徳永エリ|民進党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

東京も寒いです。被災地の方々のことが心配です。

知事選、市長選がスタート。出陣式の司会やら、出陣第一声の進行やらお手伝いをさ
せて頂き、また、市議会議員候補者と知り合いのお宅にご挨拶に行ったりと朝から走
りまわり、昨日は最終便で東京に帰ってきました。私たちは民主党の議員として国民
世論はよくわかりますが選挙もしっかりとやらなければなりません。オールジャパン
で国難を乗り越えていくためにはやはり政治の力が必要です。この時期に選挙がぶつ
かったのも何か意味があるような気がします。統一自治体選挙が終わったら、農家を
まわったり、被災地にもどんどん入って仕事をしていきます。ところで、今年は春が
遅いですね。東京もここ数日とても寒いです。桜の花などまだまだ咲きそうにありま
せん。被災地の皆さんの事を考えると、暖房もなく、暖かい食べ物もどの位食べられ
ているのか?胸が痛みます。ところで、農作物だけではなく、工業製品まで原発の事
故の風評被害はどんどん拡大しています。北海道の企業も海外に製品を輸出している
ところはすでに影響が出ていて、JAPANというだけで返品になったり、現地でお金を
払ってチェックを受けなければならなかったり。大きな損出となりそうです。また、
東アジアの観光客のキャンセルが相次ぎ、これまた北海道の観光業は大きなダメージ
です。これからどんな問題が起きてくるのか、どう乗り越えていくのか、本当に頑張
らなければなりません!東京の街は節電で暗いです。電車のダイヤが乱れているので
みんな仕事が終わるとまっすぐ帰宅。夜は人がまばらです。飲食店も空いています。
コンビニは水はないし、品薄状態。議員会館も暗いし、国会議事堂も廊下は真っ暗。
委員会室も照明は一部だけ。暖房の入っていないので寒いです。ひざ掛けが必需品で
す。みんなで協力すること、いろいろと自粛する精神はすばらしいと思いますが、今
ある仕事や雇用を守っていくことも必要ですから消費行動もできるだけしましょう
ね。



2011.03.28|BLOG

TOP