徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

引き続き新年会

7日、連合北海道の新年会の後に、衆議院選挙の慰労会を行い、佐々木先生、逢坂先生、仲野先生、山崎先生、山岡先生が、出席されました。必ず帰ってきて頂くためにも、しっかりと留守を預からなければなりません。とても、大きなプレッシャーを感じていますが、留守を預かるもの責任として、できることは何でもやって行きたいと思います。仲間の皆さんとの結束をかためていくことは、色々な意味で大変なことだと思いますが、民主党北海道存亡の危機であるということをみんなで自覚しなければなりません。私たちの理念が反映された政治を再び取り戻し、国民の安心と平和を守っていくためにも、民主党北海道を無くすわけにはいかないのです。夏の参議院選挙では、絶対に議席を減らすわけにはいきません。今まで、ずーっと民主党を支持して下さっている方々のお気持ちに応えるためにも、民主党北海道、再生、復活、一丸となって必死で取り組まなければならないのです!

 



2013.01.09|BLOG

TOP