徳永エリ|民進党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

活動報告

8月25日、長万部町で行われた「北海道新幹線 新函館・札幌間建設工事起工式」にお招き頂き出席致しました。大変に暑い日でしたが、この日を待ちに待った一道民として、また少しでもお力になれた事を国会議員として大変に嬉しく思いました。長い間、粘り強く声を上げ続けてきた関係各位の皆様のご努力に心から敬意を表します。24年は長いですが1日も早く完成する事、そして、沿線の皆様とともに魅力ある地域づくりの為に私もお手伝いをして参ります。夜は、札幌で暮らしておられる福島県の方達や支援をしている弁護士さん達と懇談しました。こども被災者支援法に関する説明会があり、その後合流して私たちと復興庁の間での話し合いの内容やこれからの課題について具体的に意見交換をさせて頂きました。振り返れば、去年初めてお会いしたときは皆さん大変に混乱しておられましたし、いつも涙ぐんでおられましたが、この頃は笑顔がいっぱい見られるようになり、一生懸命前向きに取り組んでおられる姿を見て何だか胸が熱くなりました。本当に皆さん、辛抱強く頑張っていると思います。皆さんの希望になっている、こども被災者支援法の法案づくりをさせて頂き、法案が成立し、早くやらなければならない課題が沢山ある中で、なかなか壁は高いですがとにかく、被災者の皆さんと一緒に力を合わせて乗り越えていきたいと思っています。26日、27日は幹事長室の仮設住宅等支援調査チームの岩手県担当なので田城議員と一緒に宮古、山田、大槌、釜石の仮設住宅や役場に伺い、今起きている問題点などを聞いてきました。仮設住宅での生活も落ち着いては来ているようですが、心の問題やら住民間のトラブルなど、なかなか難しい問題も多々ありますが、解決、改善に向けて取り組んで参ります。ご協力頂きました首長さん、役場の皆さん、そして町の皆さん、ありがとうございました。山田町では養殖業を営む佐々木さんというお父さんと去年出会って、「今度来る時には養殖施設も復旧しているだろうし、北海道のおいしいお酒抱えてくるからお祝いしましょう!」と約束していたので、増毛の国稀を持って夜、仮設住宅におじゃましました。お母さんが作ったウニの塩漬けを頂きながら佐々木のお父さんと日本酒を酌み交わしてきました!翌日は、昼食の時間に伺い、取れたてのホタテを炭火で焼いて下さり、お母さんが炊いてくれたおいしいご飯とスルメイカも頂きました。海を見ながら優しいお気持ちに包まれ頂くお昼ご飯は最高に美味しく、幸せな時間でした。ありがとうございます!




2012.08.29|BLOG

TOP