徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

ゴールデンウイーク後半

5月1日は労働者の祭典「メーデー」です。民主党北海道の国会議員は街頭演説から始まります。

私は若い人たちの雇用対策と、喫緊の課題である自殺者対策についてお話しさせて頂きました。

メイン会場での式典の後、小川参議院議員と一緒に、各産別(16か所)にご挨拶に回りました。皆さんお疲れさまでした!2日からは後志から、檜山、渡島地方に3日間行って参りました。神出鬼没、皆さんお忙しいのでお逢いできればいいという主義で色々なところに顔を出させて頂いておりますが、運良くお逢いできるんです。

今回も突撃で役場にお邪魔すると町長さんが居られて、短い時間ですがお話しが出来ました。ありがとうございました。農家の皆さんも作付の時期でお忙しいと思い、突撃で伺ったのですが、タイミング良く、逢いたかった方々にお逢いできました。

この日は最終的に松前まで行き、翌朝、柿崎連合渡島松前地協会長の同行で松前の商店街を回りご挨拶。そして、斎藤町議会議長、伊藤町議のお宅などお訪ねしました。

松前さくら漁協白神女性部のお母さんたちが、海産物や揚げ物、けんちん汁などの販売を漁港の作業場で観光シーズンに合わせてやっていると聞いて行って来ました。

地元のおばあちゃんたちや観光客も来ていて、外は雨にもかかわらず浜のお母さんたちは元気に働いていました。松前町役場では、新しく町長になられた石山町長に初めてお逢いし、40分ほどお話しをさせて頂きましたが、松前の事、特に松前の将来や子どもたちの事を真剣に考えている熱い、そして優しい雰囲気の町長さんでした。

さらにご挨拶まわりをしながら、夜は函館に。5日の朝は、朝市回りから。雨が降っていたので、お客さんは大丈夫だろうかと心配でしたが、食堂は店によっては長蛇の列。

買い物客もそこそこ。お天気が良ければもっと賑やかで売り上げも上がったのでしょうが・・。函館の朝市は、必ず顔を出すので市場の皆さんは覚えていて下さって、暖かく迎えてくれます。頑張って働かなければと、いつも奮い立たされます。

北斗市、七飯町でお世話になっている方々にお逢いし、森町で笹田道議会議員と合流。一緒にご挨拶回りをさせて頂きました。民主党の政権運営を心配して頂きながらも、頑張ってほしいと励ましの言葉を頂きありがたいと心から思います。そして、先日、ミスターチルドレンなどの音楽プロデューサー、小林武史さんと情熱大陸で放送された、山形のイタリアンレストラン「アル・ケッチーノ」のオーナーシェフ奥田政行さんとお逢いしお食事をしながら懇談した時に、八雲町で酪農経営をしている女性3人のお話しを聞きました。

奥田シェフ曰く、胸に浸みいるような、今まで飲んだ中で一番感激した牛乳だったという事で、今月22日にオープンする東京スカイツリーのレストランや、売店で販売する乳製品の原料として使いたいというお話しを聞きました。その、水野牧場に行って来ました。何とも可愛らしく素敵な姉妹とお母さんにお逢いし、暖かい牛乳をご馳走になりながらお話しをさせて頂きましたが、考え方やこだわり、また人との関わりをとても大切にされていて、何だか気になる人間的な魅力とご縁を感じました。

小林さんも奥田シェフも北海道の農産物に大変関心を持っておられて、これから農家回りをしたいと、地方の農家と都市を繋ぐための活動をしていくという事ですので、私も積極的に北海道の農家をご紹介していこうと思っています。また、八雲漁協に皆さん集まって下さり、養殖の現状のご説明とご要請頂きました。さらに、社会福祉法人きずなの会が今年開設したばかりの障害者・高齢者の共生型施設を視察し、ご説明して頂きながら施設を見せて頂きました。八雲での日程最後は、町の皆さんが集まって懇談会を開くということで、飛び入りで参加させて頂きました。川代町長や小林議長、そして何だかお逢いするとホッとする、岡田前道議もいらっしゃってまるで久しぶりに実家に帰ったようなそんな楽しい時間を過ごさせて頂きました。皆さん、本当にありがとうございました。




2012.05.08|BLOG

TOP