徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

みぞれが降っています。

昨日は士別の女性集会に、佐々木隆博代議士、北口ゆうこう道議、牧野士別市長と共
にお招き頂きました。冒頭、講演をさせて頂き、女性の社会進出の上で考えなければ
ならないこと、特に家族、子どもとの関わりについてお話をさせて頂きました。その
後、北口道議がコーディネーター役でパネルディスカッションをさせて頂きました。
悪天候にも関わらず大勢の皆様にご参加頂きありがとうございました。その後、旭川
から上京しました。山積している仕事の対応と、あさって予算委員会で質問を控えておりますのでその準備をしています。
東京は今日はみぞれが降っています。この時期にはめずらしい。宿舎から会館に向うバスの中
で小川防衛副大臣と一緒で、お話をしながら来たんですが「僕たちの世代でいうなら
ばこの時期のみぞれはなごり雪だね」とおっしゃっていました。なごり雪・・・・こ
こはお察し頂きたいところですが、なんだか

切ない気持ちになりました。金曜日の夜、予算委員会が終わって札幌に帰り、そのま
ま病院へ。父の状態がよくありません。担当医から説明を受け大変心配をしていま
す。土曜日は朝、父の病院へ行ってから、手稲の須田靖子道議の集会でご挨拶。その
後、木村としあき北海道知事候補予定者の集会に出席するため、札幌から3時間車を
飛ばして遠軽町へ。松木代議士も一緒でした。さすが木村候補予定者の地元。沢山の
方々が駆けつけてくださり、力強い応援を頂きました。木村さんも熱の入ったすばら
しい演説をしておられました。高橋知事になってから8年間で、道民所得は47都道
府県で39位。一人あたり30万円も所得が下がっているのです。道の借金も、70
00億近くも増え、北海道経済は疲弊しています。北海道には様々な可能性があるの
にそれを生かすことができていない。攻めの道政を、北海道を元気にしてくれる道産
子知事を誕生させなければいけない時がやってきたのではないでしょうか?



2011.03.07|BLOG

TOP