徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表

  • facebook
  • instagram

トピックス

2021年9月の記事一覧

1 / 3123
2021.09.20
今日から旭川選挙応援に入ります

今日から、選挙の応援に旭川に入ります。金曜日まで旭川です。道議選挙に続いて、市長選挙、市議選挙とトリプル選挙が行われており、26日が投開票日です!笠木かおる市長候補と一緒に街頭でお訴えも致しますが、私は政連車、道議候補の宮崎アカネさん、市議候補ののむらパターソン和孝さんの本隊車に乗り、ご支持、ご支援のお願いをさせて頂きます😁

   



2021.09.19
山岡たつまる衆議院議員選挙区第9区へ

えりも町、様似町で活動!!昆布漁、昆布干しで忙しいところを、浜の皆さんありがとうございました!
   
浦河町にて街頭演説。何台ものお車の中から手を振っての応援ありがとうございました!!新ひだか町は時間切れになりましたので、また改めて入ります!
   



2021.09.19
米を買って食べて応援してください

おはようございます。
今朝は、7時過ぎに家を出て襟裳町に向かっています。
とても良いお天気です。海も穏やかです。
 さて、皆さんにお願いです。コロナの影響で外食産業などで使われるお米の需要が減少していて、令和2年産のお米の在庫が積み上がっています。稲刈りの時期ですが、今年のお米の作況指数(その年の収穫量を示す指数)は、102。豊作基調の見通しです。つまり、コロナの出口も見えず、需要の回復も図れない中でまた、米が沢山穫れて余ってしまうという事です。米が余ると価格が下がり、農家所得が減少して、ともすると生産費を割り、再生産できない。つまり、農家は米を作れなくなります。今年は、主食用米から、飼料用米(牛や豚や鶏の餌)に国が補助金を出して農家に作付け転換してもらいましたが、それでも余る。来年はもっと厳しくなるかもしれません。
「米が余ると見通せるなら、生産調整をすれば良い」と思う方がおられると思いますが、安倍政権になってから米の需給調整に政府が関与する事をやめてしまいました。作りたいだけ自由に作らせて価格競争をさせるのが狙い。その結果が今の状況です。また、国がしっかり補助金つけて「飼料用米をもっと作れば良い」という方がおられますが、北海道などは冷涼な気候で米の生産不適地だったのを品種改良や農家の技術、努力で、今や日本一の米どころとなりました。それなのに牛や豚や鶏の餌を作るなんて。農家の皆さんの意欲が削がれます。もっと美味しいお米を消費者に食べてもらいたいと頑張って来たのですから。
 私の生まれた昭和37年は1人年間2俵、120キロの米を食べていました。今は1俵割って、50キロです。安くて、美味しいお米をどうか皆さん、買って食べて、稲作農家の皆さんを応援して下さい!



2021.09.18
神谷ひろし衆議院議員選挙区第10区へ

立憲民主党道連のオンラインでの常任幹事会。私は深川市の町中で、エリリン号を止めて参加。米の概算金の下落を受けて、農林水産部会で農林水産省への5項目の緊急提言を出させて頂いたことをご報告しました!

深川市、沼田町、お世話になっている農民協議会の役員の皆さんをお訪ねしました。沼田町の畑地さんは町議さんでもあり、これまでも環境問題について情報交換をさせて頂いてきました。先日、議会での畑地さんの質問により、沼田町は、空知の自治体で初めて「ゼロカーボンシティ宣言」を行うことに。
   
沼田町にて。金平前町長さんにも久し振りにお会いできました!
   
北竜町、秩父別にて。
   



2021.09.17
ご挨拶まわりとオンライン集会

おはようございます。
昨日は札幌でしたので、午前中は市内でご挨拶まわり。午後から、ミヤンマーの正当な民主政府NUGを承認する緊急集会がオンラインで行われました。今日は、これから全農林労働組合が定期的に開催して下さっているオンライン勉強会。午後から札幌市内、北海道衆議院選挙区第3区で活動です。
   
立憲民主党の選挙対策委員会オンライン会議、たった1人の女性役員を務めています
 



2021.09.15
農林水産部会に出席

米の概算金、仮渡しの価格が決定しましたが、北海道では、ゆめぴりかが1200円、牛丼などの外食産業に使われる、きらら397が2500円と大きく下落。コロナの出口が見えず、需要の回復も見通せない中で、農家からは不安の声が聞こえてきています。主食用米から飼料用米への作付け転換や高収益作物への作付け転換など、来年に向けて稲作農家は営農計画を大きく変更しそうです。それにしっかり対応できる予算の確保が必要です。令和4年度の米の直接支払い交付金は、今年度の当初予算から増額していると農林水産省は説明していますが、水田リノベーション事業の270億円が含まれており、実質的に増額されたとは言えません。私からは、農家の作付け転換にしっかり対応できる充分な予算の確保を求めました!
   



2021.09.14
ジェンダー平等推進本部の勉強会

昨日、党内でジェンダーフリーを推進するため、また、ハラスメントを無くす事や、性犯罪や性暴力に関する党内の認識を確認・共有するために、立憲民主党のジェンダー平等推進本部では、連続3回の勉強会を行なっています。国連の女子差別撤廃委員長を務めた、林陽子弁護士に「ジェンダー平等と国際的潮流」という演題でオンラインでご講演頂きました。

 
本日は、立憲民主党のジェンダー推進のための更なる取り組みの強化に向けての全所属議員を対象とした、ジェンダー平等推進本部のオンライン勉強会、全3回の最後の回の勉強会が行われました。性犯罪や性暴力の撲滅に向けての性暴力刑法改正等について、被害当事者や支援団体のスプリングの皆さんからお話を伺いました。政府も明日開かれる法制審で性犯罪刑法改正についてやっと、議論を始めるようです。

 



2021.09.13
日本若者協議会からご要望

一般社団法人日本若者協議会から、痴漢対策への積極的な取り組みについてご要望を頂きました。

 




2021.09.12
北海道衆議院選挙区第9区へ

おはようございます😊
今日は、北海道は雨模様、雷注意報も出ていますが頑張って活動!!立憲民主党の政策を直接お伝えし、また、皆さんのご意見も聞かせて頂きます。昨日は、岩見沢出身の岸まきこ参議院議員と当別町、月形町、浦臼町、新十津川町、滝川市で活動!
今日はこれから、山岡たつまる衆議院議員の応援に、北海道衆議院選挙区第9区に入ります。
まず、苫小牧市に入り、市内で流し街宣、街頭演説。応援の言葉を沢山頂きました。おひとり、おひとりに語りかけ、厳しいご意見もしっかり聞かせて頂く、こう言う活動は本当に大事です。テレビのニュースしか情報のない中で、国会の仕組みや法律のこと、よく理解されていないことも丁寧にお話しすることによって政治への理解が深まり、関心も持って頂けるのだと思います。ましてや、岸まきこ参議院議員と2人での活動は本当に有意義だったと実感しています。
    
北海道胆振東部地震から3年。今年厚真町に建立された慰霊碑に、岸まきこ参議院議員と一緒に亡くなられた方々のご冥福を祈り、手を合わせてまいりました。
苫小牧市から、厚真町、鵡川町、日高町で街宣活動
   
今日の最後は、日高町富川。農協の前をお借りしての街頭演説。出勤しておられた農協の方が最後まで演説を聞いて下さいました。ありがとうございました😊
   
4日間に渡る、私と岸まきこ参議院議員との活動が先ほど終了。エリリン号は、総走行距離1060キロ。沢山の出会いもあり、様々なご意見も頂き、充実の4日間でした!これからも機会を見つけて、2人で活動が出来たらいいなぁと😊岸参議院議員、お疲れさま、ありがとうございました!




1 / 3123

TOP