徳永エリ|民進党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

2012年1月の記事一覧

2 / 6123...最後 »
2012.01.25
第180回 通常国会が始まりました!

昨日、12時より天皇陛下をお迎えして、第180回通常国会の開会式が行われまし
た。前日東京は雪が降り道路は凍結。しかし、陛下が国会にお見えになる時はいつも
晴天と言われていますが昨日もとても良いお天気になりました。午後からの衆参両院
での本会議では野田佳彦首相が施政方針演説を行い、東日本大震災からの復興を加速
させる事や消費増税を含む社会保障と税の一体改革を行う事に関して強い決意を表明
しました。また、「国として進めるべき政策の方向性について与野党に違いはない。
決断する政治を共に成し遂げよう」と、協議入りを野党に強く求めました。そのほ
か、政治行政改革の包括的な推進、アジア太平洋の世紀を拓く外交安全保障政策など
について演説を行いました。私としては、何とも憂鬱な気持ちで通常国会の開会の日
を迎えましたが、やらなければならない事を一生懸命やることしかないのですから、
頑張ろうと新たに自分に誓いました。午後、原子力安全規制に関する新組織設置に関
する会議が、環境部門会議・内閣部門会議・原発事故収束対策PT合同の会議が行われ
ました。原案の原子力安全庁という名前は、しっかり規制をしていくという組織にす
るのにおかしい。安全という言葉は使うべきではないという意見が沢山出され、原子
力規制庁と言う組織名になりました。また、新聞やTVでも批判の大きかった、細野環
境大臣の原子炉の40年廃炉問題についても、修文を求め、今日行われた会議の中で
改正案が出されました。原則と例外の関係(40年を超える稼働は極めて難しいこ
と)を明確にするため、政府の原案を修文したのです。40年、20年という数字は
削除できませんでしたが、そこは私たちが政府に確認を致しましたのでご理解くださ
い。定期検査で脆化はチェクしておりますし、安全評価のデーターはすべて公表する
事になっていますので、データ的に問題があった場合には40年に至らずとも止め
る、廃炉にする場合もあるという事です。改正案・・第四十三条の三の三十一 発電
用原子炉設計者がその設置した発電用原子炉を運転することができる期間は、当該発
電用原子炉の設置の工事について最初に第四十三条の三の十一第一項の検査に合格し
た日から起算して四十年とする。2、前項の期間は、その満了に際し、環境大臣の認
可を受けて、一回限り延長することができる。3、前項の規定により延長する期間
は、二十年を超えない期間であって政令で定める期間を超えることができない。4、
第二項の認可をうけようとする発電用原子炉設計者は、環境省令で定めるところによ
り、環境大臣に認可の申請をしなければならない。5、環境大臣は、前項の認可の申
請に係る発電用原子炉が、兆機関の運転に伴い生ずる劣化の状況を踏まえ、延長しよ
うとする期間において安全性を確保するための基準として環境省令で定める基準に適
合していると認めるときは、同項の認可をしなければならない。



2012.01.25
今日の予定(1/25)

9:00 鳥獣被害対策プロジェクトチーム双か
9:00 東日本大震災復旧・復興検討プロジェクトチーム・原発事故収束対策プロジェクトチーム合同会議
10:00 両院議員総会
総会後 民主党競馬産業問題研究会
11:00 農山漁村6次産業化件等ワーキングチーム
11:30 民主党豪雪対策議員連盟総会
13:00 TPPを慎重に考える勉強会
13:30 環境部門・内閣部門・原発事故収束対策プロジェクトチーム合同会議
14:00 エネルギープロジェクトチーム 当面する電力需給に関する検討小委員会
15:00 ODA派遣第3班説明会
16:30 農林水産部門会議
17:00 正副幹事長会議



2012.01.25
新春の集い

RIMG0004_3.jpg


1月24日(火)
○公務公共サービス労働組合協議会(公務労協)2012年 新春の集い




2012.01.24
ご来室

RIMG0005_2.jpg RIMG0002_5.jpg


○北海道夕張市の鈴木直道市長より「財政再建及び地域再生に向けた要望書」をお受けいたしました。


○おそばの生産量が日本一の北海道幌加内町から森田秀生町長がご挨拶にお見えになりました。




2012.01.24
豪雪被害対策

RIMG0035.jpg RIMG0040.jpg


北海道石狩市の田岡克介市長より、石狩市・当別町・新篠津村からの「豪雪による道路除雪事業への支援に関する要望」を樽床伸二 幹事長代行へ致しました。1月11日の時点で降雪量が平年の2倍にあたる439cmに達し、危険を回避するため市町村道除雪経費の臨時特例措置と特別交付税の増額を要請いたしました。また、民主党北海道総支部連合会から同様に「豪雪被害に係わる緊急要請」を行いました。




2012.01.24
第180回通常国会召集

RIMG0014.jpg


本日、第180回通常国会がか開会されました。正午から開会式が開催され、午後には参議院本会議において野田佳彦総理大臣の所信表明演説、玄葉光一郎外務大臣、安住淳財務大臣、古川元久内閣府経済財政担当大臣による政府4演説が行われます。
昨夜の東京は雪でしたが、今日は冬晴れです。




2012.01.24
今日の予定(1/24)

9:00 原発事故収束対策プロジェクトチーム事務局会議
9:30 議員総会
9:40 議院運営委員会
10:00 本会議
10:10 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
10:30 石狩市 田岡市長来室
11:15 幹事長室・陳情対応本部にて要望(石狩管内・空知等の豪雪被害について)
12:00 開会式(第180回通常国会)
12:15 農林水産部門座長等連絡会議
14:30 本会議(政府4演説)
16:00 捕鯨対策議員協議会・水産政策ワーキングチーム合同会議
16:30 環境部門・内閣部門・原発事故収束対策プロジェクトチーム合同会議
17:00 TPPを慎重に考える会 役員会
18:30 エネルギープロジェクトチーム役員会



2012.01.23
原子力安全改革法

RIMG0011_3.jpg


環境部門・内閣部門・原発事故収束対策プロジェクトチーム合同会議は、本年4月1日に施行予定の「原子力安全改革法及び原子力安全調査委員会設置法」について内閣官房原子力安全規制組織等改革準備室より説明を受けました。




2012.01.23
大雪

今年の北海道は寒くて雪が多い。雪の多い年は豊作だといいますが・・。しかし、岩
見沢では観測史上最高の積雪がありました。路線バスは止まり、道路わきの雪山はど
んどん大きくなり緊急車両も通れない、

幹線も車線が一車線しか確保できないといった状況です。高齢者の方たちは自分では
除雪できないし、家から出かけられない。大雪が降ると命の問題です。しかも、自治
体では今の時期にこれだけの雪が降ると

除排雪費用がショートしてしまいます。民主党では速やかに特別交付金で対応させて
頂きました。そして、昨日、樽床幹事長代行が北海道に入って頂いて視察をして頂
き、地域の首長さんからの要望を受けて頂く事になっていました。小平代議士と私、
5区総支部代表の中前氏が同行する事になっていましたが、雪の為飛行機が欠航とな
り、残念ながら中止となりました。そこで、明日、石狩市の田岡市長さんらがお見え
になり東京で要望を受けて頂く事となりました。一昨日、私も岩見沢に行って来まし
たが、中通りに入ると全く除排雪ができていない状況で人も車も見通しが悪くて危険
です。屋根の雪下ろしも、大変です。

また、土曜日の夜、お集まり頂きました赤井川村長さんや地元の皆さん、短い時間で
したが貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。民主党の党運営や原発事
故への対応等、厳しいお話もありましたが、皆さんのおっしゃることは私もよくわか
りますし同感です。もっとお時間があれば良かった、もっとお話ししたかったなと思
いました。是非また機会を作って下さい。今日は民主党の港湾議員連盟で2月12日
開通予定の東京ゲートブリッジと東京港のコンテナターミナルを視察してきました。
お天気は良くなかったですが、東京の新名所となるであろうゲートブリッジからの景
色は素晴らしかったです。東京港も全体が良く見渡せました。コンテナの扱い量が増
えている分、周辺道路等もトラックの渋滞がひどく、解消に向けての道路等の整備も
急がなくてはなりません。今年は、北海道の港湾も視察に廻ろうと思っています。



2012.01.23
今日の予定(1/23)

11:00 民主党港湾振興議員連盟 東京港視察
16:30 環境部門・内閣部門・原発事故収束対策プロジェクトチーム合同会議
17:10 議院運営委員会




2 / 6123...最後 »

TOP