徳永エリ|民進党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

2011年3月の記事一覧

2 / 3123


2011.03.13
被災した皆様に心からお見舞い申し上げます。

金曜日は、郵政事業者、JP労組の方々からの悲痛な叫びを伺いました。郵政の民営化
によって郵便局の皆さんが長い間、地域と共に歩んできた大切な関係をすべて壊して
しまったこと、今こそ日本の国に必要な事柄が、心が、触れ合いが、そこには沢山詰
まっていたのです。民営化によって失ったものの大きさを改めて感じ、胸が詰まる想
いでした。止める、変えるということがどれだけ慎重にやらなければいけないか、目
の前の問題だけに囚われてそのために思いもよらなかった大事なものを失うことになるかもしれないということ
をしっかりと考えなければなりません。その後、鳩山前総理の呼びかけで、ぬくも
り・助け合い本部を立ち上げ総会が行なわれました。昨年の補正予算で創設された
「住民生活に光をそそぐ交付金」が地域でどのように使われているか、現場ではどん
な改善が必要か国会議員が調査をし、報告、きちんと成果が見える形で進めていこう
という行動をします。12時15分から両院議員総会が行なわれ、私は終了後、翌日
の「TPPを考える国民会議」の準備がありましたので急いで羽田空港へと向いまし
た。15時の札幌行きの便でありましたので、14時46分、空港ターミナルから飛
行機に乗るために通路に入った途端にグラグラと揺れ始めました。随分と長い間の揺
れでした。「何処が震源地なんだろう、これは相当に大きいぞ、大変だ」そう感じま
したが、まさかこんなにひどい状況になるとは思いませんでした。阪神淡路大震災の
エネルギーでいうと250倍だといいますから、想像を絶する威力であったと思いま
す。本当に辛いです。今の段階で何か力になりたいと思いながらも力になれない自分
が歯がゆいです。できることからやろうと今、色々準備しています。幸い、飛行機は
機内で1時間待機でしたが飛び、札幌に戻りました。昨日は朝から、室蘭、登別、白
老、日高、新冠、浦河、様似とお邪魔し、役場の災害対策本部、北海道総合振興局、
漁組などで、被害情報をうかがって参りました。様似の特別養護老人ホームに海水が
入り、床上浸水で避難しましたが、避難所にお邪魔しましたところ、大変に設備の
整った快適な避難所でしたし、お年寄りの皆さんも落着いていらっしゃいました。け
がもなくスムーズに避難もできたということで本当に良かったです。ただ、漁業関係
者の方々には大きな被害が及んでいるようです。船の転覆、港に停めておいた車やト
ラックが流されたり、施設の冷凍庫や冷蔵庫が使えなくなったり、船の巻上げのモー
ターが壊れたり、魚箱も流され、蛸やホタテの被害も心配です。政権与党として被害
報告がまとまりましたら、ヒヤリングをしてしっかり対応して参ります。また、泊原
発に関しても地域住民の方、また北海道の皆様もご心配のことと思います。皆さんが
必要と感じている説明を何らかの形でしていただけるように、我々も調査に行かなけ
ればなりませんし、国民の皆さんへの説明もして頂けるように要望して参りたいと考
えています。早急に対応しなければなりません。



2011.03.11
ぬくもり助け合い社会本部

RIMG0013.jpg


3月11日(金)

民主党は「ぬくもり助け合い社会本部」設立総会を開催しました。本部長に鳩山由紀夫衆議院議員、本部長代行に荒井聡衆議院議員、事務局長に風間直樹参議院議員が選任され、徳永エリは事務局長代理に就きました。
「一人ひとりを包摂する社会」「社会擁護」をテーマとし、児童擁護、自殺、DV、ひきこもり、いじめ等について順次施設や自治体など現場の視察を行って行きます。




2011.03.11
北海道選出国会議員団会議

RIMG0008_2.jpg


民主党北海道選出国会議員会は第4回会議を開催し、国土交通省北海道局より「北海道開発予算、除雪・建設業の状況、北海道農業の現状」等について説明を受けた後、意見交換をいたしました。




2011.03.10
要請行動

RIMG0012.jpg


3月10日(木)

北海道農民連盟の方々が「平成23年度畜産物価価格」等の決定に向けて、中央行動を実施しています。




2011.03.09
予算委員会での質問

今日はトップバッターで予算委員会での質問をさせて頂きました。民主党の政策を
もっときちんと熱意を持って国民の皆さんに伝えていかなければならないこと、ま
た、国土交通省 北海道局について、そして、コンテンツ産業の振興について質問さ
せていただきました。国土交通省は三井副大臣が答弁に立ってくださいました。昨年
は北海道局の存廃問題が話題になり、要望も沢山受けましたが、北海道総合開発計画
の実施もあり、むしろ北海道局の役割、職域は広がっていく感じです。環境、観光、
健康、食、日本における北海道のポジションはこれから大きなものになって行きま
す。北海道の底力を発揮する時が来たと、皆で力を合わせて頑張らなければなりませ
ん!!明日は、朝、農民連盟さんとの懇談会、その後午前10時から
予算委員会です。



2011.03.09
要望

RIMG0002_2.jpg


3月9日(水)

北海道農民連盟の岡野進 北見地区農民連盟副委員長より「平成23年度畜産物価等に関する提言」についての要望をお受け致しました。




2011.03.09
予算委員会で質問!!

RIMG0021_2.jpg RIMG0044.jpg RIMG0075.jpg RIMG0116.jpg RIMG0050.jpg

3月9日(水)

本日、10:00から予算委員会で「平成23年度予算」に関して質問致しました。
まず、民主党の政策があまり国民に理解されていない現状を踏まえ、改めて「高校の授業料の無償化、こども手当・父子家庭への児童扶養手当の支給、地方消費者行政・DVや自殺予防等の弱者対策への住民生活に光を注ぐ交付金」「離島のガソリン価格小売価格が実質的に下がる補助事業」などの政策と国民への浸透度について内閣府大臣政務官に質しました。
また、日本においての北海道の位置づけ、北海道総合開発計画の意義・役割、総合計画の具体的な考え方や施策、平成23年度北海道局開発予算の概要などについて、三井辨雄国土交通副大臣にお聞きしました。
そして、経済産業副大臣には札幌にあるインタークロスクリエイティブセンターを例にとって、「クールジャパン」等の日本のコンテンツ産業を国際的に成長させる施策などを質問しました。

委員会の様子は、下記URLからご覧になれます。

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

 





2 / 3123

TOP