徳永エリ|民進党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

TPP交渉参加阻止に向けた運動

一昨日、昨日の二日間、北は北海道、南は沖縄まで全国からTPP交渉参加断固反対

の熱い思いを持って、数千人単位の方々が永田町に集結しました。慎重に考える国

民会議のメンバーである私たちも、この二日間は全力で運動をしました。一昨日、衆

議院の第一議員会館で開かれた「訪米時のTPP交渉参加表明に反対する議員集会」

にはみんなの党以外の各党、各会派が出席。代理も含めると、衆参300人を超える

国会議員が終結。私も行って参りましたが、その後、賛同者321人分の署名を首相

官邸で藤村官房長官にお渡ししました。昨日は、農業関係者の方々との懇談から始ま

り、JAのTPP反対全国集会に出席、参議員会館の前でデモの請願をお受けし、日

本の畜産ネットワークの集会でご挨拶をし、その後、「STOP TPP 一万人 

キャンドル集会」へ。野外音楽堂で行われた集会には5000人が駆けつけて下さい

ました。私は、司会を担当。途中激しい雨も降りましたが、終わり頃には晴れ上が

り、全員で銀座を通って東京駅までデモ行進を行いました。多くの市民団体の方々も

実行委員に加わって頂いたこの集会とデモ。国会議員と国民の距離が近づいた歴史的

な一日だったと参加した多くの方たちが感じていると思います。しかし、相変わらず

全く報道されません。TVはもちろんの事、新聞も農業新聞しか掲載されていない。

情報統制、非民主的。国民に世の中で起きている事をフェアに伝えるのはマスメディ

アの責任です。皆さんと共に運動してきた事が大きな力にはなっていると思います。

運動がなかったら、政府はどんどん前のめりに進めてきた事でしょう。今回の訪米は

表明を見送ったようですが、来月はG8で再び訪米です。緊張は続きます。



2012.04.26|BLOG

TOP