徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

今日から第177回 通常国会

昨日遅く、東京に戻りました。小雨が降っていました。今朝もどんよりしています。
いよいよ第177回通常国会が始まります。課題、難題が山積している中どのように
乗り越えていくのか、私たちもどう対応すべきなのか、幾つもの高いハードルをクリ
アしなければならないことになるでしょう。昨日は羽幌に道議会議員候補の花田しげ
みさんの事務所開きに伺い、その後応援してくださっている女性の皆様と短い時間で
したが懇談をさせて頂きました。

皆さん、本も買ってくださり嬉しかった!ありがとうございます。昨日、お話させて
いただいたのは、民主党が政権与党であるという意味を皆様にもう一度考えていただ
きたいということです。地域の皆さんの声を聞いても、政権与党でなければ予算編成
もできなければ、政策のベースを作る議論すら出来ないのです。緊急的な問題に対応
するのも政権与党だからできるのであって、野党ではある意味何もできないのです。
民主党の政策の一丁目一番地の地域主権これをしっかりと進めていくためには、首長
さん、地方議員の努力が必要です。そして、地方議員はしっかりと国とのパイプを
持っていなければならない。民主党の地方議員でなければ、私たちもいい関係で連携
して仕事をすることができませんから。メディアのいわゆる風に惑わされることな
く、現実に目を向けていただきたいと思います。



2011.01.24|BLOG

TOP