徳永エリ|民進党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

2013年2月の記事一覧

1 / 212
2013.02.27
補正予算が成立

安倍内閣による、緊急経済対策を含む、24年度補正予算が、昨日、参議院本会議で賛成117票、反対116票のわずかに1票差で可決、成立しました。過去2番目に大きい規模の総額13.1兆円で、公共事業費が4・7兆円を占めます。防災、減債、老朽化対策の為のインフラ整備という事ですが、決して自民党議員の利益誘導にならないように、国民の血税が無駄な事に使われないようにしっかりとチェックしていきましょう。将来世代にまた借金を増やしてしまったのですから・・。今日は予算委員会で、外交・防衛の集中審議が4時間行われました。私は、調査会と重なっていて、冒頭抜けさせて頂き、調査会で10分間質問をさせて頂きました。生活保護世帯の子ども達への支援の為に、母親の教育が必要なのではないかという事です。子ども達が社会的リテラシーを身につける為には、家庭での生活習慣が大切です。その為には母親の意識を変えていかなければなりません。本日、調査会にお越し頂いた、参考人の方々にご意見を伺いました。(日本放送協会 解説委員 後藤千恵さん、慶応義塾大学商学部教授 樋口義雄さん)



2013.02.25
今日の予定(2/25)

今日の予定(2月25日)

14:30〜 党改革創生本部
16:30〜 日ロ鮭鱒漁業交渉に関する要請
17:00〜 厚生労働省打合せ
18:30〜 クウェート建国レセプション
19:00〜 桜井政策調査会長



2013.02.23
TPPに関する日米共同声明

安倍総理は、オバマ大統領とホワイトハウスで会談し、TPP交渉参加について「あらかじめすべての関税撤廃の約束を求められない」とする、共同声明を発表した。「聖域なき関税撤廃を前提にする限り反対」と公約していたが、この前提がくせものだった!共同声明では、TPP交渉参加の場合はすべての物品が対象だが、交渉参加に際し、すべての関税撤廃をあらかじめ約束することを求めない。以前から交渉参加の前提条件と言われていた自動車、保険、牛肉の輸入規定それらに関して交渉参加の前に求めない・・ということだったのだ。そして、日本の農産品、米国の工業製品は貿易上のセンシティブな分野。最終結果は交渉の中で決まっていく・・まずは、交渉に参加をし、交渉の中で決まっていくのは仕方がない事・・と言う事になるのか?騙しである!完全な騙しだ!許しがたい!しかも、関税だけではない。問題は規制の緩和とISDS条項だ。とにかく、まずは様々な交渉結果のケースを想定して、メリット、デメリット、果たして本当に国益に資するのか、各省庁に試算を急がせるべきだ。そして、デメリットにどう対応するか、具体的に示してからでなければ、交渉参加は決めるべきではない!!



2013.02.22
TPPを慎重に考える会

昨日の日本農業新聞にも記事が掲載されていましたが、久しぶりに「TPPを慎重に考える会」の勉強会が開かれました。その中で、安倍総理が今回の訪米でTPP交渉への参加を表明する事に断固反対の決議を採択し、昨日、会長・篠原衆議院議員と事務局長をさせて頂く事になりました私とで、自民党の世耕官房副長官にお会いし、決議文を安倍総理にお渡し頂くようお願いさせて頂きました。「TPPを慎重に考える会」は、今後も勉強会や阻止に向けての運動を継続して参ります。TPP交渉参加に意欲的な安倍総理の米国での発言が、大変に気にかかります。民主党政権下で私たちが、2年以上に渡って必死で阻止し続けて来たことが、いとも簡単に決められてしまうのは納得いきません。多くの国民の皆さんも、関税の問題だけではない、日本の伝統や文化、日本の国の形を大きく変えてしまいかねないTPP交渉参加には反対なのですから、安倍総理には更なる情報収集をしながら、メリット、デメリットの分析や経済的な試算も含め、充分に議論した上で正しい判断をして頂きたいと思います。



2013.02.21
今日の予定(2/21)

今日の予定(2月21日)

9:00 北海道農民連盟新三役就任挨拶
10:00 予算委員会(一般質疑)〜15:30まで
15:00 国土交通部門会議
15:15 民主党北海道議員会
17:00 財務・金融部門会議



2013.02.20
今日の予定(2/20)

今日の予定(2月20日)

8:00 総務部門会議
9:00 予算委員会(集中審議:終日)
11:45 母と女性教師の会
16:00 TPPを慎重に考える会勉強回
16:30 農林水産部門会議
18:00 タクシー議連
18:00 斎藤前官房副長官



2013.02.19
今日の予定(2/19)

今日の予定(2月19日)

9:00〜 予算委員会(基本的質疑2日目)終日



2013.02.18
参議院で予算委員会が始まりました!

金曜日は、4時半の飛行機で札幌に帰りました。荒井さとし衆議院議員の新春の集いにお招き頂いていて、何とかギリギリ間に合ってご挨拶をさせて頂きました。荒井後援会の皆さんは、いつも暖かく接して下さり、皆さんとお会いすると元気が出ます。翌日、函館に向いました。見付ひろやす市議会議員の新春の集いに、今年も出席させて頂きました。函館の五稜郭で私の父が喫茶店を経営しています。知る人ぞ、知る「カフェテリア・トレール」久しぶりに父にも会う事ができ、また、お世話になっている方々と新春の集いの後、お話をゆっくりする機会もあり、大切な時間を過ごさせて頂きました。函館の皆さん、ありがとうございました。昨日は、朝早くホテルを出て、函館朝市へ。必ず函館に行くと、朝市をぐるっと廻り、市場で働く、皆さんにご挨拶をさせて頂いています。「お疲れさま、頑張って北海道の為に働いてよ!」と声をかけて下さる方もいて、大変に嬉しいです。その後、森町で応援して頂いている漁師さんに、ゆっくりと現場の事情を伺い、また、八雲町の水野牧場さんにもお邪魔して、皆さんの元気なお顔を拝見し、一路、千歳空港へ。そして、東京に戻ってきました。今日は、朝9時から、参議院の予算委員会です。7時間半コース。明日も7時間半、そして明後日は、7時間。長丁場ですが、総理や閣僚の答弁をしっかり、聞かせて頂いています!



2013.02.15
原子力規制委員会 国会同意人事

昨日、衆議院本会議で自民、民主、日本維新の会、公明党などの賛成多数で原子力規制委員会の田中俊一委員長他、委員の同意人事が可決されました。今日は参議院の本会議が、10時から開かれ、参議院でも可決致しました。昨年、原子力規制委員会が発足するまでは田中委員長の福島県での健康や賠償に関する発言や、過去の経歴から人事は断固撤回すべきであると訴えてきましたが、今回の採決においては、先日、議院運営委員会で直接田中委員長に質問をさせて頂き、再稼働や、存廃の最終判断の際、圧力には屈しない。公正、中立な立場での判断をして頂けるとご答弁頂きましたので、賛成をさせて頂きました。福島からの避難者の方々や、原発再稼働に反対する方々にも、ご意見を伺い、安全規制の新基準に一定の評価をさせて頂きました。これからもしっかりと原子力規制委員会の委員の仕事に注視して参ります。



2013.02.14
今日の予定(2/14)

今日の予定(2月14日)

8:00 厚生労働部門会議
10:00 JA十勝青年部
10:30 党改革創生本部作業チーム
11:00 社会保障と税の一体改革調査会(歳入庁)
14:00 社会保障と税の一体改革調査会(三党協議)
15:00 沖縄・北方特別委員会委員部打ち合わせ
15:30 民主党綱領検討委員会
16:30 党改革創生本部総会




1 / 212

TOP