徳永エリ|民進党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

2011年6月の記事一覧

2 / 7123...最後 »
2011.06.28
今日の予定(6/28)

9:00 農林水産部門 戸別所得補償制度等検討ワーキングチーム
10:00 原発事故影響対策プロジェクトチーム事務局会議
13:00 トンネルじん肺救済法プルジェクトチーム
16:00 一般用医薬品の通信販売解禁を推進する議員連盟総会
17:00 両院議員総会



2011.06.27
お米の先物取引

RIMG0007.jpg RIMG0013.jpg RIMG0003_5.jpg

民主党農林水産部門 戸別所得補償制度等検討ワーキングチームは、東京穀物商品取引所及び関西商品取引所から申請されている「米の試験上場」について、全国農業協同組合中央会より見解をお聞きし、「米の先物取引試験上場を不認可とする」要請と「米の先物取引には参加しない」との決議をお受けいたしました。
米の試験上場は、東京穀物商品取引所及び関西商品取引所から本年3月8日に申請が出されており、6月26日から7月25日までに認可の適否を決定し、通知しなければなりません。
農林水産省からは、「米の試験上場についての申請について」の今までの経緯と論点及び考え方について説明を受け、農林水産部門会議やワーキングチームで慎重に協議を重ねていくことを確認しました。
また、北海道農業協同組合中央会の農業対策部水田農業課の平山雅彦部長、石田健一課長、平野茂貴主幹より、「米の先物取引に関するJAグループ北海道の基本的な考え方」をお聞きしました。

 



2011.06.27
今日の予定(6/27)

14:00 JA北海道中央会より説明
14:30 原発事故影響対策プロジェクトチーム役員会
15:00 農林水産部門 戸別所得補償制度検討ワーキングチーム会議
15:00 原発事故影響対策プロジェクトチーム総会
16:00 農林水産部門 水産政策ワーキングチーム会議
16:30 社会保障と税の抜本改革調査会・税制改革プロジェクトチーム合同会議



2011.06.26
『参議院議員 徳永エリ 政治活動一周年記念パーティー』開催のお知らせ

   日頃の徳永エリに対するあたたかいご支援ご協力に対し、あらためて心から感謝を申し上げます。    さて、昨年7月の初当選以来早いもので一年が過ぎようとしています。現在、政権与党の一員として予算・農水各委員会を中心に皆様方の期待にこたえるため色々な場面で多くの課題に精一杯取り組んでおります。つきましては、下記日程にて一周年記念パーティーを開催することとなりましたので、公私共に何かとお忙しいことと存じますが是非ご出席いただきますようお知らせ致します。

 

日 時・・・2011年710日(日) 18:00~     

会 場・・・札幌プリンスホテル国際館パミール

      (札幌市中央区南2条西11丁目 電話011-241-1111)

会 費・・・5,000円(当日会場にてお受け致します。)

(尚この催事は政治資金規正法第8条の2に規定する政治資金パーティーです。) 

皆様のご参加をお待ちしております。

※大変恐縮ですが、準備の都合もありますので、参加ご希望の方は下記までご連絡下さい。

【お問合せ】 
徳永エリ連合後援会
TEL:011-218-2133
FAX:011-218-2135



2011.06.24
ご挨拶

RIMG0001_2.jpg


北海道漁業協同組合連合会 代表理事の佐藤忠則常務と東京支店の田中誠一郎課長がご挨拶にお見えになりました。




2011.06.24
社会保障と税の抜本改革調査会

RIMG0024.jpg


「社会保障と税の抜本改革調査会・税制改正プロジェクトチーム」は、政府に対しての提言する「社会保障と税の一体改革成案(案)」について説明を行い、意見交換をいたしまた。




2011.06.24
原発事故影響対策プロジェクトチーム

 

第19回 原発事故影響対策プロジェクトチーム総会は、福島原発事故の現状について元放射線医学研究所の木村真三博士をお招きして現状の報告をお聞きしました。

 



2011.06.24
今日の予定(6/24)

8:00 原発事故影響対策プロジェクトチーム総会
10:00 社会保障と税の抜本改革調査会・税制改正プロジェクトチーム合同会議



2011.06.23
原発事故影響対策プロジェクトチーム

DSC01674_2.jpg DSC01675_2.jpg


民主党「原発事故影響対策プロジェクトチーム」は連日、事務局会議、役員会、総会を開催しています。
本日は、海江田万里 経済産業大臣より「IAEA閣僚会議出席報告」を受けました。
この会議は、3月11日に発生した「東日本大震災」に伴う原発事故を受けて、IAEAの天野事務局長の提案によって開催されたものです。事故の収束に向けて、●原子炉を冷却すること ●放射性物質の大気中、海中への拡散を抑止すること ●厳格かつ集中的な監視を行うこと ●食品、工業品、そして現場の労働者の安全を確保することの4つの課題に引き続き取り組むことを説明した、との報告がありました。




2011.06.23
久しぶりに逢えて嬉しかった!

国会の延長が決まりました。良かった。被災地の事を考えるとじっとしていられませ
んから、本当に野党の皆さんとも心を合わせて協力しなければなりません。菅総理の
事・・かまっている場合ではないでしょう。総理も何だかすごくやる気のようですか
ら。目途がつくまで頑張って頂きましょう。そして、特例公債法、二次補正予算、全
力で成立させなければなりません。この夏、北海道には福島から二次避難を希望する
方々が数千人単位で入ってくるようです。北海道庁の、支援担当の職員の方々も一生
懸命やっておられるようですが、難題も色々あるようです。おせっかいで申し訳あり
ませんが、私も国会議員として、子供を持つ母親として、その難題の一つでもクリア
できるように協力したいと思っています。特に窓口になっている、NPOの皆さんを支
えていかなければ、行政の力だけではどうにもならないのです。今日も「みんな地球
の子供じゃん」の木村代表や、この夏、アスリートの皆さんで福島の子供たちのサ
マーキャンプを計画しているアルピニストの栗城史多さん、姫井議員、小見山議員、
石橋議員、西村議員、山口衆議で、被災県の子供たちのこと、夏の過ごし方、私たち
が国が何をしたらいいのか意見交換をさせて頂きました。皆さんのおかげでいいミー
ティングができました。どこまで何ができるかわかりませんが今日話した事は実現す
べく頑張ります!(デリケートな問題なので詳細はお話しできませんが・・)結果が
出たらお知らせします。それから、NPOの皆さんはマンパワーも、資金もなくて本当
に厳しい状況のなか頑張っています。支援して下さる方がいらしたら是非、お知らせ
ください。それにしても栗城君(私にとっては息子みたいで・・。)りっぱになっ
た。神様からもらった「生きる」という事を本当に大事にしているし、自分のこの世
での役割をきちんと実行している。私は何もできませんがいつも彼の無事を祈り、栗
城君という人を「選んだ」神様に心から感謝しています。どれだけの若い人が栗城君
から勇気と希望を授かった事か。この夏、栗城君とサマーキャンプで共に過ごせる子
供たちの心にも何か暖かく、強いものが生まれる事でしょう。




2 / 7123...最後 »

TOP