徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

比例区候補予定者と共に闘い抜きます

徳永エリ参議院議員は、連合推薦12名を含む22名(10日現在)の比例区候補予定者とともに参議選を闘っています。
10日には2期目に挑戦する石橋みちひろ参議(情報労連)の集会が札幌市内で開催され、参加した600名は安倍政権の暴走を止めるために「比例区石橋、選挙区徳永の勝利を」と気勢をあげました。

4月につづき来道した石橋参議は「平和な日本を子供、孫に引き継ぐ」、「安心して働き、暮らせる日本を取り戻す」、「情報通信政策に現場の声を反映する」と三点に絞って政策を述べ、「厳しい闘いになる。残り30日、全国を駆け巡り結果を出す。徳永さんと一緒に再び国会に送ってほしい」と呼びかけました。
徳永参議も「参議選を一強多弱の国会から脱却する第一歩にしよう」と呼びかけ、「石橋さんと共に全力で頑張る」と決意を述べ、会場から大きな激励の拍手を受けました。



2016.06.11|活動報告, トピックス

TOP