徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

山尾政調会長が応援に駆けつける

遊説の中日を迎えた30日、徳永エリ選挙カーは最東端の根室を出発し、根室管内北部から根北峠を越え、網走管内に入り支援を呼びかけました。
オホーツクブルーの空が広がる畑作地帯を、夏を思わせる強い日差しを浴びて、候補はもとより遊説スタッフのボルテージも上昇。
斜里と清里で行った街頭演説では、民進党政調会長の山尾志桜里衆議に駆けつけていただきました。山尾衆議は「私は衆院で安倍総理の天敵と言われているが、参院では徳永さんだ」と紹介し、「保育所問題もTPPも、庶民の悩みを無視するのがアベ流。対抗する徳永さんを再び国会へ」と、応援に駆けつけた皆さんに呼びかけました。
同行いただいた水上みか・民進党12区総支部代表と合わせ女性三人が街頭に揃うと、「女性の声を国会へ、唯一の女性候補を当選させよう」との訴えもパワーアップ。
北見や津別では31度を超える最高気温の中、熱中症も心配されましたが、各地での街頭演説では多くの皆さんから励ましの声をかけていただきました。ありがとうございます。


身を乗り出して支援を呼びかける山尾政調会長(中央)

斜里岳をバックに街頭演説

広い北海道、1人でも多くの皆さんに思いを伝えたいと駆け巡る徳永エリ選挙カー


2016.07.01|活動報告, PICKUP, トピックス

TOP