徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

臨時国会は開かれるのか?

野田総理は昨日、国会内で安倍晋三総裁と会談し「しかるべき時に臨時国会を開催して大いに議論したい」と述べ、臨時国会開催を招集する意向を明言しました。参議院の委員会や理事も来週にも決まる予定です。冒頭から荒れそうな問題を沢山抱えています。野田第三次改造内閣は嵐の船出となりそうです。

野田政権の危険性を感じ、本来の民主党の目指していた政策の原点に戻すべきであると主張し続けている私たちの同志は、代表選で思いを遂げることが出来なかったのですから、そのことは真摯に受け止めつつも、しかし、未来の日本のあるべき姿をしっかりと見据えながら党の中から変えていく姿勢を貫くために、政策集団「コモンズ」を立ち上げることにしました。山田衆議院議員、川内衆議院議員、初鹿衆議院議員らが中心となって、時には全国の様々な現場を回り意見交換等もしながら活動していくことになります。国民の気持ちに寄り添いながら、経済的利益より、まずは国民の命と暮らしです。

昨日の会合には大勢のマスコミが駆けつけました。新聞は「離党予備軍が政策集団を立ち上げ」と書かれていますが、飽きれます。よっぽどネタがないのか・・・・。じっくりと粘り強く仕事をしようと集まったのですから、どうぞ皆さん誤解のないようにお願い致します。原発再稼働問題、TPP、社会保障、そして、私は法律作成に関わらせて頂いた「子ども・被災者支援法」を形にする仕事をしなければなりません。途中で投げ出したりは決してしません!!!今日、札幌に戻ります。来週は奥尻島に行きます。



2012.10.12|BLOG

TOP