徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

JR日高線の視察と意見交換

苫小牧駅から、鵡川町長と浦河町長が同乗して下さって鵡川駅に向かいました。日高線について、道やJR北海道の対応、沿線自治体の協議会の現状や課題など、色々とご説明頂きました!


JR日高線の視察。苫小牧駅から乗車し、鵡川駅へ。ここからは、バスです。本来は様似町まで繋がっている鉄路。2年前の高潮被害で路盤が崩れ、そこに、昨年の台風による被害も重なり、運行ができません!沿線自治体や住民は復旧を望んでいますが、道もJR北海道も廃止に向けて動いています。地域の生活の足、観光の資源、物流の可能性、諦めてはなりません!道民の皆さん、JR北海道の存廃問題は道民全体の問題です。これ以上、北海道の地方の街を疲弊させるわけにはいきません。札幌にだけ人口が集中するようなことになっていいのか、どうか一緒に考えて、声をあげて下さい。


新ひだか町、静内で日高線沿線の首長さん、振興局長にお集まり頂き、意見交換。皆さん、お忙しい中をお集まり頂きましてありがとうございました。オール北海道でのJR路線維持の運動になるように民進党の仲間たち、各議会で力を合わせて頑張ります!



2017.03.20|活動報告

TOP