徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

BLOG一覧

2010.04.12
理念なき長期政権が残したモノ

lottery numbers

全く、腹が立ちます。

国民の気持ちがわかっているのでしょうか。

新党立ち上げだの、打倒民主、非自民!

党派を超えて、国民のために必死で頑張らなければ、いけない時なのに。

あの方々の政治理念はどこにあるのでしょうか。

小泉構造内閣の悪しき政治によって残されたものは大きな借金と、無気力。

楽して儲ける人を助長して、頑張っている人、努力している人たちを苦しめ

無責任な人たちを沢山作り、報われぬ思いに心を痛めた人たちが、年間3万人も自殺に追いやられています。

私の尊敬するガンジーの七つの社会的大罪

原則なき政治

道徳なき商業

労働なき富

人間性なき科学

良心なき快楽

人格なき教育

犠牲なき信仰

今の日本の社会はこの全てに当てはまっています。

ゾッとします。

これからの政策には哲学や心が大切だと私は考えます。

鳩山さんの友愛は説明不足で、現実的な感じがしないかもしれませんが、よーく考えてください。鳩山さんの政治理念が友愛をベースにしていること。

これってとても、とても大切なことなのではないでしょうか。



2010.04.09
空知、産炭地域への訪問。その2。

歌志内市から赤平市へ。
案内された福栄会館に入ると、なんと、60名もの方々が拍手で迎えてくださいました。



お話をさせていただいた後、嬉しいことに千羽鶴のプレゼントです。
感激のあまり涙が・・・。本当にありがとうございます。







帰りには外に出て、皆さん手を振って見送ってくださいました。



赤平では120名の方々にお逢いできました。

高尾市長にもごあいさつ。



そして最後の目的地、芦別市。
連合の事務所へ伺うと、農民協や連合の方々、女性の会の皆さんが待ってくださいました。
最初の緊張ムードは一転、笑顔で激励の言葉を頂きました。



林市長との懇談を最後に、空知日程の終了です。



札幌への帰り道、美しい月が・・・。





2010.04.08
4月4日のこと。

帯広市に伺っておりました。

帯広市長選挙に立候補予定の「米沢のりひさ」さんを応援する集い
「よねざわ&レディ・しゃべくりday」への招待をいただきました。

米沢さんは民間出身。しがらみのない、市民本位の市政をつくりあげるためには最適任です。
共にがんばりましょうとエールの交換をさせていただきました。



そして、「十勝農村を守る会」さんより推薦を頂けるという嬉しいことがありました。

私たちの「いのち」を守っている農業。
その大切な事業を、自然と闘いながら行ってくださる農家のみなさま、そして農村を、私たち消費者全体が支えなければなりません。






2010.04.07
札幌デビュー!清田区街頭演説をYouTubeで。

函館での「いきなりデビュー」から5日目。

札幌市清田区選出の恩村一郎市議会議員のご配慮により、札幌デビューとなりました。


未だ、演説内容についてのレクチャーを受けていません。
私が思うままに10分間、お話しさせていただきました。





2010.04.05
集会、集会、また集会の空知へ。

4月2日、北準一道議会議員、小平忠正衆議院議員の秘書のご案内で、空知は産炭地域にお邪魔しました。


まずは、三笠市へ。
市長、そして議長にごあいさつさせていただきました。(写真が小林市長、左は北道議です)



その後、市民会館へ移動。
会場には40名の方々が集まってくださり、お話をさせていただきました。



そして、上砂川町へ。
貝田よしみ副町長を訪ねたのち、上砂川地区連合の事務所へ。
10名の方々と懇談させていただきました。



つぎの目的地は歌志内市。
ここでも集会、また集会。ほんとうに感謝、感謝です。
歌志内では、トータル70名程の方々にお話させていただき、そののち、温かい応援のお言葉を頂きました。



そして、市役所を訪ね、和泉市長と懇談の時間をいただきました。



まだまだ、空知の日程が続きます。後ほど報告です。



2010.04.02
今日の出発地は、小樽です。

小樽市花園にある鉢呂吉雄衆議院議員の事務所が今日の出発地です。
終日、市橋修治道議会議員が同行してくださいました。

まずは、市内の鉢呂後援会のみなさま、企業の社長さん・従業員の方々にご挨拶させていただきました。
たくさんの方々に激励を頂戴し、常に体内パワーが満タンになります。
ありがとうございます。

小樽を離れて、余市町へ。

ツネザワ工業北海道さんの工場内です。



この工場では魚さばき機械や皮むき機械など特殊な新機械を、職人さんが手作業で製作しています。素晴らしい物造り日本を後世に継承してほしいですね。
ほんとうに応援したい。

機械を作る職人さん方と一緒に撮影しました。
左の人が市橋道議です。



そして、余市町内の市橋道議後援会の皆様が集まって下さいました。



市橋さんは鉢呂吉雄さんの元秘書を務められていました。
とにかくフットワークがすごい!! 徒歩による移動はなく、常に駆け足です。
長靴のつぎは運動靴。必要になりそうです。

あすは、空知!



2010.04.01
初めての事だらけ(@_@;) 函館日程が終了。

kentucky lottery

29日から、函館に入りました。

駅に到着して、いきなり街頭演説。

しかも、デビュー戦です。

何も、指導もないままに新しいことに挑戦しなければならないのは

いつものこと!?になりつつありますが、やるっきゃない、というわけで

函館が初鳴きとなりました。

その後、民主党第8区の支部の街宣車に乗り込み

今度は車の中から、函館市内を回りながらご挨拶。

「私は、民主党北海道 安心の暮らし推進委員長 徳永エリでございます!」

車の後ろでは、平出道議と、逢坂誠二事務所の島さんが色々と

話し方を指導してくださいました。

最初は緊張しましたし、恥ずかしかったのですが、もう、この3日間で慣れました。

初日は、これまた、30分間講演をさせて頂いたのですが、

これも全く聞いておりませんでしたので

やるっきゃないと、私のこれまでの経験や出馬に至る経緯をお話させていただきました。

活動報告写真にあるように120名もの方が集まってくださり、感激でした。

ありがとうございました。



逢坂誠二衆議のお車をお借りして、街頭演説デビュー!



2010.03.31
北海道農民連盟と政策協定

nys lottery

農業政策について、いつもアドバイスを頂いている北海道農民連盟さんと、

先日、政策協定を結びました。

その内容は、次のとおりです。

生産者と消費者の強い絆を結びながら、実現を目指します。

1.各国の食糧主権や多様な農業の共存が図られる、新たな貿易ルールの確立。

2.安定した農業経営が営める所得補償政策の確立。

3.食料自給率向上に向けた生産環境の整備、消費拡大のための「食・育・農」教育の普及。

4.食と農・環境を結ぶ都市と農村の共生社会の実現。バイオマス資源を有効活用する施策。

5.地域住民が安心して暮らせる農村の医療、教育、福祉・介護、公共交通などの整備促進。

以上です。



北海道農民連盟の各地域代表者の前で、私の農業に対する思いを訴えました。



北海道農民連盟委員長の山田富士雄さんと。



民主党北海道の事務所内で、政策協定の調印を行いました。



2010.03.30
函館にて…いよいよデビューです。

29日 朝8時34分発 スーパー北斗6号にて函館へ。
5分遅れの12時に函館駅に到着。

駅前に街宣車が待機。
いきなり、初めての街頭演説デビューでした。



あいさつ回りの後、
18時から、第八区選挙対策本部発会式でご挨拶。
続いて、徳永エリ 道南後援会発会式が行なわれ、お礼のご挨拶を致しました。



その後、19時より、徳永エリを囲む会を開いていただき、
逢坂誠二後援会の方々、また、市民の方々、
約120名が私の話を聞く為に駆けつけてくださいました!





私のここまでの足跡、出馬を決意するまでのいきさつを30分間、お話させて頂ました。

本当に多くの方々にお集まりいただき、感謝で一杯です!ありがとうございます。


逢坂誠二後援会の方々と・・・。
この中に私の父が居ます。どこにいるでしょう?



平出陽子道議会議員が選対本部長になって下さいました。
お忙しいのに・・・嬉しいです!



2010.03.29
苫小牧、そして札幌へ…高速道が通行止め!

苫小牧に伺いました。
植苗連合町内会会長の麦畑で
たくさんの白鳥とカモをバックに!
初めて見る光景でした。

ニドムの皆様にご挨拶させて頂きました。
本当は本日オープン予定だったそうですが雪解けが遅いそうです。



社会福祉法人 緑星の里(ナイスディやなぎ)皆さんに元気頂きました。



社会福祉法人 山手の里(アドーネ園)で102歳のお婆様
お元気で長生きして下さいね。



北海道第9区の合同選挙対策本部の発足総会。
いよいよ本格的な始動です。



予定していたスケジュールを終え、苫小牧発17時。
なんと、吹雪で高速道路が通行止めになり、一般道にて札幌をめざします。
しかし大渋滞。


18時30分入りを予定していた札幌北区のサンプラザに到着したのは20時でした。
三井わきお後援会のみなさま、ごめんなさい。





TOP