徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

投稿者アーカイブ

2021.06.23
内閣官房オリパラ事務局からヒアリング

石橋参議院議員、私、そして、オンラインで森屋参議院議員にも参加して頂いて、内閣官房オリパラ事務局から、選手団等の輸送に関する運行計画や運転手さんへのワクチン接種についての対応を確認した。私達は、組織委員会に来てもらって直接説明して貰いたいとお願いしたのだが、内閣官房が組織委員会に聞いたことを説明する形になり、案の定、大事な質問に何も答えられない!
 今日、新たに分かった事は、昨日、組織委員会が選手の輸送を担うバスの運転手さんは、7月の上旬からワクチン摂取を、オリンピック大会関係者、4万人接種の枠で行うという事が決まったと言うことだけ。関係する全ての事業者に、昨日付で通知したとのこと。しかし、今のところ、事業者に通知が届いたかどうかの確認が取れず、また、通知の現物も送付先のリストも見せてもらっていない。
さらに、7月上旬から接種が始まってもオリンピックが始まるまでに2回目の接種が間に合わないし、さらに効果が出るまでの時間や副反応によって体調を崩して、運転ができない運転手さんが多く出た時にどうするのかなど、リスクにどう対応するのかが全く説明されていない。リハーサルもなく、組織委員会からは事業者にDVDが送られてきて、見ておくようにと言われているだけ。これで本番、トラブルなく運行ができるのか、全く分からない。バスからの感染が拡大したらどうするのか、誰が責任を取るのか!
   



2021.06.18
本日の活動

電力総連の方々がお見えになり、久し振りにお話をさせて頂きました😊また、緊急事態宣言解除を受けて、立憲民主党新型コロナ対策本部と厚労部会の合同会議が開かれ厚労省からヒヤリング。やはり東京オリンピック・パラリンピックを開催するリスクは相当に高い。インド株の感染が拡大すれば重症者も死者も増加する。命の責任を誰が取るのか。命を犠牲にしてまでオリンピックを開催する大義は何なのか全くわからない。国民に説明をするのが政府の責任だ。

   
朝鮮総連の皆さんと、意見交換。コロナ禍の学生や子供達への支援、国籍や民族で差別してはならない。国連の人権委員会からも日本政府は勧告を受けています。日本で生まれ、日本で暮らし、働き、税金も納めているコリアの方々の子供たちが政府の方針で差別されている現状は、看過出来ません。世界も人権問題を重視しています。日本も変わらなければなりません。世論の力が政府を動かします。

 
 



2021.05.10
難民問題を考える議員連盟と立国社・新型コロナウイルス対策本部会議

難民問題を考える議員連盟で、名古屋入管のスリランカ女性の死亡事案、医師から、入管の調査報告書(中間報告)について問題点をご指摘頂きました。また、立国社・新型コロナウイルス対策本部会議が開かれ、内閣府、厚労省などから、緊急事態宣言の解除基準や検査について、また、予備費の使途について説明を聞きました。

   
 




2021.05.08
来週も、参議院環境委員会で40分間の質問に立ちます

おはようございます。
来週も、参議院環境委員会で40分間の質問に立ちます。これから会館に行って資料を読み込み、質問作りです。国会も終盤です。法案の出口の参議院はこれから各委員会大変に忙しくなります。入管法の改正案も、参議院に回ってきます。まだ、閣法の問題点が国民の皆さんに伝わっていませんが、名古屋入管で亡くなったスリランカ女性のご家族が来日しています。国会でもお話を伺う機会があると思います。この問題の真相を明らかにしない限り、問題だらけ、不透明な部分が払拭できない入管法を拙速に改正するべきではありません。既に我が国では300万人の外国人が暮らし、そのうち160万人以上が働いています。難民の受け入れという人道的な問題、外国人との共生、移住も受け入れていかなければならないという中で、入管法の改正は、慎重に丁寧に行うべきであり、委員会審議で指摘された問題を政府はしっかり受け止めるべき。
ーーーーーーーーーー
昨日は、国家戦略特区 農地所有適格法人以外の一般企業が農地を取得できる特例措置、2年延長について、地方創生・消費者特別委員会で40分間の質問をさせて頂きました!
 
 



2021.05.07
医師の方々とZOOMで意見交換

本会議前に、大阪、名古屋でコロナの患者さんを診ている医師の方々とZOOMで意見交換。現場の状況と必要な支援について意見交換をさせて頂きました。また、参議院総会には、先日の参議院補欠選挙で当選された羽田二郎さんが今日から仲間に入られ、そして、衆議院からは、先日の北海道選挙区第二区の補欠選挙で当選された松木謙公さんがご挨拶に見えられました。

   
 



2021.05.07
質問を15分間させて頂きます

おはようございます。
今日は、参議院本会議で地球温暖化対策の推進に関する法律の一部を改正する法律案について、会派を代表して質問を15分間させて頂きます。2050年カーボンニュートラル、国際公約を法律に規定。温暖化対策に取り組む対策を定めたものです。規制官庁の環境省としては如何なものかという問題点も多々ありますので、質問で指摘します。
午後は地域創生消費者特で40分間質問。国家戦楽特区、農地の特例措置について質問します。



2021.05.06
国民投票法の改正案が採決

衆議院の憲法審査会で、国民投票法の改正案が採決され、立憲民主党は賛成しました。先程、参議院の役員会で福山幹事長から説明を受けましたが、与党がテレビCMやインターネット広告の規制のあり方や外国人の寄付の禁止など運動資金の透明化など私達の修正案を受け入れたからであります。条文では、これらは国民投票法の、公平及び公正を確保するための必要事項とされ、この法律の施行後3年を目途に検討を加え、必要な法制上の措置その他の措置を講ずるものとするとしており、つまり、その間、憲法改正の発議は事実上出来ないということになるという事です。参議院では憲法審査会でこの修正案について具体的な事例を挙げながら皆さんに分かりやすい様に、丁寧に議論して参ります。



2021.05.04
南空知・道央エリアで活動

南幌町、長沼町へ伺いました。

  
由仁町の白川道議会議員の事務所兼ご自宅にお邪魔しました。熱く農業問題を語っていると本当に楽しいです。

 
新篠津村、月形町内を周り、街宣活動をさせて頂きました。

     
明日は東京です。国会も後半戦、益々忙しくなります。コロナのことも、課題が山積。皆さんの安心に繋がる対策や支援を提案して、なんとか実現させなければなりません。



2021.05.03
上川管内で活動

東旭川町の古屋農場に伺い、ご家族の皆さんと農業の事、コロナの現状、メディアやSNSによる情報について、また、今の政治や有権者の動向など色々と意見交換をさせて頂きました!

 
美瑛町農民連盟の村上委員長の農場をお訪ねしお話をさせて頂きました。そこで、東京のガバナンスやリスクマネージメントなどのコンサルを行う会社から美瑛町に出向しリモートで仕事をしておられる佐竹さんをご紹介頂きました。

 
上富良野から富良野に

 
 
大西市議会議員をお訪ねしました。高齢者施設で働く人材が不足していて、経営にも大きな影響が出ていることなど、ご要請も頂きました。今月末に富良野消費者協会主催の講演会の依頼を受けておりますので、その打ち合わせも兼ねてお会いして参りました。素敵な女性が地域で活躍しているのはとても嬉しいことです😊

 
 





TOP