徳永エリ|民進党北海道参議院選挙区第2総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

2013年2月の記事一覧

2 / 212
2013.02.13
今日の予定(2/13)

今日の予定(2月13日)

8:00 厚生労働部門会議
9:00 民主党改革創生本部作業チーム
13:30 環境部門会議
13:45 農林水産部門会議
15:00 震災復興調査会
15:00 国土交通部門会議
16:00 民主党政治改革推進本部
17:30 民主党改革創生本部総会



2013.02.12
「民主党再生!市民対話集会」in北海道

昨日、札幌にて細野豪志幹事長が来道され、札幌グランドホテルにて、「民主党再生!市民対話集会」in北海道が開催されました。自治体議員、党員、サポーター、一般有権者の方々、約464名が参加して下さり、沢山の厳しい意見を頂きました。細野幹事長からは、お一人お一人のご質問やご意見に対して、お答えさせて頂きました。
●民主党には有権者からの声を吸い上げる仕組みがない
●民主党の自治体議員の活動が見えない
●党内の意見が割れるような政策課題についてはもっと充分な議論をするべきである
●消費税、原発再稼働、TPP、総選挙では自民党との違いがわからなかった
●党全体の力量不足など、また、マニフェスト違反の訳を課題ごとに問われる方もあり、皆さんの真剣な思いに心打たれました。また、新綱領についても
●民主中道を書くべきである
●平和憲法をしっかり守ると書くべきだ、もし、改憲するならば民主党の支持を辞めると言う声など、色々ご意見がありました。また、投票率を上げる為のご提案や小選挙区制を辞めるべきだと言うご意見なども頂き、13時から15時までの2時間があっという間に過ぎてしまいました。これからも、全道各地を廻って私たちは、有権者の皆さんと直接対話をする機会をどんどん作っていきます。顔合わせ、心合わせ、力合わせ。まずはお会いしてお話をしない事には何も始まりません。そして、昨日はこの会の前に、民主党北海道の常任幹事会との意見交換、連合の皆さんとの意見交換も行われました。細野幹事長は、本当に一生懸命です。昨日一日ご一緒させて頂いて、改めて、誠実さと真剣さが伝わって来ました。民主党再生・・厳しい厳しい道のりですが、こつこつとやるしかありませんから頑張ります!



2013.02.08
今日の予定(2/8)

今日の予定(2月8日)

10:00 党改革創生本部総会
11:00 党綱領検討委員会
13:00 反貧困ネットワーク 湯浅事務局長
13:00 文部科学・総務・法務・厚労・内閣。いじめ防WT合同会議



2013.02.08
今日の予定(2/7)

今日の予定(2月7日)

8:00 厚生労働部門会議
9:00 社会的包摂サポートセンター 遠藤事務局長
12:00 北方領土返還要求全国大会
14:00 双葉地方町村会ヒアリング
17:15 農林水産部門会議
18:00 ルビー会(参議院同期の会)



2013.02.07
北方領土返還要求全国大会

今日は新宿の文化センター大ホールで平成25年北方領土返還要求全国大会が開催されました。昨年、ビザなし交流で、国後島、色丹島にご一緒した、東京都民会議会長の谷茂岡さん、福島県民会議の関根さん、東京都民会議の村上さん、そして、NHKの根本さんに久しぶりにお会いする事が出来ました。同窓会みたいで何だか嬉しかったです。北方領土問題は、今年中に何らかの進展があるような気がします。近いうちに、沖縄及び北方問題に関する特別委員会の視察で根室に行く事になっていますから、元島民の方々とも、改めてじっくりとお話をさせて頂き、領土返還に向けて一緒に頑張って行きたいと思います!!また、子ども被災者支援議連では、福島県庁の方々、また、地元の首長さんからヒヤリングをさせて頂きました。法案成立から半年経っているのに、何も進まない事に焦りを感じますし、本当に申し訳ない気持ちで一杯です。とにかく、一日も早く、特に健康検査の事は何とかしたいと思います。頑張ります!!



2013.02.06
今日の予定(2/6)

今日の予定(2月6日)

8:00 総務部門会議

8:30 厚生労働部門会議

8:30 北海道水田農業に関するレク

9:30 参議院議員総会

10:00 本会議(財政演説に対する質疑)

12:10 予算委員会

13:00 議院運営委員会(田中原子力規制委員会委員長に対する所信質疑)

14:00 国民生活調査会

17:10 党改革創生本部役員会

19:00 党国民運動委員会



2013.02.05
今日の予定(2/5)

今日の予定(2月5日)

9:40 文部科学部門会議
10:40 内閣府清水審議官ほか
11:20 農林水産省 桜庭審議官
12:00 参一会

13:00 深川市農民協議会
15:00 党創生本部ヒアリング(ライフリンク清水代表)
16:00 財務・金融部門会議
16:30 三委員会役員合同役員会
17:00 行政改革・規制改革に関する特別部門会議



2013.02.04
APPF報告 ロシア代表議員団との懇談にて

 ロシアの代表議員団と28日、30分間の懇談を致しました。私が質問の機会を頂きましたので、北方領土問題に関して、「「9月のAPECで、静かな建設的な環境のもとで双方にとって受け取り可能な解決さくを見つけるべく議論を続けていきたい」と、プーチン大統領はおっしゃいました。また、先日、ラブロフ外相も「今年前半に見込まれる安倍首相の訪露について喜ばしいと歓迎の意を示すと共に、北方領土問題を含むいかなる問題でも協議を深め解決の道を探る用意がある」とおっしゃいましたが改めて、ロシア側の見解、また、代表団としてのご意見を伺いたい」」と見解を求めました。ウマハノフ連邦院副議長から、次のようなご回答を頂きました。

===

・日露の2国間関係進展の為のすべてのステップを我々は支持したい。

・我々は楽観的に捉える事が出来ると思料。

・落ち着いた、かつ感情を排した環境の中で対話を継続していく事が重要。

・その上で、両国会議員間の対話の結果、2国間の雰囲気が友好的になっており、対話プロセスに貢献している。対話は、友好的な土台を設けている。

・我々は両国がさらに歩み寄りが出来るようにしたいと考えており、対話の促進により、両国の担当者レベルの仕事もスムーズになると思料。

・互いにベストを尽くし、安倍総理訪露の成功の為に、我々も最大限の努力をしたい。

===

 非常に友好的なムードの中で行われた懇談。私にとっては、自分のそれまでの認識とのギャップを感じましたが、行く先に光がはっきりと見えている、そんな印象を受けました。



2013.02.04
APPF報告

 今日の東京は、暖かく気持ちのよい朝を迎えました。ロシアに行ってる間の資料や新聞が溜まっていましたので、週末は東京事務所でひたすら目を通していました。札幌に戻らなかった週末は久しぶりです。1月26日、第21回アジア・太平洋議員フォーラムAPPF総会に出席のため、ロシア・ウラジオストックに向いました。

自民党・今村雅弘衆議院議員が団長、私が副団長をさせて頂き、6名の代表国会議員が二班に分かれて出発。私は、成田空港から、S7という航空会社の機材でウラジオストック空港まで直行。所要2時間35分。時差は日本時間にプラス2時間です。この日は移動日で、翌日は朝からウラジオストック市内を視察させて頂きました。このタイミング以外は27日の夕方から30日まで、APECが昨年の9月に開催された、極東連邦大学のキャンパスに缶詰ですから、短い時間ではありましたが、ウラジオストックの名所を巡って参りました。また、リクエストをさせて頂き、ランチは一般の家庭にお邪魔し、手料理を頂きながらゆっくりとお互いの国の事、語り合いました。気温はマイナス15度前後。雪は少なく、乾燥しています。風が強いので体感温度は非常に低く、痛いと感じる寒さでした。室内はコジェネレーションシステムを使ったセントラルヒーティングになっていて、どこに行っても25度くらい。町並みは歴史ある建物が建ち並び、美しく、雰囲気は港町なので北海道で言うならば、函館や小樽のような、何だか懐かしい感じがしました。走っている車の9割は日本の中古車。20年経っても壊れないという日本製に対する信頼は絶対的なものだそうです。ですから、車に限らず、日本製の人気は大変に高いそうです。さて、APPFですが、3日間の会議で、「政治及び安全保障に関する問題」「経済及び貿易に関する問題」「アジア・太平洋における地域協力」「APPFの今後の活動」に関して、各国議員から発言をします。会議に平行して起草委員会が開かれていて、コンセンサスと言う形で、各国からの意見が取りまとめられます。南シナ海の問題や、TPPに関して、中国代表団の方々とは激しいやり取りもありましたが、最終日には決儀、及び共同コミュニケの採択が行われ、各国の代表団団長の署名を持って閉会となりました。私は2日目、29日に「経済及び貿易に関する問題」に関して本会議で発言をさせて頂きました。また、ロシアの代表議員団、メキシコの代表議員団、ブルネイの代表議員団と2国間懇談をさせて頂き大変に有意義な意見交換が出来たと思います。



2013.02.04
今日の予定(2/4)

今日の予定(2月4日)

13:00 議員総会
13:30 本会議(財政演説)
16:00 党環境部門会議
17:00 党創生本部作業チーム
17:45 幹事長
18:00 小見山議員




2 / 212

TOP