徳永エリ|民進党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

週末

TPP交渉に参加するか否か?いよいよ結論を出す日が近づいています。民主党国会議員の半数が反対署名をし、農林漁家のほとんどが反対し、多くの有識者もTPP参加による日本へのデメリットを指摘し、参加するべきではないと声を上げているのにも拘わらず、政府は交渉参加に前向きな姿勢を変えようとしない。小泉政権時代の新自由主義や、構造改革と何ら変わらない。民主党はその政策によって大きなダメージを受けた弱い立場の人たちのために汗をかく政党だったはずです。国民もそのことを期待して民主党に政権を付託して下さったのです。原点を忘れた民主党はもう、私たちの目指す政治とは大きくかけ離れてしまっています。TPP交渉に参加することは民主党政権にとって国民の信を失う決定的な決断です。最後まで反対の声を上げ続けていきます。さて、木曜日、金曜日と経済連携PTが開かれ遅くまで賛成派と反対派の議論が行われました。金曜日遅くに札幌に帰り、土曜日は道東自動車道の夕張占冠間の開通式に出席。高橋知事らと共にテープカット。その後、自分の車で完成した道路を走りました。祝賀会ではご挨拶をさせて頂き、夕張市長ら、関係地域の首長さんたちとお話をさせて頂きました。その後、建設中のシューパロダムを見学。日本で5本の指に入るという巨大ダムは観光資源としても大きな可能性を感じました。

夕張のキャラクターメロン熊もよろしくお願いします。かわいくてツーショットで写真を撮ってしまいました!日曜の朝早く、東京に戻り、JR総連の「新入組合員組合員ユニオンスクール鉄道事業採用者女性コース」で講演をさせて頂きました。



2011.10.31|BLOG

TOP