徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

札幌は涼しく快適でした。

金曜日の夜、札幌に帰りました。いつも食事に行く、ススキノにある「喜び屋」さん
に直行。ギンダラともずく酢、枝豆にビールという夜ごはん。あんなに毎日、毎日料
理を作っていたのに、昨年の3月ごろから全く自炊していません。買い物に行く時間
もないし、作る時間もないし。ですから、札幌に帰るとできるだけ、家庭的な料理を
出してくれる、しかも癒される定番のお店で食事をしています。「喜び屋さん」には
実に色んな人たちが集います。年齢層も職業も色々。私にとっては情報収集もできた
り、お客さんたちから質問されたり、民主党にお叱りを受けたり、大事な時間と空間
でもあるのです。最近は、荷物を持ったまま「只今!」と言っておじゃまします。良
いお店ですから、是非行ってみてください。土曜日は鉢呂代議士と余市で、代議士の
後援会の方々とさくらんぼ狩り。今年は雨が多く、今一つのできのようでした。実が
柔らかく、甘みが足りないかなといった印象。でも、皆さんと一緒に、楽しく、美味
しく頂きました。その後は、旭川に向かい、民主党第6区総支部の大会でご挨拶。す
ぐに札幌に戻り、民主党道連の事務所で、避難者支援と7月29日に行われる、民主
党北海道主催の原発・エネルギー政策を考える夏季集中セミナーの打ち合わせ。日曜
日は、町内会のお祭りに顔を出し、お世話になっている方々にご挨拶。

その後、福島から夏休みの間、北海道に滞在するために宮の沢の雇用促進住宅に到着
したお母さんと子供たちにお逢いし、お話をさせて頂いたのち、事務所に帰って一仕
事。その後、厚別の雇用促進住宅の長期避難者の方々のところに伺って、先週お逢い
した時に頂いたご要望についての政府の動きや対応をお話してまいりました。少し、
お母さんたちの表情に穏やかさが感じられ、ホッとしました。夏休みになりましたの
で、全道いたるところに、福島の子供たちが来ています。私も、できうる限り訪ねて
行こうと思っていますが、皆さんもどうぞ、優しい、暖かい気持ちで接してあげて下
さい。お願い致します。



2011.07.25|BLOG

TOP