徳永エリ|民進党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

民主党代表選を終えて

本日午前11時より、ホテルニューオータニ本館で民主党の代表選が行われました。
それに先だって、海江田万里総合選挙対策本部総決起集会が行われました。私が進行
役を務めさせていただきまして、本部長赤松先生、鳩山前総理大臣、本部長代行小沢
鋭仁先生のご挨拶に続いて、海江田さんに代表選に向けての決意を語って頂きまし
た。3日間という短い選挙期間ではありましたが、海江田選対は大変に熱い思いで期
数に関係なくみんなで力を合わせてやっていましたので、代表選は厳しいながらも
「勝てる!」と思っていました。いい雰囲気の中、代表選の会場へと移動。緊張の
中、各候補の最終の演説が行われました。そして、投票・・・・。第一回投票におけ
る各候補の得票数 前原誠司候補 74票 馬渕澄夫 24票 海江田万里 143
票 野田佳彦 102票 鹿野道彦 52票 そして、野田さんと海江田さんの決選投票
になり、第2回目の投票は野田佳彦 215票 海江田万里 177票という結果
で、民主党の代表には野田佳彦候補者が当選という結果になりました。新聞社、TV局
の取材を受け「選挙に負けた事は残念ですが、候補乱立、真の候補は民主党にはいな
いのかなどとマスコミにも叩かれましたが、各候補とも演説もすばらしく、民主党ら
しい、いい代表選だったと思う」とお話をさせて頂きました。「ノーサイドでやって
いく」以前にも誰かがそんな事を言っていましたが実行されませんでした。でも、野
田さんだったらきっと、やってくれると信じています。まずは組閣の顔ぶれによっ
て、野田さんの言葉が真実であるかどうか分かる事でしょう。いずれにせよ、結果が
出たのですからしっかりと挙党態勢を作って日本の再生を目指して、皆さんからいた
だいている衆議院の任期あと2年の間に信頼を回復すべき頑張っていきます。海江田
さんの政策・政見はこのホームページの中でご紹介させて頂いています。私が海江田
さんにお願いした、包括的経済連携のこと、エネルギー政策と原子力発電所の今後、
また、日本の農政のあり方は納得できる範囲で政見に盛り込んで下さいましたので、
確認してください。海江田さんが総理になって頂けたら、私の声がもっと届けられた
かもしれないと思うと残念です。めげずに野田総理にもアプローチしていきます。し
かし、またまた、歴史の一ページに立ち会わせて頂きました。参議院議員になってか
ら本当にこの1年余りの間に貴重な体験を沢山、させて頂いています。感謝しつつ、
また責任の重みも感じながら、有権者の皆さんの代表としての仕事をこれからも努力
してやって行こうとあらためて強く決意させて頂きました。



2011.08.29|BLOG

TOP