徳永エリ|国民民主党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

2020年4月の記事一覧

2020.04.23
サービス連合の会議、経済産業部会に出席

今日は、国民民主党 大塚耕平参議院会長と、午前中はサービス連合に伺い、会議に出席させて頂きました。ホテル業界、観光業界の方々は、大変に大きなダメージを受けています。持続化給付金、雇用調整助成金、そして、共同会派で検討している家賃支払いモラトリアム法案。でき得る限りの支援を行い、産業を支えなければなりません!
議員会館に戻り、共同会派の経済産業部会に出席。家賃支払いモラトリアム法案について議論。会派内では部会長一任という形で法案の内容が了承されました。今後、他の野党や与党とも協議し1日も早い成立を全力で目指します!!



2020.04.21
「STAY HOME with FLOWERS」

「STAY HOME with FLOWERS」「母の日に花を贈りましょう!!」花き生産者や生花店などを応援するためにもそして、心を癒し気持ちを明るくするためにも、また、日頃の感謝の気持ちを込めてお花を贈りましょう。先日、花き産業振興議員連盟で農林水産省に要請に行ったことが生産者の皆さんの提案も受けて2weeksではなく、1monthのキャンペーンとして実施されるとのこと。農林水産省もしっかりPR、バックアップして頂きますように、花き議連事務局長として心からお願い致します!!



2020.04.16
花き産業振興議員連盟

今日は、午後2時半から、花き産業振興議員連盟が開かれます。前回の衆議院選挙以降、全く開かれていなかった議連。新メンバーも加わって、新たなスタート。新型コロナウイルス感染の影響で、イベントやパーティなども中止。お花の売り上げが激減しています。花き生産者やお花屋さんを政策で応援します。先ずは出来ることから。議連メンバーの議員室には、継続的にお花を飾ります!


 

資料にもあるように、花の価格が大きく下がっています。需要が激減している影響です。花のある生活は心の癒しに繋がります。そして、5月の母の日には、お花を買ってプレゼント!!


花き産業振興議連の役員で、農林水産省に伺い、藤木政務官に要請を行いました。要請内容は、花き需要喚起のための「母の日 2weeks」として頂きたいというもの。母に日にはお花をプレゼントしましょう


 



2020.04.06
サービス・ツーリズム産業労働組合連合会ご要請

玉木代表と一緒に、サービス・ツーリズム産業労働組合連合会の皆さんから、ご要請を頂きました。旅行業、宿泊業、国際航空貨物業は、新型コロナウイルスの影響で甚大な影響を受けています。雇用対策や派遣添乗員に関すること、宿泊施設での感染者隔離に関して、また、物流の維持確保、観光産業の再生など、現状と今後の対策についてお話を伺いました!!



2020.04.03
アイヌ刺繍のマスク


登別の米田市議会議員と登別アシリの会の皆さんが作ったマスクを送って頂きました。アシリの会はアイヌ女性を代表に和人(私たちのこと)とのコラボチームです。心のこもったアイヌ刺繍が素敵です。国会ではこれを着けて、皆さんのお役に立てる様に仕事頑張ります!!ありがとうございます




2020.04.02
参議院農林水産委員会

 

 

.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

こちらにアクセスして2020年4月2日、農林水産委員会と徳永エリを選択してください。

 

午前中、参議院農林水産委員会が開かれ、新たな食料・農業・農村基本計画について質疑が行われました。新型コロナウイルス感染症など、感染症が蔓延する事のリスクと対応についても書かれましたので、いつ緊急事態宣言が発令されてもおかしくない中で、国民の食料の確保は大丈夫なのか、中国、米国、EUなど、生産活動がストップしている中で輸入は大丈夫なのかなど問いました。食料自給率37%、食品の約6割を海外からの輸入に頼っている我が国は、今回のような不測の事態に備え、国内生産を増大させ、食料自給率を上げる必要があります!!
また、緊急事態宣言の発令で外出が自粛されるため、スーパーでの買い占めやパニックが起きないように、買い物ルールのガイドラインを作り、小売の現場に下ろすように提案をさせて頂きました!!

参議院農林水産委員会は新型コロナウイルス対策で、いつもの委員会室ではなく、予算委員会室で開かれました。広い予算委員会室で、間隔を充分に開けて委員が座りました。また、全員、マスクをする事に。ちなみに、マスクは配布されているわけではありません。それぞれ、自分で、また、秘書さんが並んで買ったり、支援者の方から頂いたり。皆さんと同じでなかなか、手に入らず困っています。





TOP