徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

JR留萌線視察

JR北海道は単独では維持が困難な路線を昨年公表しました。10路線13区間。通勤や通学、通院、まさに地方の町にとって鉄道は生活や命を守る足です。北海道が観光インバウンド500万人を目指すと目標を決めたのですから、将来への可能性も含めてあらゆる観光資源となりうるものを守り、様々なアイディアも盛り込み努力もして活性化していかなければなりません。先ずは道民全体で北海道の鉄道を守るという意識を高めていくことが重要です。今日は、深川、留萌間に乗車し、利用者に話を聞いてまいりました。



2017.02.04|活動報告

TOP