徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

立憲民主党【外交・安全保障全般について】

【外交・安全保障全般について】
世界の平和、安定と繁栄を推進するために、自由、民主主義、法の支配、基本的人権の尊重に基づく自由で開かれた国際秩序の維持・強化を推進し、国際法の諸原則を基礎とした国際的なルール作りを主導するなど、積極的な平和創造外交を展開します。
健全な日米同盟を外交・安全保障の基軸とし、わが国周辺の安全保障環境を直視し、専守防衛に徹した防衛力を着実に整備し、国民の生命・財産、領土・領海・領空を守り、力による現状変更の試みや尖閣諸島周辺における我が国に対する挑発行為には毅然として対処します。
また、経済安全保障の観点から、重要・先端技術産業の強化・保護、サプライチェーンの強靭化、食料・エネルギー安全保障の確保を進めるほか、幅広い分野において知的財産の保護、情報セキュリティ、コーポレートガバナンスなどを強化します。また、通信、デジタル、クリーンエネルギー技術、宇宙などの先進分野に係る国際的なルールの形成を主導し、日本の優位性を確立するための「経済安全保障戦略」を策定し、総合的な国力の増進をはかります。
気候変動、食料問題など地球規模課題の解決のため、国際社会全体の目標として国連サミットで合意された、持続可能な開発目標(SDGs)を踏まえつつ、主導的な役割を果たしていきます。



2021.08.27|トピックス

TOP