徳永エリ|民進党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

外国人の受け入れと多文化共生社会のあり方を考える議員連盟で意見交換


在留外国人増加に伴って、生活面、就労面、教育面等で直面する問題に対応する法律が必要だ。グローバル化が進む中で在留外国人との共生について考えていかなければならない。色々な意見はあると思うが、ここは実情を受け止め、高いハードルを越えなければならないのではないだろうか。本日は、議連が開かれ意見交換。

15439808_946042072197607_8504491732084289734_n15400955_946649882136826_2339582090363417716_n



2016.12.12|活動報告

TOP