徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

良い講演会でした。

「TPPを考える国民会議」主催の講演会は、400名を超える方々にご出席いただ
き、1時間に渡ったケルシー教授のご講演の後、20分ほど質疑応答の時間をとらせ
て頂きました。会場の皆さんはよく勉強をされていて、大変に重要な質問がされまし
た。食の安全の確保について、また漁業権に関する事や、紛争審査の不透明さへの疑
問などの質問に、ケルシー教授が丁寧に解りやすくお答え頂き、TPPは一次産業VS工
業ではない、本当に様々な分野に、国民生活に直接影響する問題があるという事がよ
くわかりました。ケルシー教授の著書「異常な契約TPPの仮面を剥ぐ」を是非お読み
頂きたい。大変に参考になりますので、お薦めします。震災対策でTPPは頓挫したと
お考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、政府は何ら方針を変えていませんし、
水面下で着々と進んでいます。何としても、日本の国を守るために、取り返しのつか
ない事にならないようにしっかりとフォローしていかなければなりません。また、講
演会には北大名誉教授の大田原高昭先生、山田正彦前農林水産大臣、神奈川第7区の
首藤信彦衆議院議員、北海道比例ブロックの山岡達丸衆議院議員もいらっしゃいまし
た。終了後、東京に戻りました。猛烈に暑いです。国会もこの夏は色々な意味で暑い
夏になりそうです。ばてないようにセルフコントロールに心がけ、働きます。連休
は、噴火湾に行きます。被災県から瓦礫が流れてきていて、漁船や漁具に被害が出て
います。漁業関係者からご報告は頂いておりますが、実際にこの目で見てこようと
思っています。後日、皆さんにもご報告します。



2011.07.14|BLOG

TOP