徳永エリ|国民民主党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

2018年10月の記事一覧

1 / 212
2018.10.25
外国人労働者の受け入れ制度に関するプロジェクトチーム

「新しい外国人労働者の受け入れ制度」について、PTが開かれました。どの業種が人手不足なのか、どのくらい足りないのか、厚労省からは外国人労働者が必要だという具体的な根拠が示されません。在留資格も通算5年と言っていますが、法律には書かないといいます。高度人材においては、企業と契約を更新し続け長く日本で暮らし、永住権をとって、一生日本で暮らしても「移民」とは言わないと外務省の説明。総理が移民政策ではないと言ったばかりに苦しい説明。こんないい加減なことではダメです。大事な制度だからこそ、良い制度にしていかなければなりません。



2018.10.24
臨時国会初日

臨時国会初日、両院議員総会、総務会と、明るい雰囲気の中で元気に開かれ、夕方は、玉木代表、泉政調会長、大西国民運動委員長、そして、女性議員で有楽町イトシア前でこれまた凄く元気に街頭演説を行いました!!沢山の方が足を止めて聞いてくださり、拍手や声援を頂き、元気が出ました(^O^)



2018.10.24
第197回臨時国会開会

第197回臨時国会が始まりました。12月10日までの48日間の国会です。私は、東日本大震災復興特別委員長を引き続き拝命いたしました。また、国民民主党では 、参議院の政審会長、男女共同参画推進本部長の役職を頂きました。一生懸命頑張ります!!



2018.10.17
IPUジュネーブ会議③

今日は、イギリス議会の皆さん、タイ議会の皆さんとバイの会談をとても友好的な雰囲気の中で行いました。北朝鮮問題、死刑制度についてなど、重たい質問も頂きましたが、良い意見交換ができたと思います。タイの議員の皆さんには北海道胆振東部地震で被害に遭われや方々へ、温かいお見舞いのメッセージを頂いたことを感謝申し上げ、また、観光客が激減している状況をお伝えし、もう安全であるということをお伝え頂いて、北海道に再び足を運んで頂けるように協力をお願い致しました!!


IPUでの私の最後の発言が終了しました。「SDGsの実施、特に再生可能エネルギーに関する民間部門の関与」について、北海道の室蘭市で取り組んでいる水素活用の実証実験についてお話をさせて頂きました!!



2018.10.15
IPUジュネーブ会議②


おはようございます。IPU会合 スイス ジュネーブ。今朝は、持続可能な開発、金融及び貿易に関する委員会で、トップバッターで発言させて頂きました。内容は、行き過ぎた自由貿易の推進による国内秩序の破壊についてです。



2018.10.14
第139回IPU(列国議会同盟)ジュネーブ会議に出席①

IPUジュネーブ会議に出席するためスイスのジュネーブに来ました。

世界178カ国の国の議員の代表が一同に会し、様々な議会の対話の中心的な場として、平和と諸国民間の協力及び代議制諸制度の確立の為に行動することを目的としています。


 

IPUの会場です。今朝は、ASEANプラス3の会合からスタート。会場は、アジアの国々の皆さんで一杯です。国民民主党からは津村副代表と私が出席です。


科学技術の分野におけるジェンダー平等に関するパネルディスカッションで、日本国会代表団を代表して、発言をさせて頂きました!!



2018.10.12
外国人労働者の受け入れ制度に関するPTに出席

新たな外国人労働者の受け入れが検討されています。入管法の改案等が、臨時国会で議論されます。国民民主党では、PTを立ち上げ、昨日から本格的な議論が始まりました。津村副代表が座長、私が事務局長を務めさせて頂きます。



2018.10.03
多文化共生議連に出席

多文化共生議連が開かれ、ブラジルの公使から、我が国で暮らすブラジルの方々の現状と、教育へのアクセスについてお話を伺いました!!




2018.10.02
国民民主党 総務会(拡大)に出席

何事も、総務会でしっかり議論して決めて、決めた事はみんなで守る!!月に一度の全国ブロック代表 地方議員の皆さんも出席しての拡大総務会!!今日も、国会議員、地方議員、活発な意見交換でした(^^)




1 / 212

TOP