼田では農民協のみなさんがお集まりくださり、じっくり意見を交わすことができました。

後ろに写るテレビ画面には、菅直人さん。 タイムリーな写真!!


天候の回復で遅れていた田植えも順調に進み、ほとんどの農家で作業が終わりそうです。ほっと一安心です。


札幌に戻り、市内のホテルで開催の研修講演会にてご挨拶の機会を頂戴しました。
講師は、元郵政大臣の八代英太さん。八代さんは今夏の参議院選挙で民主党から比例候補として立候補を決意されていらっしゃいます。





TOP