徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

環境団体の方と意見交換

おはようございます。
今日の東京は25度くらいまで気温が上がるようです。国会は平日ではありますが休戦です。
コロナ、東京も感染者が1000人を超えました。大阪では40人を超える方々が亡くなり、1日の死者数は過去最高に。休業要請や自粛要請では感染は止まりません。如何して政府は同じことしか出来ないのか!水際対策も徹底できていません。海外で確認された変異株が日本に入ってきているということは、感染している人によって入ってきているということですから、やはり、当分の間、海外から人を入れないということしかないと思います。感染が拡大している国からの入国を止めても、ほかの国を経由して入ってくる可能性もあります。何を決めるにも政府内の調整が..などと日本の政府は遅すぎます。やらなくてもいい事は政治判断だなんてさっさと決めてしまうのに、本当に急がなければならないことは、後手後手です。コロナ対策は野党も与党もない。しっかり協議し、協力し合って、有効な対策を速やかに実施しなければなりません。
来週から、参議院環境委員会で温対法の改正案が審議されます。
環境や野鳥、生態系の保全、保護団体の方々が事務所にお見えになり、意見交換をさせて頂きました!
    



2021.04.30|トピックス

TOP