徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

トピックス一覧

10 / 337« 先頭...91011...最後 »
2021.05.18
「入管法の改正案」が本日廃案となりました

半年間、石橋参議院議員らと一緒に色々と、言えない苦労も致しましたが、閣法の「入管法の改正案」が本日廃案となりました!久し振りの達成感です。弁護団の先生方、国対、政調、法務部会の先生方、また、難民懇や外国人多文化共生PTのメンバーの皆さん、メディアや支援者の皆さん、皆んなの努力の積み重ねの結果です。ありがとうございました。
衆議院選挙後に、法案が再提出され新たな戦いが始まります。国際社会に恥ずかしくない、透明性のある入管制度に変えるために、今後とも皆さんのご支援をよろしくお願い致します。これからは、ウイシュマさんが死に至った真相を究明するためにみんなで力を尽くします。
   



2021.05.15
ZOOMでの常任幹事会からスタート

今日は、東京。参議院会館の事務所で道連のZOOMでの常任幹事会からスタート。終了後は来週の環境委員会での温対法の改正案の質問作り。
入管法の改正案、昨日の修正協議は決裂。与党は、衆議院法務委員会で来週採決を行いたいようですが、名古屋入管で亡くなったスリランカ人女性、ウイシュマさんがなぜ亡くなったのか、入管で何があったのか、その真相がわからない限り、また、ビデオ映像を確認できない限り、入管の説明が信用できず、採決に応じることなど出来ません。ウイシュマさんの葬儀が行われます。月曜日、ご家族は説明を受けに、名古屋入管に向かわれるということですが、私も難民懇の皆さんと名古屋入管に行って来ます。
 



2021.05.14
上がり法案の採決のみが行われました

今日は、昨日の三原順子厚労副大臣の行方不明事件で、医療法の改正案の採決が見送られたことから、参議院の本会議が、委員会での審議が終了した上がり法案の採決のみが行われました。また、参議院改革協議会の設置の報告がありました。今日は、衆議院で入管法の審議が15時から30分間行われます。与党は採決を求めていますが、立憲民主党は、昨日、修正案を示し協議をしています。少なくとも支援団体や弁護団の皆さんとこの間、法案を作成したり、様々戦略を立て、改悪を阻止しようと長い時間取り組んできた、石橋参議院議員や私や難民懇、党のPTのメンバーは今国会での廃案、少なくとも継続審議を最後まで諦めず、また、参議院法務委員会で、私たちの作った、人権にできうる限り配慮し、公正で透明性の高い「難民等保護法案」と「入管法改正案」の審議ができるように、衆議院法務委員会、また党の国対の粘りに、期待しながら、協議の行方を見守っているところです。



2021.05.13
朝の政調三役会議から始まり

小泉環境大臣が入院中なので、環境委員会は、今日は開かれませんでした。朝の政調三役会議から始まり、総合選対会議、温対法の付帯決議の打ち合わせ、登壇原稿のチェック、政調審議会と、今日も1日があっという間。明日は、参議院は本会議、選対本部会議が行われます。

北海道の感染者が過去最高となり、まんえん防止等重点措置が適用されており、東京は緊急事態宣言発令中ですから、週末の北海道での活動が制約されます。今週は、東京の会館事務所で来週の委員会質問の準備などする予定です。

   
 



2021.05.12
農政勉強会、環境・原子力部会、農林水産部会、タクシー政策議員連盟

今日は、全農林労働組合主催のzoomでの農政勉強会から。その後、午前中から3時間、参議院本会議が開かれ「子ども・子育て支援法及び児童手当の一部を改正する法律案」の趣旨説明と代表質問が行われました。また、「デジタル庁設置法案」が成立し、今年9月からデジタル庁の設置が決まりました。「国家戦略特区法の改正案」一般企業が農地を取得できる特例措置の2年延長も決まってしまいました。

  
環境・原子力部会、農林水産部会。そして、タクシー政策議員連盟が開かれ、タクシー事業者の現状と必要な対策についてお話を伺い、対策の実現に向けて力を尽くして行こうと心合わせをさせて頂きました!

    
 



2021.05.11
「温対法の改正案」の趣旨説明

小泉環境大臣が虫垂炎で緊急入院、手術という事で、「温対法の改正案」の趣旨説明が副大臣によって行われました

   



2021.05.11
政治分野における男女平等参画推進法が成立して3年

政治分野における男女平等参画推進法が成立して3年。超党派の議員連盟 WTで議論を積み上げ、本日、立憲民主党の内閣部会・政治改革本部・ジェンダー平等推進本部の合同部会で、議員立法登録が了承されました。

   



2021.05.10
難民問題を考える議員連盟と立国社・新型コロナウイルス対策本部会議

難民問題を考える議員連盟で、名古屋入管のスリランカ女性の死亡事案、医師から、入管の調査報告書(中間報告)について問題点をご指摘頂きました。また、立国社・新型コロナウイルス対策本部会議が開かれ、内閣府、厚労省などから、緊急事態宣言の解除基準や検査について、また、予備費の使途について説明を聞きました。

   
 




2021.05.08
来週も、参議院環境委員会で40分間の質問に立ちます

おはようございます。
来週も、参議院環境委員会で40分間の質問に立ちます。これから会館に行って資料を読み込み、質問作りです。国会も終盤です。法案の出口の参議院はこれから各委員会大変に忙しくなります。入管法の改正案も、参議院に回ってきます。まだ、閣法の問題点が国民の皆さんに伝わっていませんが、名古屋入管で亡くなったスリランカ女性のご家族が来日しています。国会でもお話を伺う機会があると思います。この問題の真相を明らかにしない限り、問題だらけ、不透明な部分が払拭できない入管法を拙速に改正するべきではありません。既に我が国では300万人の外国人が暮らし、そのうち160万人以上が働いています。難民の受け入れという人道的な問題、外国人との共生、移住も受け入れていかなければならないという中で、入管法の改正は、慎重に丁寧に行うべきであり、委員会審議で指摘された問題を政府はしっかり受け止めるべき。
ーーーーーーーーーー
昨日は、国家戦略特区 農地所有適格法人以外の一般企業が農地を取得できる特例措置、2年延長について、地方創生・消費者特別委員会で40分間の質問をさせて頂きました!
 
 




10 / 337« 先頭...91011...最後 »

TOP