徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

東京に戻りました。いよいよ代表選です。

おとといは、早朝、釧路から札幌に戻り、三井代表の支持者の方の歯科医院建設の

上棟式でお祝いを述べさせていただき、その後、再び帯広へ。

ばんえい競馬場で、レースを観ながら食事をするイベントがあり駆けつけました。

ばんばレースを観るのは何十年ぶりでしょうか?

迫力ある農耕馬の力のレース。北海道の開拓の歴史、文化であります。

何としても守らなければなりません。

スピードは遅いので、馬の横を一緒に走りながら声援もできます。子供も楽しめま
す。

是非、帯広に行ったらばんばレース観にいってください。北海道の皆で守る意識を持って足を運ぶとばんばも元気になります。

中国や、台湾からのお客さんにナイトイベントとしての集客にも可能性があります。

地元の方たちも色々と盛り上げていくプランを考えているようです。



屋台横丁にもおじゃましました。

選挙のとき伺ったので、全部の屋台に顔を出させて頂きご挨拶しました。

「よかったね、応援したんだよ」とウレシイ声を沢山頂きました。

本当にありがとうございました。



昨日は、帯広の公園で新党大地・鈴木代表を囲んでの十勝後援会の夜遊会

500人もっとでしょうか。大勢の支援者の方々が駆けつけ、私も選挙で

応援して頂いたみなさんにご挨拶ができて、ありがたかったです
代表選の事も、皆さんから私を心配してくださって色々なご意見を

頂きました。皆さん、そして鈴木代表、本当に感謝いたします


そして、昨日は最終便で東京に入りました。

いよいよ、代表選です。考えると緊張して体が硬直します。

息苦しい感じがします。

その位、一期生の私にとっては色々な意味で、責任の重たい選挙です。



9月8日、1期生が大変失礼な行動をさせて頂いたのかもしれませんが

受け取っていただけない可能性のほうが高いと思いながらも公開質問状を

出させて頂いた事をお話しましたが、今日、小沢先生からは11時45分に、

菅総理大臣からは13時30分に呼んで頂き、有田芳生さん、大野元裕さんと

3人で、公開質問状の回答を書面で手渡しして頂き、また、直接お話も聞かせていた
だきました。

30分近くお話をさせて頂き、私のような一議員の話を聞いてくださったことは

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今、じっくりと読ませて頂いています。考えることも沢山あります。

その上で、今日中に自分の決断をこのブログ上で表明させて頂きます。



2010.09.13|BLOG

TOP