徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

2011年11月の記事一覧

2011.11.10
経済連携PT

昨日、私たち慎重派は山田正彦前農林水産大臣と共に、慎重派の署名を持って官邸を
訪問。藤村官房長官に200名を超えるその署名を手渡し、多くの議員が交渉参加を
懸念している事をしっかり野田総理大臣にお伝え頂きたいとお願いしてまいりまし
た。その後、経済連携PTの提言をまとめる総会が、5時から5時間行われました。役
員の方々が時間をかけて議論を重ねながら作って下さった原案について推進派、慎重
派それぞれから意見が出され、結果修文となり、環太平洋パートナーシップ(TPP)
について・・TPPへの交渉参加の是非の判断に際しては、政府は、懸念事項に対する
事実確認と国民への十分な情報提供を行い、同時に幅広い国民的議論を行う事が必要
である。APEC時の交渉参加表明については、党PTの議論では、「時期尚早・表明すべ
きではない」と「表明すべき」の両論があったが、前者の立場に立つ発言が多かっ
た。したがって、政府には以上の事を十分に踏まえた上で、慎重に判断する事を提言
するものである。このように最終的に提言を結びました。途中の内容は皆さんにはお
伝えできませんが、PTの取りまとめとしてはある役員の方曰く、55点から70点に
なったという評価でありました。私は推進派、慎重派が激しく議論をぶつけあってい
る中でここまでおまとめ頂いた役員の皆さんには経緯を表したいですし、80点付け
てもいいと思っています。私の意見も修文の中にしっかりと入れて頂きました。私と
してはとても大事なことだと思っていた事なので大変感謝しております。さあ、あと
は野田総理がどうするか・・です。祈るような想いです。党が割れない事を心から願
います。



2011.11.10
今日の予定(11/10)

9:15 北海道新幹線建設促進期成会(長万部町・八雲町)来室
9:30 北海道市議会議長会来室
11:40 民主党・新緑風会国対役員会
12:00 民主党・新緑風会国対・各委員長・各調査会長会議
12:00 環境部門会議
16:00 エネルギー政策プロジェクトチーム総会



2011.11.09
集会・要望

RIMG0006_2.jpg RIMG0031.jpg


○全国漁業協同組合連合会は「漁業用軽油にかかる軽油取引税の免税措置の恒久化等を求める全国漁業代表者総決起集会」を行い「漁業用燃油にかかる恒久的な免税措置等に関する決議」を採択致しました。


○陳情要請対応本部において、北海道長万部町・八雲町より「北海道新幹線の建設促進について」の要望をお受けいたしました。
東日本大震災では、東北新幹線が短期間で全線復旧したことで、安全・安心な高速交通機関であると実証されたこともあり、新青森・新函館間の早期開業、新函館・札幌間の全線フル規格での1日も早い認可・着工と早期完成することで、東北地方と一体となった経済協力や復興支援に大きく貢献することができる等の要望をお聞きいたしました。

要望に来られた方々
白井捷一 長万部町長、木幡正志 長万部町議会議長、村松和弘 長万部商工会会長、川代義夫 八雲町長、田中裕 八雲町議会議長、浅尾規史 八雲商工会会長、平野百合子 八雲観光物産協会会長、笹田浩 北海道議会議員




2011.11.09
国民に正しい情報を

いつもの事だが今日の各新聞報道には呆れてしまった。「首相あす交渉参加表明 
TPP民主提言案、判断縛らず」「TPP交渉 参加表明へ 首相、民主の一任受け」経済
連携PTの提言の取りまとめ結果がまるで政府に一任したかのような見出しに、北海道
からも心配する声が朝から私の携帯電話に次々と寄せられます。昨日の慎重派の役員
会議では私たちの想いが確認され、PTの役員メンバーの慎重派はその思いを背負って
役員会に臨んだのです。新聞を読んで、心配する皆さんの声を聞いてそんなはずはな
いと、確認するまで憂鬱な気持ちでしたが、先ほど慎重派の緊急役員会議があって、
昨夜のPT役員会では5案が出され、そのうち4案が慎重にという意見であった事、ま
た、政府の責任により判断するという文言をはずさせたこと、さらにはこの提言は議
員に諮ってからメディアにブリーフするという約束であったこともわかり、推進派が
約束を破ってリークしたものであると判明!許しがたい事です。しかもメディアも一
方的な情報で報道するとはこのデリケートな時期にとんでもない。PTでの今までの議
論も良く考えたうえで、どういう方向性になるのかそれこそ慎重に判断し、人の話を
鵜呑みにせず、記者としての取材力でもって、正しい情報を国民に皆さんに提供して
頂きたい。報道が人の心や生活、命にまで影響するということの重みをしっかりと認
識して頂きたい!今日は17時半から経済連携PTの総会です。夜中まで、もしかした
ら、朝までかかるかもしれません。慎重派は気持ちを一つにして最後まで阻止するた
めに頑張ります。



2011.11.09
要望

RIMG0003_2.jpg


北海道農業協同組合中央会の長谷川副会長、村上常務らの皆さまの方々より「TPP交渉参加への反対」についての要望をお受けいたしました。




2011.11.09
今日の予定(11/9)

9:30 JA北海道中央会来室
11:40 民主党・新緑風会国対役員会
12:00 民主党・新緑風会国対・各委員会筆頭理事合同会議
12:00 エネルギープロジェクトチーム役員会
13:00 全国漁業代表者総決起集会
15:00 TPPを慎重に考える会・役員会
15:30 民主党アイスホッケー議員連盟設立総会
16:00 北海道新幹線建設促進期成会(長万部・八雲)来室
17:00 民主党正副幹事長会議
17:00 経済連携プロジェクトチーム総会



2011.11.08
要望

昨日は、北海道の農林漁業関係の団体の方々、道議会議員の皆さんと総務省、農林水
産省にA重油と軽油の引き取り税の免税措置の継続、恒久化の要望に行ってきまし
た。この税制措置がなくなると、北海道の農林水産漁業者の負担が140億も増えて
しまいます。これ以上負担が増えないように、北海道の事情を理解して頂き継続、恒
久化に向けて声をあげて参ります。さらに昨日は幹事長室の当番でしたので鈴木克昌
先生の陪席をさせて頂き、陳情に対応しました。日本中の色々な地域から、それぞれ
の要望をもってお見えになりますので大変に勉強になります。そして、5時から、経
済連携PTの議員間議論の続きでした。8時半までの3時間半。何とかTPP交渉に参加
する事を辞めて頂きたい・・・その想いでみんな必死です。いよいよ、明日中にはPT
の議論をまとめ、提言書を出さなければなりません。11日は衆参の予算委員会で
TPPの集中審議ですから10日は野田総理がTPP交渉参加に関して何らかの表明をする
ことになるでしょう。



2011.11.08
国民集会

RIMG0003.jpg RIMG0016.jpg RIMG0032.jpg


両国国技館で「TPPから日本の食と暮らし・いのちを守る国民集会」が行われました。
日本の食と暮らし・いのちを守るため、TPP交渉への参加に断固反対し、これからも広範な各層・地域と連携を広げるべく行動をしていくことを「集会アピール」としました。
主催者代表として、北海道からは道議会の喜多龍一議長が挨拶に立ちました。




2011.11.08
TPP交渉対策北海道連絡集会

RIMG0001.jpg RIMG0035.jpg


民主党北海道選出国会議員と北海道農業協同組合中央会と「TPP交渉対策・北海道連絡集会」が開催され、TPP(環太平洋経済連携協定)参加の是非について、それぞれの考え方や意見等を交換致しました。
また、北海道内12地区代表者、北海道連役員など約200名の方々が集まり、青年部の会長がTPP参加の反対の決意を表明致しました。




2011.11.08
今日の予定(11/8)

9:00 戦後補償議員連盟会議
10:00 TPP交渉対策北海道連絡集会
12:15 農林水産部門座長等連絡会議





TOP