徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

投稿者アーカイブ

163 / 283« 先頭...162163164...最後 »
2012.04.13
TPPを慎重に考える会

TPPを慎重に考える会は第32回勉強会を開催し「郵政事業とTPPの行方について」拓殖大学日本文化研究所・客員教授の関岡英之氏をお招きして、小泉政権による郵政民営化の本質や郵政民営化をTPPにおける共済問題の連動性、またTPPと混合診療問題等についてお聞きしました。

P1020617.jpg P1020633.jpg




2012.04.13
今日の予定(4/13)

8:15 戸別所得補償制度検討ワーキングチーム会議
9:00 TPPを慎重に考える勉強会
10:45 TPPを慎重に考える会緊急役員会
13:30 新しい政策研究会・原子力エネルギー政策事務局打ち合わせ



2012.04.12
ご挨拶

摩周湖農業協同組合の方々が、ご挨拶にお見えになりました。

来室された方々

JA摩周湖 摩周そば生産組合:猪狩広昭 組合長、郷司昌弘 監事、摩周湖農協畑作振興会:平岡清一 会長、高橋正秀 副会長、摩周湖農業協同組合:杉山悟 課長代理、小原利浩 係長、北海道農業協同組合中央会:大岡清司 主幹

DSC02983.JPG

 



2012.04.12
会議

○民主党 社会的包摂プロジェクトチーム
民主党 社会的包摂プロジェクトチーム」は第2回総会を開催し、自殺の現状と自殺総合対策大綱の見直しについて、非営利法人自殺対策支援センター ライフリンクの清水康之代表より説明をお聞きしました。



○脱原発ロードマップを考える会
脱原発ロードマップを考える会は設立総会を開催し、役員の選任等を行い、記念講演として環境エネルギー政策研究所の飯田哲也所長をお招きして「脱原発に向けての課題」についてお聞きしました。



○エネルギープロジェクトチーム
エネルギープロジェクトチームは。、第35回総会を開催し、新しい「エネルギー基本計画」策定に向けた論点整理から中間とりまとめに向けての議員間の意見交換を行いました。

P1020475.jpg P1020480.jpg P1020547.jpg P1020529.jpg P1020590.jpg P1020600.jpg




2012.04.12
農林水産委員会

本日、参議院農林水産委員会が開催され「国有林野の公益的機能の維持と増進を図るための管理経営に関する法律案の改正について、審議を行い採決いたしました。

P1020510.jpg P1020514.jpg




2012.04.12
今日の予定(4/12)

8:30 社会的包括プロジェクトチーム会議
9:00 原発事故収束対策プロジェクトチーム事務局会議
10:00 農林水産委員会
11:30 新しい政策研究会事務局会議
12:00 新しい政策研究会定例総会
15:00 脱原発ロードマップを考える会設立総会
15:30 JA摩周湖よりご挨拶
16:00 エネルギープロジェクトチーム会議
16:15 民主党森林・林業調査会総会



2012.04.11
原発再稼働

毎日、6時に起きて早い時は7時半には会館に来て仕事をスタートします。

しかし・・・・疲れが相当溜まってきていて起きる瞬間がものすごく辛いのです。何かしてこの疲労感を解消しなければ、健康上よろしくないなとちょっと不安を感じるくらいです。私のキャラクターは動き出すと誰がどう見ても元気なのですが実はギャップが激しいのです。健康第一ですからうまく調整しないと、と思いながらもなかなか時間もないし、難しいところです。

さて、野田政権は何とか泊原発の三号機が定期点検に入る5月5日までに、福井県の大飯原発の3,4号機を再稼働させようと必死です。全部止まってしまって電力の受給に問題がなかったら「もう原発はいらないんじゃないか?」という事になりかねないからです。4月2日、枝野経済産業大臣は参

議院予算委員会で「現時点では私も再稼働には反対だ」と言い、私たちが政府の言う

地元に対する充分な説明、地元の理解を得た上での「地元」とはどういう定義なの

か、福一の事故以降電源立地交付金を受け取っている周辺町村だけではないでしょう

と、定義を明らかにして欲しいと求めてきましたが、枝野大臣はこの予算委員会の中

で「福島第一原発の事故は全国に影響した。その意味では日本全国が地元だ」と口に

したのです。しかし、翌日には4大臣協議を開催し「電力の安定供給に再稼働はやら

ないわけにはいかない」と豹変。地元に求めるものも、同意ではなく、一定の理解だ

と繰り返しています。前原政調会長は原発稼働は国会で採決する法案とは違って内閣

の行政行為なので、消費税増税法案の時のように党内の事前審査権はないと言ってい

ます。国民の命にもかかわる重大な問題を4閣僚会議で決めてしまう、政治判断して

しまうなんて事が国民理解を得られるわけがないと思います。昨日、原発事故収束対

策PTでこの再稼働について緊急提言を輿石幹事長に提出しました。このホームペー

ジ上のバナーから入っていけますので是非、民主党の中でもこんな議論をしていると

いう事を知って頂きたいと思います。本来、政治が判断すべきはどのようにして国民

の命と財産を守るかという事ではないでしょうか。



2012.04.11
今日の予定(4/11)

8:00 酪農・畜産ワーキングチーム会議

9:00 原発事故収束対策プロジェクトチーム事務局会議

9:00 戸別所得補償制度検討ワーキングチーム会議

10:00 東電原発事故被災者保護法案進捗状況説明

13:00 TPPを慎重に考える会役員会

13:30 環境部門コアメンバー会議

14:00 環境部門会議

14:45 来室

15:00 党首討論

16:00 原発事故収束対策プロジェクトチーム総会

16:00 エネルギープロジェクトチム役員会

16:30 農林水産部門会議

17:00 正副幹事長会議



2012.04.10
今日の予定(4/10)

9:00 原発事故収束対策プロジェクトチーム事務局会議
10:00 エネルギープロジェクトチーム役員会
12:15 農林水産部門座長等連絡会議
13:00 農林水産委員会
14:00 原発事故収束対策プロジェクトチーム総会
15:00 簡素な給付措置及び給付付税額控除検討ワーキングチーム会議
16:00 エネルギープロジェクトチーム会議
17:00 東電原発事故被災者保護法案与野党協議



2012.04.09
週末の北海道

金曜の午後、東京は桜が八分咲き。気持ちの良いお天気でしたので、コートを持たず

に札幌に帰りました。「しまった!」と思った時にはもう飛行機の中。札幌に到着す

ると幾分気温も上がってきているとはいうものの、まだまだ雪は解けず風も冷たい。

今の季節は東京と札幌のギャップが大きいです。この違いは本州の人たちにはわから

ないでしょうね。

「のりゆきのトークDE北海道」終わりました。17年に渡る長寿

番組、関係者の皆様、本当にお疲れさまでした!グランドホテルで行われたお疲れ様

会にお招き頂き、久しぶりに懐かしい方々にお逢いしとても嬉しかったです。私も

トークのリポーターをしていた15年は子育てをしながら、朝に夜に本当に働きまし

た。仕事も自分自身の人生においても、多くの貴重な経験を良くも悪くもさせて頂き

ました!この事は私の生涯の宝ですし、あの時期があったから今の私があると感謝し

ています。佐藤のりゆきさん、本当にお疲れさまでした。

その後、北海道商工連盟の打ち合わせに合流。小川参議も同席しておられました。土曜日は、5区の中前茂之さんと社会保障と税の一体改革の車座集会で意見交換。その後、5区間内を江別の本間

市議会議員、内山市議会議員と三人で街宣と街頭演説会。また、街宣車を止めて農家

を回り、数件で意見交換をしてきました。豪雪被害への対応やTPPの問題。野田政

権へのご批判など、貴重なご意見を頂きました。

昨日は、市立三笠高等学校の開校式と入学式にお招きいただきました。道立の三笠高等学校が閉校になり、なんとか歴史あるこの高校の存続を求めていた三笠市は、市での学校運営を決め、食のエキスパー

トを育てるための専門高校を開校。道教委などからは、開校にあたって否定的な意見

が多かったようですが、市外からも多くの応募があり、初年度の倍率2.4倍、中学

の内申でAランクの生徒の志望もあったという事で、時代の感覚や親御さんや子ど

もたちの考え方や価値観の変化をしっかりと捉えチャレンジしていく勇気を私は素晴

らしいと思いました。40名の生徒によって新たな歴史が始まります。三笠高等学校

の先生方のご努力とそして、生徒たちの大きな可能性の開花を心から祈念します。

今日はさきほど、議員会館に入りました。東京は今日は20度近くまで上がるようで

す。暖かい。桜満開です!

午前中は、空知農民連合の事務所にお邪魔し、そこから豪雪でつぶれたハウスを視察していました。まだまだ、雪解けは先といった感じで、農家の方々は壊れたハウスの撤去、立て替え、水稲やその他の作物の育苗の時期が重なり、これから大忙しです。本当に農家の方々のご苦労には、頭が下がりますし、感謝の気持ちで一杯です。ハウスの被害に対する何らかの補助金等は、厳しい状況ですが

引き続き検討して参ります。




163 / 283« 先頭...162163164...最後 »

TOP