徳永エリ|国民民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

2010年9月の記事一覧

5 / 5« 先頭...345
2010.09.04
士別にて・・

今日は、午前中、江別の農業祭におじゃましました。

お天気もよく、少し吹いている風が心地よく

北海道らしくない異常な暑さは通り越したかなといった感じ。

また、沢山の道民の皆さんとお逢いできて直接お話できたこと

嬉しく思います!!

代表選についても皆さんのご意見しっかりと聞かせていただきました。

自民党の町村信孝さんも会場にいらしていて、5区の補選が迫っていますので

みなさんと握手して廻っていましたよ。



その後、江別の赤坂伸一市議会議員の後援会の皆さんが、パークゴルフの後の

ジンギスカンを楽しんでいる会場へ・・。参議院選挙のお礼とご挨拶に

伺いました。

それから、豊平川の河川敷にあるパークゴルフ場へ。

段坂道議、長谷川市議が後援会の皆さんとプレイをしておりましたので

おじゃまさせて頂きました。



そして、士別へ・・・。

私の歳の離れた兄のような存在(勝手に私が思っていてご迷惑かもしれません
が・・。)

佐々木隆博政務官のふるさとセミナーに出席のため向いました。

約三時間、高速を降りる際に料金所で、こんなに長距離乗っているのに、

¥1000しか払わないことに、何だか違和案を感じました。



17時30分から、佐々木政務官、有田芳生参議、私と3人地域の首長さん達からの

要望を伺い、意見交換をさせて頂きました。

そして、セミナー会場へ。

会場には入りきれないほどの人たちが駆けつけ、私もご挨拶をさせて頂きました。



そして、政務官は国政報告の後、代表選への支持を表明しました。

政務官は小沢さんを支持します。その理由や、政務官のお立場、また、政治理念、

じっくり伺い、そうなんだ・・・・と。



永田町にいなければわからないこと、そして、その事をそれぞれがどう捉えるかは

まったく違ってあたりまえのことですから、国民の皆さんが想像なさっている以上に

政治家の判断は苦しいところだと思います!(人事ではありません!!私
も・・・。)



2010.09.03
社団法人ノースダイヤモンド会

RIMG0008.JPG

9月3日(金)

社団法人「ノースダイヤモンド会」の発起人会にお招きいただき、発起人に就任いたしました。野党側からは、橋本聖子 参議院議員が就任されました。この会は北海道出身者の経済団体を中心に構成し、北海道の優秀な企業や人材を全国に紹介しながら光り輝くダイヤモンドに変えて行くことを趣旨とした会です。そしてこれから各界で活躍されている北海道出身者の方々のご協力とご賛同を得ながら会を発展させて行こうとしています。北海道のために頑張ります。みなさまの応援をお待ちしております。



2010.09.03
戸別所得補償制度検討ワーキングチーム

RIMG0005.JPG

9月3日(金)

民主党農林水産部門の中にある戸別所得補償制度検討WT(ワーキングチーム)の会議が行われました。この制度が来年度から本格に実施されるにあったて、全国農業協同組合中央会および全国農業協同組合連合会より「22年度米の適正な需給・価格環境の整備、地域農業の担い手の育成や確保」等の要望をお聞きしました。



2010.09.03
たった今・・・。

昨日は多忙な菅総理に代わって、伸子夫人が

私の事務所にお見えになりました。

小柄で細身、穏やかな輝きがあって、知的な素敵な方でした。



政治家の妻は夫と二人三脚、ご挨拶周りや、選挙の時には

街頭演説も・・。頭が下がります。



そして、たった今、小沢先生がお見えになりました。

生き生きしていらっしゃいました。張り切っておられる感じが伝わってきました。

「札幌は9日だったかな。」

「立会い演説会ですね。」

「そうそう・・・。」



「先生、5区の補選もよろしくお願いたします。候補者、がんばっていますから。」

「そうだ、そうだ。わかりましたよ。」



そんな短い会話でした。

秘書の阿部が「初めてお逢いしましたけれど、TVの印象と全然違いますね。優しそう
な方ですね。」と、高揚しておりました。

人は実際に逢ってみると、皆、素敵です。特に私はお話をするとすぐに好きになって
しまいます。

昨日は、朝からずっと来客でした。
出版の打ち合わせもあって、結構エネルギー使った感じです。

夜は、参議員一期生、12人ではじめて集まる食事会でした。このメンバーが同期で
あることがとても嬉しく感じました。個性的で明るく、楽しい人たち。また、それぞれに経験も豊かで
意欲も一杯です。

また、衆参の先輩議員の方々とも、じっくりお話しをする時間も持てたので、貴重な
一日でした。

代表選に向けて、党員・サポーターの皆さんにそろそろ私の考えをお伝えしなければ
なりません。

今晩、札幌に戻ったら事務所のスタッフにも私の思いを伝えて、数日中に皆さんにも

ご報告いたします。



2010.09.02
出版企画

RIMG0004.JPG

9月2日(木)

なかなかの波瀾万丈な人生を歩んできたということで、幼い頃から当選に至るまでの徳永エリ議員の半生を単行本にする企画依頼があり、(株)文芸社の佐々木編集長とアシスタントの篠藤(しのとう)さんと打ち合わせを行いました。さてさて、どんな本になるのやら...楽しみです。出版は来年の1月を予定しています。(秘書)



2010.09.01
民主党代表選挙今日告示

昨日の朝刊では菅首相が小沢氏と会談、協力態勢を重視して政権運営を

行なう方向で、代表選は回避できる、そんな論調だったのに。

1年間で首相が3人も代わる事への影響。

諸外国から見た日本という国への信頼度。

国民の期待と失望。色々な事を考えるとトロイカ体制でバランスをとりながら

何とか納まって欲しかった・・・です。

今日は夜、東京に入ります。

明日は参議員の一期生の集まりもあるので色々と皆さんと

話がしたいと思っています。

そして、3日の夜にはまた、地元日程が入ってるので

戻ってきます。しばらくは、行ったり、来たりですね。

さて、代表選の選挙方法について資料がありますのでお知らせしておきましょう。

私の選挙のときに党員、サポーターになってくださった方々にも投票権がありますの

で無駄にせず、ご自身の思いを表明してください。

党に所属する衆参412人の国会議員のほか、2、382人の地方議員、全国34万

2493人の党員・サポーター(うち、北海道は15、407人)が参加します。

投票ポイントを換算し過半数を獲得した候補者が代表となるのです。

国会議員が投票するのは9月14日。地方議員と党員・サポーターは事前に

郵便投票します。

票は合計で1,224ポイント、国会議員は824ポイント(1人あたり2ポイン

ト)、地方議員が100ポイント、党員・サポーターが300ポイントとなります。

各小選挙区総支部に1ポイントずつ割り振られ、各総支部で最多得票を得た代表候補

が当該総支部の1ポイントを獲得します。

さて、14日間、皆さんはどう判断なさるのでしょうか?




5 / 5« 先頭...345

TOP