徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

部門会議

RIMG0008_3.jpg RIMG0017_3.jpg

○環境部門会議
10月20日〜21日に南アフリカ共和国のケープタウンで開催された国連気候変動枠組条約第17回締結会議(COP17)の報告と地球温暖化問題に係る国際交渉の状況等について環境省より報告と説明を受けました。

○農林水産部門会議
BSE検査体制の再評価(規制緩和)を検討していることについて厚生労働省より説明を受けました。
農林水産省から津波防災地域づくりに関する法律案、日・ペルーEPAと日・メキシコEPAの現状と平成23年度産水稲の作付面積及び予想収穫量(10月15日現在)、スギの花粉(雄花)に含まれる放射能セシウムに調査について説明を受けました。
平成23年度産水稲の作付面積は157万4,000haで対前年度比3%減少で、全国の10a当たりの予想収穫量は533kg(作況指数101)が見込まれ、予想収穫量は839万7,000tが見込まれます。 (台風15号通過後の予想収穫量)

 



2011.10.26|活動報告

TOP