徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

ほたて水揚げ日本一!常呂からスタート。

5月14日。
日下太朗道議会議員はじめ民主党のみなさん、新党大地のみなさん、お世話になります。

ほたて養殖発祥の地、そして水揚げ日本一の常呂漁協から行動開始です。
「常呂漁協」は、命の水系を守るため植樹活動を続けており、平成24年の漁協創立100周年に向け植樹100万本を目標としています。

「JAところ」にお邪魔しました。
麦・馬鈴薯・てん菜の主産品に加え、タマネギ・ハクサイ・ゴボウ・カボチャの栽培を拡大し、経営安定と所得向上を目指しています。

「佐呂間漁協」に伺いました。
『海難事故死ゼロ運動』を実施しており、今日まで9,420日達成中!


「JAサロマ」の組合長、向井正農夫さんを訪ねました。
サロマ湖と豊かな森に抱かれた豊かな土地で収穫された『かぼちゃ』が特産品。作付面積130ヘクタールと広大で、無添加のかぼちゃパウダーとフレークが人気です。


紋別地区に入ります。
ここから、徳永エリ紋別地区後援会の会長をお引き受け下さいました、前道議会議員の井上真澄さんが同行くださいました。

紋別市役所に伺いました。お昼休みにごめんなさい。
市長の宮川良一さん、そして幹部のみなさんにご挨拶。
写真右が宮川市長、左が日下道議です。


たくさんの企業、従業員のみなさんにご挨拶させていただきました。


新党大地のみなさんも、わざわざお集まりくださいました。


水産加工のマルヤス刈田商店さんでは、わざわざ機械を止めてまでお集まりくださいました。


「JAオホーツクはまなす」にお邪魔しました。
基幹産業は酪農と畜産。特に生乳生産量はオホーツク管内トップの9万トンを出荷!!


佐藤木材工業さんに伺いました。社長の佐藤教誘さんです。


紋別といえば、安全でおいしい海産物、流氷にガリンコ号・・・、だけではありません。林業もたいへん盛んです。写真は「からまつ」。


「徳永エリと語る紋別の集い」開催して頂きました。約100名もご参加くださいました。





2010.05.17|BLOG

TOP