徳永エリ|民進党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

民主党国会議員、被災地に入っています。

昨日は、田城参議院議員から報告を受けました。三連休、JR総連の皆さんと物資を積
んで被災地に行っていた田城参議院議員が被災地の状況を詳しく説明してくれて、
今、何が必要か、私たちがこれからするべきことは何か参議員の一期生メンバーで
ミーティング。今週末は小見山参議院議員が支援者の方々と被災地に入ります。石
橋参議院議員、安井参議院議員も被災地に入るかもしれません。また、民主党のボラ
ンティア準備室では福島県で自宅から避難できずにいる方々に支援物資や食料を運ぶ
予定もしています。やることは沢山あります。支援物資は沢山届いているようです。
しかし、相変わらず集積所から避難所に運ぶ人が居ない、燃料がない。だから、避難
所によって物資が充分なところとそうでないところの差があるんです。私の友人たち
もボランティアで現地に何組か入ってますから、さらに情報を集め対応したいと思っ
ています。そして、統一自治体選挙も本番です。この未曾有の災害から日本の国が立
ち上がるためには全国の自治体が協力していかなければなりませんし、それぞれの町
が防災や危機管理をきちんと検証し直して、また、地域の結びつきを強くし、いざと
いうときに速やかに力を合わせられるそんな地域にしていかなければなりません。首
長さんや地域の議員のアイディア、行動力、人間性が問われる、選挙どころじゃない
という方もいますがこういう時だからこそ誰が必要なのか、誰に託したらいいのか真
剣に考える、大事な大事な選挙です。棄権しないでください。皆さんの考えを、皆さ
んの思いを一票に籠めて下さい。私も民主党の仲間の地方議員さんたちと力を合わせ
て頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします!!



2011.03.24|BLOG

TOP